FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
たとえ未来にどんなリスクが待っていたとしても、きみはいつだって無敵なんだ!! Feb 16, 2020
知らないうちに誰かを傷つけても、心が痛まない・・・そんな愚かな自分と真摯に向き合える勇気が欲しい Feb 15, 2020
いちど・・・降り出した雨はもう止まない。そしてまた振り出しに戻るだけさ!! Feb 12, 2020
あの日、あの瞬間のときめきを忘れない。出会いという名の奇跡をぼくらは未だ追いかけてる・・・ Feb 10, 2020
知覚の扉を・・・開けたその瞬間、気付いたら夜があけて、そばであなたが微笑んでいたんだ Feb 09, 2020

2010.12.07    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   ことばにしなければ伝わらない想いもある・・・


ある方のブログ記事に載っていたお話です。




その人は、豪雨に塗れながら、駅でタクシーを待っていました。









その人のほかにも、


何人かのサラリーマンや高校生たちが同じように帰宅のためのタクシーを待っていたそうです。



そこは田舎なので頻繁にタクシーが来るわけではなく


自身で電話してタクシーを呼ばなければならないのだそうです。




やがて、その人はタクシーを捕まえました。そのときに咄嗟に思ったそうです。


そうだ、相乗りすればいい!! と。




その人は周囲のタクシー待ちの人たちに大声で呼びかけました。




「どなたか、○○方面へお帰りの方おりましたらご一緒にどうぞ」と。



すると・・・


その中から一人の男の方が歩み出ました。



そして、二人で一台のタクシーに相乗りして無事、帰宅されたそうです。


びしょぬれになるという・・・おまけつき!! で。










その方は、こんなことは、都会ではよくある話なんだろうなぁ・・・と


仰っていました。



つまりサラリーマン同士だと、


互いに普段から節約、倹約が身に染み付いているし、袖振り合うも他生の縁! っていう・・・



只、それだけのことかもしれないですよね。









それに東京人って、


シャイで気が小さくて、そのくせ妙に頑固で意地っ張りだったりして。


人の好意を素直に受けられなかったりする。



それでわざと他人に譲ってみたりして、結局自分は損をするのを美徳としたりなんかする。



逆に東京人からすると、


所ジョージの「日本列島ダーツの旅」とか、笑福亭鶴瓶の「家族に乾杯」のように・・・



田舎は長閑で緩やかでみんな人懐っこくて人情に溢れているものだと


思うのでしょうね。






地方の人から見れば、田舎は旧い因習に今尚支配されており、排他的。



東京というところは、


互いが互いの領域に必要以上に踏み込まないから、互いのプライバシーが護られる。





そんな幻想を互いに抱きあっているのかもしれない・・・



(笑)



Mr.Children  / Tomorrow never knows

名もなき詩/Mr.Children

子供ばんど 『アル中ロックンローラー』

Led Zeppelin - Over the Hills and Far Away














読売新聞の気流欄にも、素敵なお話が載っていました。




ある中年の女性が・・・


電車に乗っていて、


向かいの席に誰かの忘れ物を発見しました。




周囲の人たちは、降りることに気を取られて誰も気が付きません。



その女性は、すぐそばに立っていた女子高生に云いました。


「これ、あなたのでしょ?」


「いいえ、違います」



その女性は、咄嗟の機転を利かせて、ホームへ飛び降りました。



そして、駅員にその忘れ物を託したそうです。恐らく、ドアが閉まる直前だったでしょうね。













その光景を目撃した女子高生は、こう思いました。



あんな素敵な女性に、自分もなりたい! と。








・・・只、それだけのお話なのに、心に留め置かれてしまう事実!!






きっと、ことばにしなければ伝わらない想いも世の中にはあるのですよね。



(笑)




Led Zeppelin - The Song Remains the Same

Mr.Children/365日








トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog