FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
どんなに愚かモノと罵られてもいい。自分に嘘を付かずに生きること・・・それはなによりも尊い!! Nov 12, 2019
たとえこの世界がどんなに愚かで狂った世界だとしても、ぼくらはここで生きていくと決めたんだ Nov 09, 2019
あなたと・・・その果てまで突き抜けたい!! Nov 07, 2019
今宵も・・・一晩中!!あなたのまぶたに寄り添う夢を見る Nov 05, 2019
善人にも悪人にもなれないぼくは・・・あなたに寄り添えるだろうか? Nov 04, 2019

2009.09.11    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   世界自殺予防デー


世界自殺予防デー:「相談の窓口があります」豊中で対策会議メンバーが啓発 /大阪
 ◇10日は世界自殺予防デー
 世界保健機関(WHO)が定める「世界自殺予防デー」の10日、自殺予防活動に取り組む「豊中市自殺対策ネットワーク会議」のメンバー7人が、豊中市の阪急豊中駅前で、通勤客らに自殺予防を呼びかけた。

 同会議は同市や豊中保健所、豊中、豊中南両署などで構成。各機関がそれぞれ把握する自殺者数や自殺の理由などの情報を共有し、連携を密にする目的で今年6月に発足した。

 この日は会議発足後初めての啓発活動。午前8時過ぎから、「9月10日は自殺予防デー」と書かれたタスキをかけたメンバーが、自殺防止の相談窓口などが書かれたチラシ約1500枚を配布した。

 同会議事務局の同市人権企画課は「自殺は必ず防ぐことができる。悩みを抱えている人や、その周囲にいる人たちに、ちょっとしたことでも相談できる窓口があることを知ってもらいたい」としている。【松井聡】

毎日新聞 2009年9月11日 地方版より









世の中に笑いが溢れているうちは・・・


健全!




笑い飛ばせなくなったときが、いちばん・・・危ない。


なんだかっ・・・


えぇ・・・小沢口調だなっ!!






人と人の繋がりは・・・

まず、人の話を聞いてあげることから始まるのだと思う。


話を聞いてあげると・・・

話を聞いてもらうと・・・



どちらも、幸せに包まれるから。




幸せの連鎖は、笑いから・・・




馬鹿話をして笑い飛ばすことで、この世の中の艱難辛苦が・・・


すべて! 綺麗に浄化されてしまう・・・かな?


(笑)





一人ぼっちで・・・淋しくて、どこにも捌け口を求められなくて、



ひとは、救済を求める。








そんなとき、

「ありがとうと、すみませんと、お願いしますが云えれば・・・

世の中なんとかなっちゃうんだよね」
(三遊亭楽太郎師匠の金言?)

(笑)



あなたが、いてくれて・・・ありがとう。



あなたにお世話になって・・・いつも、すみません。



あなたの優しさに・・・また、救われました。




・・・これからも、お願いします。


(笑)




最後に・・・故、古今亭志ん朝師匠の御言葉から?




師匠! 「光陰矢のごとし」って・・・どういう意味なんでしょかねぇ?



それはねぇ・・・



光陰は・・・




うんっ、


・・・



矢の如しなんだねぇ!! って、


ことさっ。





世の中・・・なんとかなっちゃうもんだねぇ~!!



お後が宜しいようで。


The Beatles- Two Of Us (HQ)

The Beatles- We Can Work It Out



  • 頑張らないことが大事だって、
  •  ふろあ 
  • 2009.09.13 01:37  
  •  [ 編集 ]
よく「うつ」の人に「頑張って」って言ってはいけません、って言うんだよね。
そう、だって、生きていることは「あたりまえ」のことで、そんなに「頑張ってる」って意識なんてしないことだから。
普通に「自分頑張ってるなぁ。」なんて思うのは、自己満足か、自己陶酔か、逆に自分を戒めたいときに使うんじゃないかと思うんだよね。

私が病んでいたときに救ってくれたのは、会社の上司が貸してくれた、「大沢悠里のお色気大賞」のカセットテープ10本で、これがくだらなくて実にいい。(笑)

立派な病院で処方されるお薬よりも、馬鹿馬鹿しいくだらないものの方が効果的な場合だってあると思う。
とりあえず、精神が元気じゃないと何一つ始まらないので、笑うことは実にいいリハビリだと思う。
バブルたけなわのとき、精神的病はまったく注目されなかったと思います。
そしてバブルがはじけ、大企業が潰れ出した1990年代後半から判を押したように毎年3万人お自殺者が出ているんですよね。
一時景気立ち直りが見えた2005年あたりも実は数字だけの景気で実態経済というか普通の庶民の生活はまるで向上しなかった。むしろマスコミは勝ち組、負け組とそれが当たり前のように我々をブレイン・ウォッシュ(洗脳)しました。
このとき自民党を引きずりおろせたなら、時代は変わっていたでしょう。
国民はなぜか無能な小泉信者がほとんどだった。特に一番いけなかったのが、経団連であります。彼等は輸出産業の人が多いので当然にアメリカべったり政策を好むわけですよね。
いまさら誰が悪いといってもはじまらないし、これからを変えてゆくべき努力をしないといけないかもしれませんね。
「しあわせ」というパラダイム変換が必要かもネ。
ふろあさん

>普通に「自分頑張ってるなぁ。」なんて思うのは、自己満足か、自己陶酔か、逆に自分を戒めたいときに使うんじゃないかと思うんだよね。


うんっ・・・
じぶんを励ましているわけじゃあ~なくてっ、
じぶんは最高なんだぁ~って、思い込んじゃうんだっ?

だから、そんな自分に対して「おまえっ! 思いこんでんのかぁ~!!」 って、
自分つっ込みなんだっ(笑)

それが笑いの原点かもしれません。

じぶんで・・・じぶんにつっ込みいれて

じぶんで・・・じぶんに盛り上がるっつつつ!!


そんなアホなじぶんを、思いっきり・・・
笑い飛ばせれば、それだけで充分!

あなたは・・・素晴らしいっつつて、ことなんですよね。

もうひとりの・・・素敵なじぶんを確認させる行為がお笑いなんだっ!!

(笑)



ochiochiさん

そう考えると・・・

幸せの基準なんて、最も曖昧で、最も不確かなものなんですよね。

でも、だからこそ思い込みがすべてっつつつ!!

だったりして?

競争社会を否定して、
すべてが横並びになってしまう世の中が果たして幸福なのか?

それは・・・生きる意欲さえも、飲み込んでしまう?

いろんな奴が居た方が、おもしろいっつつ。

いろんな奴が居た方が、飽きないっつつ。
だから・・・商い?

頑張って・・・頑張って・・・のし上がる上昇志向の奴と、

そこそこで・・・満足しちゃう、ぐうたらの奴と、


どちらも居た方が・・・絶対っ、


生きる意欲が湧いてくるよねっ。


いろんな生き方を無限に・・・選べるなんて

凄い・・・幸せかもよっ?



そのための運動会の運営係が政治家ですからっ。


(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog