プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
音楽に限らず全ての表現は、いつの時代も、みんなの希望の証 Feb 25, 2018
人を騙すよりも騙される人でありたい。 いつまでもいつまでもバカのままでいたい Feb 24, 2018
あなたのまわりにだれひとり理解者がいなくても、そんな事は気にしないでいい・・・ Feb 22, 2018
季節の移ろいは・・・神様の素敵な贈り物!! Feb 21, 2018
いつだってこの瞬間のときめきが全てなのさっ Feb 19, 2018

2017.08.09    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   街を歩けば、わかることがある。 街を歩かなければ、わからないことがある


還暦でも心は46歳。今年60歳の男女1000人にアンケート。7割が「還暦を迎える実感がわかない」と回答。
2017.08.08 12:45
渋谷陽一の「社長はつらいよ」



https://rockinon.com/blog/shibuya/165323


“言うまでもなく、僕はどの現場でも最年長。気持ちや体力が若いなどと思える局面はない。若者に囲まれ常に自分が高齢者だと自覚せざるを得ない立場だ。
ただ思うのは自分の周りの同世代を見ると、自分は若いと言う人間ほど老化しているし、すっかり年だと言っている人間ほど若いということ。何を根拠に自分の精神年齢が40代と思えるのか分からないが、66歳は66歳の精神年齢でいいと僕は思っている。”
(渋谷陽一)









朝ドラ「ひよっこ」
過去の記憶を失った父親と
故郷へ戻るみね子。
忘れることは悲しい事じゃない。
忘れるということは
その先の未来へ一歩ずつ足を踏み出すことなんだ。
そこからまた新たな景色が拡がっていく。
だから勇気を出して
一歩ずつ踏み出していけばいい。
大丈夫。
きっと素敵な未来が待っている!!








M-4693

M-4694

M-4695





終戦記念日を知らない若者が増えている。
その事実を
政府は危惧している。
過去を知ることは今へ繋がる。
だから過去を知ることは
未来への礎になる。
でも、どんなに悲しい過去があったとしても、
過去に縛られて生きる理由など無い。
今を生きる
私達ひとりひとりの意識こそが
未来への礎なのだから。








M-4689

M-4682

M-4684

M-4685




街を歩けば、わかることがある。
街を歩かなければ、わからないことがある。
互いの年齢や肌の色、
互いの性別や境遇を越えて、
私達はこの世界に集う幸せを享受できる。
それはなんて素敵な事だろう。
いつまでも
この幸せを失いたくない。








M-4686

M-4687

M-4688

M-4689










それだけが




あなたとわたしの




たった一つの願い。








イメージの詩  by 吉田拓郎

吉田拓郎 M11「今日までそして明日から」@ つま恋 2006 [digital refine]【HD】

吉田拓郎 & ムッシュかまやつ M2「我が良き友よ」[歴史を語る] @ つま恋 2006 [digital refine]【HD】

吉井和哉 - LOVE & PEACE(2011.7.1 at 東京国際フォーラム ホールA)

happiness!!! / 木村カエラ















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog