FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
春の息吹を・・・むねいっぱいに吸い込めば、すべてはきっとうまくいくはずさ!! Feb 20, 2020
いつの時代も・・・笑いはこころの潤滑油!? Feb 18, 2020
たとえ未来にどんなリスクが待っていたとしても、きみはいつだって無敵なんだ!! Feb 16, 2020
知らないうちに誰かを傷つけても、心が痛まない・・・そんな愚かな自分と真摯に向き合える勇気が欲しい Feb 15, 2020
いちど・・・降り出した雨はもう止まない。そしてまた振り出しに戻るだけさ!! Feb 12, 2020

2009.06.13    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   いじけんなよっつつ・・・おれっ!!(笑)


もう・・・何度も何度も何度も、


ここで云ってきたことかもしれないんだけど。





おれは、じぶんのためにこの日記を書いている。



んなのっ、たりめえだっ!! つうのっ。

(笑)



“●という感じもするんだけど、そうでもない?
「その答えになってるかどうかわかんないけど、まあ、ご承知のように(笑)、俺は溜め込んで溜め込んで最後にキレちゃうタイプだから。それはティーンエイジゃーのある時期から自分でもわかってるとこあるから。わかってても溜め込んで『あっ、いけね、溜め込まないで発散しとかなきゃ』って、コントロールはできないわけじゃん。それはまあ、下手すっと40前ぐらいまで続いて。まあ今だってあるかもしれませんけど(笑)」
●今もそうだよね(笑)。
「申し訳ないけど、事務所の人には(笑)、まあ、そうかもしれない(以下省略)」”

(ロッキング・オン・ジャパン特別号 忌野清志郎 1951-2009 特別インタビュー仲井戸麗市 より抜粋)


いい歳こいて、ひとっつつつつつつも・・・進歩のねえ野朗だっっ!!


と、周囲から思われたとしても。




それでも、おれはおれなりに・・・


なんとか一生懸命、この世の中に適応したいと!!




頑張ってはいるんだけれど・・・

(笑)


でもね、


最近はもう・・・


そんなことどうでもよくなったっ。


http://www.youtube.com/watch?v=-5jjLsYsLqw



“●そうなんだよね。
「それは・・・・・・まいったなっていうこともあるんだろうけど、俺がそういうヤツだっていうことを一番知ってたし、問題おこす俺をね。俺に言ったことあんだよ、それ。『いいよ、チャボ。問題児でいればっ』っつって。それ言われると『ヤだなあ、そんな問題児なんて』って思っちゃったけど(笑)。そん時はちょっとあいつの真意がわからなかった。そんなこと言ったことあった」”

(同上 特別インタビュー仲井戸麗市 より抜粋)



M-142M-143




世の中・・・自分の思い通りにならない理不尽なことは


一杯! あります。

価値観の相違ってやつですか? 



ひとりで抱え込めば、抱え込むほど・・・



どんどん・・・底なし沼に嵌ってゆくし。



そんな時、僕は自身にこう問いかけます。


ここが底なのか? まだまだ・・・堕ちるのか? でも、どこまで行けるのか、見届けてやろう。


いま・・・おれはとってもスリリングで


とっても・・・リアルな現実の真っ只中にいるんだっ

みたいな。

(笑)





それに、いい歳して未だに!


欠落した不完全な“自身”を抱えたまんま・・・



素敵ななにかをみっけようとしている先輩たちが一杯、いるから。


ムッシュ(かまやつ)さん、

チャボ(仲井戸麗市)さん、

佐野(元春)さん、

チャーさん、

原田(真二)さん、


・・・







・・・そして、清志郎さん!! (笑) 。







Char meets #10 忌野清志郎 07/11

佐野元春 「Rock & Roll Night」

「悲しきRadio」より(一部) 忌野清志郎 佐野元春

 





強いなぁ、riamnさんは。

私はね、ちょっとでも「ふわっ」と沈んでる感じがすると不安でしょうがないです。
早く浮き上がらなくちゃ、と、もがけばもがくほど沈んでゆく。
そして、あるとき、もう駄目なんだ、と力がぬけたときにすーっと浮き上がってゆく。
そんな感じ。

真っ向勝負で、全然勝ち目がない感じがするとき、どうする?

さて。
どうしようっかな~(笑)。
ふろあさん

僕は・・・あなたが思っているほど

つよしっ!! 君じゃあないと思う(笑)。

何故って・・・とっても臆病だから。

だからこそ、もうひとりのペルソナに
ぜんぶ!! 責任を擦り付けてしまうんだと思う。
(笑)

自分をそんだけ客観視できるのは強い証だって
云う人がいますけど・・・

たぶん、それこそ臆病の裏返しだと!!



矢沢永吉がこんなこと云ってました。

「俺はとっても臆病だ!」って。

臆病だから・・・自身に常に問いかけるっ。
「おれ・・・大丈夫だよなっ?」
「おれ・・・間違ってないよなっ?」

普段から・・・つよし!! くんなひとほど

打ちのめされると、もろいくんだって。(笑)



ぜんぜん、勝ち目がないって・・・・

わかっていたとしても。

おれは目一杯!! やれることを遣りきったんだ

っていう達成感さえあれば、それでいいと思う。

間違ってない。
ぜんぶ・・・必要だったんだって。


最終的にそう思えればねっ!


もうダメなんだって思うのは、

達成感の裏返しだと思う。

そうやって・・・真っ白な灰だけしか残らない焦燥感に打ちのめされてゆくひとも一杯居るんだと思うし。事実、それで「燃え尽き症候群」と呼ばれるわけですよね?

でも、そのひとにだれか・・・たったひとりでも

あなたは、だれよりも頑張ってる!!
だれよりも、素晴らしい!!

だから・・・って、云ってくれるひとがいれば。


それだけで・・・

ひとは強くなれるって、
信じることが全てだと思います。

なぁ~~~~~んてねっ!! (笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog