FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
あなたもわたしも・・・ひとりの傷つきやすい人間だ。 May 27, 2020
この世界を変えたいなら、愛と笑いで包み込め・・・それが僕らの無血革命!! May 25, 2020
コロナは・・・様々なアートに触れる機会を僕らに与えてくれた。きっとあいつもさびしがりやなんだね。 May 23, 2020
暗闇の中を僕らはまた手探りで進むだけさ。そしてまた何かを手にするために!! May 20, 2020
僕らの祈りは続く・・・きみがあの眩しい笑顔を取り戻すその日まで!! May 17, 2020

2010.04.17    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   自分という存在は、他者に拠って生かされている・・・


54時間ぶりに少女救出…中国青海省地震4月16日22時8分配信 読売新聞


 【玉樹(中国青海省玉樹チベット族自治州)=大木聖馬】「生存者がいるぞ」「病院に連れて行け」

 中国青海省地震で大きな被害が出た結古鎮(町)中心部。ショベルカー3台とクレーン車ががれきの除去に当たっていたビル倒壊現場で、警官から大きな声が上がり、チベット族の少女が助け出された。

 16日午後1時50分(日本時間同2時50分)ごろ。地震発生から約54時間たっていた。

 少女に大きな傷はなく、家族に抱きかかえられながら、「とても怖かった。水が飲みたい」と、声を絞り出した。中央テレビなどによると、少女は13歳で、地震発生時、4階建てのホテルにいた。1~2階部分に倒壊を免れた部屋があり、そこにいて助かったとみられる。

 生き埋めになった人の生死の分岐点とされる「72時間」が17日早朝に迫る中、各地から集結した救助隊や武装警察による救援活動に拍車がかかっている。

 新華社電によると、16日朝までに、地震の死者は791人に達し、行方不明者は294人。負傷者は1万1486人に上っている。





もしも、「世の中で、一番大切な人は誰ですか?」と


問われたら、




あなたは、何と答えますか?




自分を愛する! ということは、この世の中に生まれて生きていくうえでの


大前提だと思うのです。










普段の生活の中では、

殊更意識せずに済む問題であるはずなんですよね、きっと。



自分を愛せない人が人を愛せるとは思えないから。





でも・・・そんな自分という存在は、他者との繋がりに拠って成立している。







大地震で瓦礫のなかに埋まっている人を・・・何故、

ひとは助けたいと思うのか? 



電車のホームからふいに落ちてしまった人を・・・何故、

ひとは助けたいと思うのか? 


踏み切りのなかに閉じ込められてしまった人を・・・何故、

ひとは助けたいと思うのか?











たとえ、それが人ではなくとも、自分にとって大切な存在であるならば・・・


何故、命を賭けて護りたいと思うのか?




こんな情けない取るに足らない自分自身であっても、


それを受け入れてくれる、この世の中に生まれた同胞だから・・・なのかもしれませんよね。



YAZAWAも云ってたね。自分を大事にしてあげなきゃっ!! て。






いつも自身を“客観的”に見つめることが


出来れば、



自分という存在は他者との繋がりの中で生かされていることに


気付く。




そんな自分をきちんと! 評価してあげて、



こころに水を絶やさないように


すること。








それこそが・・・生きていくうえでの大前提で


あるべきなのかな?







こころに水をあげなきゃ・・・どんどん萎れて枯れてっちゃうもんねっ。



くるりとユーミン - シャツを洗えば

【HD】また君に恋してる 坂本冬美

[アジアン・カンフー・ジェネレーション ソラニン][AKFG - Solanin]








3R(リサイクル、リユース、リデュース)というのは、



生きていくうえでの大原則とも繋がるのかな・・・





http://www.youtube.com/watch?v=RwCl11tyWP0










限りある資源だからこそ、大切に使い、分け合い、


互いが互いを助け合って、互いが互いの存在を大切に思える社会。





それが理想なんでしょうね。








循環型社会というのは、つまり・・・年老いたり、


つまずいて失敗しても、




常に自身が他者という存在に拠って再生できる社会の在り方なんですよね。









でも・・・



そんな当たり前のことに気付くのに、40年以上掛かりました。





しかも、未だ不完全で危ういっ!!




情けないですけどねっ。(笑)


BUMP OF CHICKEN『HAPPY』

Love Psychedelico - Your Song (live)


人はひとりじゃ生きていけないから。

どんなに人間関係が苦手でも、誰とも関わらずには生きていけないのですよね。だったら、人から好かれた方がいいし、嫌われない方がいい。
でも、他人の気持ちを容易く操ることなんて出来ないから、好かれることも、嫌われることも、自分で決めることなんてできない。
だから、もう、しょうがない。。。よね?(苦笑)

結局、本当に大事なものは、自分で貯め込むものじゃなくて、他人が、持っていてくれるような気がするんだよね。

だから、他人を助けたくなってしまうのかなぁ。

自分が同じように窮地に立ったときに助けてもらいたいから他人を助けてあげるわけじゃなくて、これから生きていく自分の未来の人生の上で、その人が自分にとって必要な大切なものを持っているかもしれないから。
そして、自分がその人の未来に必要なものを持っている人でありたいと思うから。

なんて。。。
そんなこと考えてるの、私だけでしょうか・・・?(笑)
ふろあさん

やっぱり・・・循環なんですね。
互いに欠けているものを補い合うことが出来ると
思うから・・・救いたいと思うのでしょうか?


どんなに判り合おうと思っても、決して分かり合えない関係もありますよね・・・

だから無理に判ってもらおうとは思わない。
それでも、いつかは・・・

判ってもらえるさ! っていうかすかな希望だけは

失いたくないんだよね。(笑)


いつまでも・・・我侭で意固地で小心者だからかも。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog