FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
こんなにも理不尽な世の中で日々を生き抜くあなたを・・・ありったけの愛で包み込んであげたい!! Jun 27, 2020
想いは・・・いつかあなたの胸に辿りつける日を夢見て、また旅立つのさ。 Jun 26, 2020
歳を経て経験値が増えれば増えるほどにどんどん世間が判らなくなる。それはきっといいことなんだろう・・・ Jun 24, 2020
いくつになっても・・・ぼくのこころには、きみのことしか映らない。 Jun 23, 2020
打ちひしがれた心に・・・愛と勇気とやさしさを!! Jun 21, 2020

2017.12.03    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   いつも変わらずに、 黙って人の心に寄り添い続けるポップスの魔法


デーモン閣下、日馬引退で貴ノ岩は複雑「結果的に自分のことで追い込んでしまった」
サンケイスポーツ



https://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%a2%e3%83%b3%e9%96%a3%e4%b8%8b%e3%80%81%e6%97%a5%e9%a6%ac%e5%bc%95%e9%80%80%e3%81%a7%e8%b2%b4%e3%83%8e%e5%b2%a9%e3%81%af%e8%a4%87%e9%9b%91%e3%80%8c%e7%b5%90%e6%9e%9c%e7%9a%84%e3%81%ab%e8%87%aa%e5%88%86%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8%e3%81%a7%e8%bf%bd%e3%81%84%e8%be%bc%e3%82%93%e3%81%a7%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%80%8d/ar-BBFU1Cm?ocid=st



世の中いい奴ばかりでもないし


悪い奴ばかりでもない。










M-5302

M-5303

M-5304




はしだのりひこさん逝去・・・
天国で
加藤和彦さんやエンケンさんたちと
和やかな昔話に
花が咲いてるかな。
謹んでご冥福を。




M-5305

M-5306

M-5307







“もし神が存在するのなら、それを知覚しなくてはならない。それができなければ、信じないほうがましだ。わかったつもりでいるよりは、無神論者でいたほうがいい”
(ジョージ・ハリスン)




M-5308

M-5309

M-5310




“友人の魂を身近に感じられない人間が、キリストやブッダはもちろん、自分が会いたいと願う人の魂を感じられるわけがない。思い出を大切にできるなら、僕たちはまた会えるさ。僕はそう信じている”
(ジョージ・ハリスン)









“場所前も横審総見で4横綱のほとんど休んでいる中、日馬富士だけが頑張って若手に胸を出していた”
(デーモン閣下)

“すごく横綱らしさ出していて立派な横綱になったなと本人にも言った矢先だった”
(デーモン閣下)

“同郷の先輩を、結果的に自分のこと(暴行事件)で引退に追い込んでしまった。でも、師匠(貴乃花親方)の言うことも聞かないといけない”
(デーモン閣下)

“モンゴルに帰ったっていろいろ言われる訳でしょ? みんな、かわいそう”
(デーモン閣下)




M-5311




白鵬「貴乃花が仕切る冬巡業には出たくねえ!!」
天下の横綱が・・・
小学生みたいなことを
言わない様にっつつ。





M-5312

M-5313

M-5314






♪バカでかいトラックに
機材が積まれて
明日も
どっかの街で
いかれた音を出す
悲しい気分なんか
ぶっとばしちまいなよ
悲しい気分なんか
ぶっとばしちまえよ・・・
(ドカドカうるさいR&Rバンド )








相撲を愛してる故に誰よりも真剣に相撲界の未来を見据えて改革に取り組もうとする貴乃花親方。そして相撲を愛するからこそ、どんな逆境にも耐え抜き日々の稽古に精進する若い力士たち。彼らの未来を救えるのはやはり私たち一人一人の相撲への愛情と敬意しかない。それが未来を変えるパワーになる。




M-5315

M-5316








どんなに時代が変遷しても、
いつも変わらずに、
黙って
人の心に寄り添い続ける
ポップスの魔法。
うん・・・
信じていいのかもしれないね。








イムジン河 フォーク・クルセイダーズ

George Harrison - This Song

George Harrison - My Sweet Lord

ドカドカうるさいR&Rバンド - RC SUCCESSION

あの素晴しい愛をもう一度 はしだのりひこ









はしださんがお亡くなりになり、また次の年号が控え、ついに昭和も終わったなぁという感じです。

「This Song」好きな曲です。ポップとロックが見事に融合した私はジョージの最高傑作と思っています。

私はそんなに相撲に明るくないですが、それでも連日の報道で耳にタコです。
暴力は確かに悪い。
しかし上下関係うんぬん、スポーツの世界にはとかくにそういうことはつきものです。
格闘技は特殊な世界観があり、片や上下関係、片や対等である選手という立場、プロレスなら勝負して決着をつけるというのが筋。
相撲はそこに格式や伝統を持ち込むからややっこしいことになる。
ニュースもあまり材料がないためか、小さなことを大きく報道しているフシがある。
外野は、あまりとやく言わない方がいい。
外野に何のメリットもないからです。
ochiochiさん
いつもありがとうございます。
そうですね・・・
ジョージの洗練されたウイットとユーモアがポップなスタイルで昇華された名曲だと思います。
連日報道されている日馬富士暴行問題。
これがもしプロレスなら
ここまで大きな社会問題にならなかったのでは。
相撲を神聖な国技として捉えるからややこしいことになる。
格闘技としての熱狂と興奮はあくまでも、土俵上の熱戦のなかにある。
土俵を離れれば、一人の人間であり一人の社会人に過ぎない。
たかがスポーツじゃないですか!!
ひとりひとりみんな生き方も価値観も違う。
そんな連中が集まって暮らしてるのが世の中。
いろんな奴がいていろんな騒動が巻き起こるからこの世は楽しい。
たった一度の人生だもの。
最後の瞬間まで楽しまなきゃね!!






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog