FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
こんなにも理不尽な世の中で日々を生き抜くあなたを・・・ありったけの愛で包み込んであげたい!! Jun 27, 2020
想いは・・・いつかあなたの胸に辿りつける日を夢見て、また旅立つのさ。 Jun 26, 2020
歳を経て経験値が増えれば増えるほどにどんどん世間が判らなくなる。それはきっといいことなんだろう・・・ Jun 24, 2020
いくつになっても・・・ぼくのこころには、きみのことしか映らない。 Jun 23, 2020
打ちひしがれた心に・・・愛と勇気とやさしさを!! Jun 21, 2020

2007.11.18    カテゴリ:  原田真二 

   「Shining Star」 原田真二


男という生き物は基本的に、ロマンチスト。




夢喰い虫なのだろうなぁ・・・




高度経済成長を支えた日本の商社マン達。





寝食を忘れ・・・



家庭を一切顧みず・・・




身を粉にして、



“需要と供給”の橋渡しを務めることで、






それが国益に繋がり、自身のロマンにも繋がると信じた。





我が国は、自前の資源を何一つ持たないからこそ




汗をかき、奔り回り・・・




自身(国)を売り込むことに徹した




その一方で・・・




人生の傍観者として



自由気ままな“風”になりたいと思う人がいる






身を粉にして会社に尽くすよりも





綺麗なもの・・・




美しい女(ひと)を愛でる“人生の旅人”になりたいと




思う人がいる。






いろんな奴らがいてこの世は苔むさずに転がり続ける・・・


(笑)




城山三郎の小説




経済小説で有りながらも、実は男のロマンを追い求める・・・




夢喰い虫たちの




真っ赤な落日の輝き!! なのかなぁ。






いつか自身が“輝く星”になるために。











原田真二 「Shining Star」 










Make it a Paradiceの時期の真二の映像というのは、あまりないはずなので、これはとても貴重。
ドラムはおそらく鈴木アキラ氏だと思うのですが。
この当時はアニメ関係の仕事があったころだと思うのですが、アニメ歌手(?)の氷上恭子さんのプロデュースを真二とこの鈴木氏で手掛けていたりするですよね。
またベースの泰吾さんとともにアコースティック・ナイトもやっている。
バックの女性は、The Airのときの人では?
真二さんを忘れていた頃の曲ですm(_)m。
去年か今年、ライブで聴きました!
この曲もライブ向きの曲ですね♪
この曲にしろ、「make it paradice」にしろ、
どこからyou-tube探せられるのでしょ~!!
riamnさんの音楽探求に完全に感服です(笑)。
  • そうなんですかぁ・・・
  •  riamn 
  • 2007.11.23 22:45  
  •  [ 編集 ]
ochiochiさん

そうなんですかぁ~!!

それにしても
ロック魂爆発!の骨太なリフといい・・・
それでいてメロディが起っている!!

ライヴ映えしそうな素敵なナンバーですよねっ。
大好きな曲です(笑)。
annieさん

どうしてかって?
(笑)

それはねぇ・・・


ochiochiさんのブログのお陰です(笑)。

ほんと!!いっつつつつも
いつも・・・真二関連に関しては
お世話になりっぱなしですねっ。
感謝です。

足を向けて寝れないです!。
えっ?どっちの方角なのぉおおおおお?(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog