FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
たとえ未来にどんなリスクが待っていたとしても、きみはいつだって無敵なんだ!! Feb 16, 2020
知らないうちに誰かを傷つけても、心が痛まない・・・そんな愚かな自分と真摯に向き合える勇気が欲しい Feb 15, 2020
いちど・・・降り出した雨はもう止まない。そしてまた振り出しに戻るだけさ!! Feb 12, 2020
あの日、あの瞬間のときめきを忘れない。出会いという名の奇跡をぼくらは未だ追いかけてる・・・ Feb 10, 2020
知覚の扉を・・・開けたその瞬間、気付いたら夜があけて、そばであなたが微笑んでいたんだ Feb 09, 2020

2010.04.10    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   デフレ不況の・・・ある光景?


今日、久々に髪をカット。





去年の暮れに、坊主頭にしてから・・・



とても快適。



まず、手触りが・・・いいっ。




そして、朝起きたときに


寝癖を気にしないで・・・いいっ。(五分刈りだよっ)




つまりセット不要。(笑)




ちなみに・・・流行りのQB HOUSE1000円カット!! です。



つまり、リーズナブル。




メンバーは菅原卓郎、滝善充、中村和彦、かみじょうちひろの4人。
2004年3月、神奈川大学の音楽サークルで結成される。2007年2月、Shibuya O-nestにて初のワンマンライブ。同年10月10日にシングル『Discommunication e.p.』でEMIミュージック・ジャパンよりメジャー・デビュー。プロデューサーは元SUPERCARのいしわたり淳治。

バンド名の由来は9mmパラベラム弾より。名付け親のかみじょうが、数字を1つ入れたかったという事と、武器が好きで、日本刀や潜水艦の名前を付けようと思ったが、英語3文字(正確にはドイツ語が1つ入っている)くらいで付けたほうがよいという事や、「9mm」を日本語で「キューミリ」と読ませるのは自分たちが日本男児である主張などという理由を語っているが、多くの説があるため明確ではない。菅原いわく、壁に貼ってある紙に書かれた「9mm Parabellum Bullet」という文字をかみじょうがかっこいいと言ったからと語っている。ちなみに、中村が加入したときには既に名前が9mm Parabellum Bulletに決まっていた。(ウイキペディアより)






坊主頭と1000円カット・・・




だからといって、


カツマーみたいに無駄を省いて24時間有効活用!! を




目指しているわけでは・・・




全然無いっ。



只・・・単に面倒くさいだけっ。



それだけ・・・


(笑)











店内に足を踏み入れると、



相変わらず、盛況。




既に3人のお客さんが、


髪を切ってもらっている真っ最中。





真ん中に大人の男性・・・



そして左右には・・・男の子が二人。




つまり、家族3人で来店したわけだねっ。





家族3人、いっぺんに纏めてカットしてもらって


占めて・・・3000円っ。



安いっ!! 速いっ!! 旨いっ!!


お得でリーズナブル。



これぞっ、24時間有効活用だっ。













デフレ不況ならではの・・・






光景かな?




(笑)


9mm Parabellum Bullet - 命ノゼンマイ [PV]

キャンドルの灯を-9mm Parabellum Bullet(フルバージョン)

9mm Parabellum Bullet - The Revolutionary [PV]













トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog