FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
全ての過ちを糧として何度でもやり直せる世の中に・・・ May 16, 2019
天国のフレディがその人生を賭けてぼくらに伝えたかったこと・・・ May 15, 2019
愛憎入り混じる当たり前の日常も、いつの日か眩い煌きになる!! May 12, 2019
さあ・・・今宵もロックンロールの快楽の花園へようこそ!! May 10, 2019
子どもたちの笑顔はいつの時代も僕らの希望の証!! May 09, 2019

2018.05.17    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   昨日までの過ちも・・・今日という日の出会いに繋げるための大切な契り


70年代アメリカン・ロックの
隆盛を支えた
名うてのセッション・ギタリスト・・・
ワディ・ワクテル。
リンダ・ロンシュタットのバックでの名演!!
なんて
グルーヴィなんでしょう。







M-5931

M-5932




70年代全盛期の
エルビスを
バックで支えたギタリストといえば、
ジェームズ・バートン。
テクニカルな
スイングするギター・ワークは
今聴いてもシビれる!!
うん。
エルビス最高だっ。







M-5933

M-5934

M-5935

M-5936




そして・・・トッド・ラングレンの
70年代の名盤『Something/Anything?』では、
あのリック・デリンジャーがセッションに参加していた。
そのポップネスな世界は
永遠に色褪せないね。








M-5937

M-5938

M-5939







あなたは
わたしのたいせつなともだち。
あなたが
ほんとうにつらいとき、
こころのとびらは
いつだって、
あなたのために
そこに、
あるんだ。







M-5940

M-5941




昨日までの
過ちも・・・
今日という日の
出会いに繋げるための
大切な契り。
昨日のあなたが、
今日のあなたに
やさしく
ウインクする。



M-5942




明日の




あなたによろしくねっ。










Linda Ronstadt - Tumbling Dice (FM)

Elvis Presley - See See Rider (Live, New Edit 1974)

Todd Rundgren - Dust In The Wind (Lyrics Below) (HQ)

Todd Rundgren Hello It's Me Full Version HD Sound

Carole King - You've Got a Friend (Audio)














トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog