FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
たとえ未来にどんなリスクが待っていたとしても、きみはいつだって無敵なんだ!! Feb 16, 2020
知らないうちに誰かを傷つけても、心が痛まない・・・そんな愚かな自分と真摯に向き合える勇気が欲しい Feb 15, 2020
いちど・・・降り出した雨はもう止まない。そしてまた振り出しに戻るだけさ!! Feb 12, 2020
あの日、あの瞬間のときめきを忘れない。出会いという名の奇跡をぼくらは未だ追いかけてる・・・ Feb 10, 2020
知覚の扉を・・・開けたその瞬間、気付いたら夜があけて、そばであなたが微笑んでいたんだ Feb 09, 2020

2007.10.28    カテゴリ:  原田真二 

   「information network」  shinji&crisis


ロックンロール・バンドのライヴは、



何故、こんなにも興奮するのか?




それは・・・




ステージを通して、バンドと聴衆の間に、




何物にも代えがたいその一瞬だけの魔法を現出させるから。






音楽は、聴き手のイマジネーションを増幅させる





そのイマジネーションの、膨張する様




目の当りにさせてくれるのが・・・




ライヴだろう。 



(笑)





レコードと寸分違わぬ、一糸乱れぬ完璧な演奏




あるいは、




その一瞬に、



全てを凝縮させたような・・・凄まじいグルーヴ!!







原田真二&クライシス





初期ライヴ映像及びライヴ音源は、



(多分、僕のような未熟なファンの知る限りでは)



これまでオフィシャル化されてこなかった・・・





それだけに、



この映像を観ていると・・・




まるでビートルズの未発表ライヴ映像を初めて見るような、




ドキドキ!! ワクワク!!感と同時に、





厳粛な儀式に臨むような静謐な高揚感!? に・・・






包み込まれるのだ。



(笑)








INFORMATION NETWORK / SHINJI&CRISIS (PIONEER)


原田真二&クライシス ポリドール・イヤーズ完全盤 原田真二&クライシス ポリドール・イヤーズ完全盤
原田真二、 他 (2007/10/24)
USMジャパン
この商品の詳細を見る














やほ~っ!これはレアな映像です。
第一期クライシスではありませんか!
こんな映像が見られるなんて思いもしませんでした!

まさにジャパニーズ・プログレ・ロック!

Youtubeにもっともっと出ないかなぁ~!!!
ほんと!その通り。
遂に陽の目を見た!って感じでしょうか?
僕は勿論・・・・知りませんでした(笑)。

うん・・・・30周年という節目にこんなサプライズ!!

仰るとおり、この一曲だけでも・・・
彼らが洋楽の最も先鋭的な要素を先取りして、尚且つ普遍的なメロディアス・ポップを目指していた!ということが如実に伝わってきますよね。

クリムゾンか?キャメルか?・・・ってか(笑)。
  • 有難うございます♪riamnさん!
  •  annie 
  • 2007.10.30 21:32  
  •  [ 編集 ]
いや~この曲は知ってるしライブでも聴きました。
正直この曲の次あたりから真二ファンを忘れたというか辞めた時代が数十年(苦笑)。
最近の真二さんライブで、この曲の生を聴いたんですが凄く感動しました!
これって真二さんのファーストアルバム「フィールハッピー」の中のA面(←懐かしい響きになってしまいましたね。)のビギニングからカーテンライズに流れるのと凄くだぶります♪ビギニングからカーテンライズに流れるライブも観れました。30周年、時間と余裕がある限り、あと1度くらい生みたいものです♪w。
annieさん
真二さんのライヴ観に行かれてたんですねっ。

>これって真二さんのファーストアルバム「フィールハッピー」の中のA面(←懐かしい響きになってしまいましたね。)のビギニングからカーテンライズに流れるのと凄くだぶります

ほんとそうですね!この流麗で幻想的なメロディ・ライン・・・洋楽エッセンス満載ですもんねっ。
興奮します!!






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

原田真二&クライシス ポリドール・イヤーズ完全盤

原田真二&クライシス ポリドール・イヤーズ完全盤  これこそ待ちに待った作品だ。真二の才能が開花した真の作品群は、正にこのポリドール在籍時だと小生は思っている。確かに1977年(昭和52年)のトリプルシングル・デビューは、当時としては画期的な方法だったし、作品も


Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog