FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
たとえ未来にどんなリスクが待っていたとしても、きみはいつだって無敵なんだ!! Feb 16, 2020
知らないうちに誰かを傷つけても、心が痛まない・・・そんな愚かな自分と真摯に向き合える勇気が欲しい Feb 15, 2020
いちど・・・降り出した雨はもう止まない。そしてまた振り出しに戻るだけさ!! Feb 12, 2020
あの日、あの瞬間のときめきを忘れない。出会いという名の奇跡をぼくらは未だ追いかけてる・・・ Feb 10, 2020
知覚の扉を・・・開けたその瞬間、気付いたら夜があけて、そばであなたが微笑んでいたんだ Feb 09, 2020

2006.12.28    カテゴリ:  原田真二 

   「STRAWBERRY NIGHT」原田 真二


80年代の原田真二を語る上でどうしても外せない一枚のシングル。それが、「STRAWBERRY NIGHT」。

M-3



当時としては、かなり斬新なアレンジと、近未来を予見したメッセージ。
いま聴くと、かなり稚拙な“人力テクノ”とでも謂うべきサウンドではあるのだが・・・

でも考えてみると・・・彼はいつだって、時代の一歩先を予見した音作りを行ってきたのだった。
フォーク、ソウル、ゴスペル、ハード・ロック、クラシック・・・
それらの芳醇なエッセンスを内包した多様な音楽性。
にも拘わらず、彼は自身の音楽的バック・グラウンドを具体的に明かそうとはしない。


オフィシャル・バイオグラフィーを覗いてみると、プレスリーを聴いて音楽に目覚め、エルトン・ジョンを聴いて、ピアノでロックする快感に目覚めた・・・というような事実が垣間見れるに過ぎない。

(笑)



「STRAWBERRY NIGHT」・・・


昔、レコード屋でこのジャケット写真を見掛けたときには、その甘く蕩けるようなタイトルとは対照的な、非常に内省的な表情に、様々なイマジネーションを膨らませたものだった。
結局、当時それを購入することは無かったのだが・・・


“あふれた人ごみ満たされぬ欲求

人は同時に幸せつかめぬものなの?

ちがうさ!!

まだ間に合うだろう

動き始める“




音楽は生命体だ。
君自身がそれを掴み取ることを、音楽は激しく希求しているに違いない。
まだ間に合うだろう・・・未来はいつだって君の手の中に
















STRAWBERRY NIGHT / SHINJI&CRISIS

原田真二 - Strawberry Night(音声のみ)








こんばんは!
記事とは全然関係ありませんが、サディスティックミカバンド(再結成版)のCD買いました♪(まだ届いたばかりで聞いてないけど)
カエラちゃんのボーカル、好きなんですよ。(っていうか、オリジナルはあんまり印象に残ってなくて。)
ぜひ、ミカバンドもネタにしてみてくだされ。
えぇえっ、がるまあさんって、ミカバンドも大好き? っていうか木村カエラね!
あのぶっ飛んだキャラは「タイムマシーンにお願い」にぴったりですよねっ。
いつかミカバンドについても書きたいなぁ(笑)
先日お聞きしていただいたものは、シオノギ・ミュージック・フェアでのスタジオ・ライブの演奏です。
4人がマルチ・プレイで演奏しているんです。
もし映像が何かのときに観られたらよいのですが・・・。
えっ、そうなのっ?
だとしたらとんでもないお宝音源ですよねっ!!

そうですよね、やはり権利関係でオフィシャル化されないのだとしたら・・・・・・・
こんな勿体無い話はないですね。
私、この歌、口ずさんでいましたよ♪
♪ストロベリーナイト~夜は昼になり~♪でしたっけ?
>“あふれた人ごみ
>満たされぬ欲求
>人は同時に
>幸せつかめぬものなの?
>ちがうさ!!
>まだ間に合うだろう
>動き始める・・・・・・・・・“
良く書き込んで下さって有難うございます。
最後の歌の方ですね。。。。
確かに題名と内容は全然違う曲でしたね☆
今日は12月31日。
来たる明日新年がriamnさんにとってご多幸で健康な年になります様にお祈り申しあげます。

annieさん
ありがとうございます。
来年も宜しくお願いいたします!!
この曲に満ちあふれる終末思想は衝撃的でした。
しかしまだ自分たちが動き出せば未来は変わるんだというメッセージは今に至るまで真二の曲に通じていると思います。
言葉の使い方、曲、アレンジ、どれをとってもこの時代からは飛び抜けた曲だと思います。本当にシビれました。
今年の池田町のアコースティックライブではアコギで一本でこの曲を歌いましたがアコギ一本とは思えないド迫力でした。
僕も原田真二のメッセージはデビューから一貫していると信じています。
今年はアクションがあるかな・・・・・・・
期待しています。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog