FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
諦めと絶望と混沌の真っ只中をなんとか泳ぎ切れば、そこにはきっと眩い希望の光が射し込む。 Apr 09, 2020
ロックンロールは・・・この理不尽な世界でみっけた最後の希望の証!! Apr 07, 2020
世界はあなたを・・・忘れない。音楽と笑いはいつの世も人生の大切なエッセンスだから。 Apr 06, 2020
現状に不満があるなら、互いの知恵を出し合ってみよう。それが互いの未来を育むエネルギーになる。 Apr 03, 2020
誰かの意見を非難したり批判する暇があるなら、互いの知恵と勇気をいまこそこの役立たずの世界のために・・・ Apr 02, 2020

2008.04.08    カテゴリ:  ロックンロール(邦楽) 

   「紅」 X JAPAN


XJAPAN・・・




彼らの音楽




海外で高い評価を受けている理由は、





一体何処にあるのだろう?






洋楽のエッセンス




日本人のウエットな感性を織り込んだ




情緒的なメロディ・・・






それはそのまま





あのヨーロピアン・ヘヴィメタルにも通じる。






でも、



それだけではないだろう。




派手なメイクやコスチュームを伴う




ヴァーチャル・リアリティなコンセプト







それは日本のアニメに対する海外での評価シンクロする。







歌謡曲とアニメとヘヴィメタル!!





この三つの表現スタイルに共通するもの。





それは夢を掻き立てる・・・





ロマン!!




そう・・・




あの過剰なロマンチシズム!!






おまえはいったい・・・




どこまで俺を追いかけてくるんだ!!





おれがおまえたちに撒き散らした夢のかけらを・・・




どこまでも、




どこまでも、






おまえたちは執拗に追い求める!!





そこにどんな夢が潜んでいるのか





確かめるまで
・・・





真っ赤な紅の夕焼け





いつまでも、




いつまでも、






放課後のこどもたちは、夢中で追い続ける










そこにいるおれを見つけてみろよっ!! と、





hideがあの優しい眼差し



・・・





いまも、微笑んでる








2009.05.03 X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO 「紅」















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog