FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
風に舞った花びらが・・・いつのまにかあなたのてのひらで、微笑んでいる!! Feb 22, 2020
春の息吹を・・・むねいっぱいに吸い込めば、すべてはきっとうまくいくはずさ!! Feb 20, 2020
いつの時代も・・・笑いはこころの潤滑油!? Feb 18, 2020
たとえ未来にどんなリスクが待っていたとしても、きみはいつだって無敵なんだ!! Feb 16, 2020
知らないうちに誰かを傷つけても、心が痛まない・・・そんな愚かな自分と真摯に向き合える勇気が欲しい Feb 15, 2020

2007.10.04    カテゴリ:  ロックンロール(洋楽) 

   「I WANT TO HOLD YOUR HAND」 THE BEATLES


それまで・・・



甘ぁあああい、歌謡曲のメロディに馴染んでいた耳に、




あの「抱きしめたい」のイントロ!!




すっげえ・・・衝撃だったんだ





やっぱ音圧とか・・・




いまのメタルやパンクに較べたら




スカスカの筈なのに





けど、あのリフを聴いた瞬間




「おおお!!これがロックなんだっ」って思った。


(笑)




母なるブルースから、産み落とされたロックンロール。




それは、



カントリー&ウエスタン、リズム&ブルースを




エキスとして吸収し・・・






まるで体内の血液の循環のように、





猛スピードで駆け巡りながら・・・




どんどん純化されていく






ソリッドで攻撃的で挑戦的で・・・




尚且つ、



どんどんどんどん・・・




上昇して爆発する!!






その瞬間を、ぼくらは待っていた。




直訳すれば、「ぼくはきみの手を握り締めたい」





それを「抱きしめたい」という、





直裁の叫びに昇華させてしまうセンスこそ、




ロックンロールだっ。


(笑)




イエェ~~~~~!!










THE BEATLES 「I WANT TO HOLD YOUR HAND」 








エンディングの♪アホな放尿犯!の「はあんあんあんあんあんあーんふーう」の演歌風の喘ぎでのコーラスが画期的ですね。セクシー松山に受け継がれてます。「ふーう」
原題をそのまま訳せば「手を握りたい」という何とも奥ゆかしいタイトルと思います。
それを邦題は「抱きしめたい」と下品なタイトルをつけてしまった。
この時点の日本人の感覚は西洋、特にアメリカという社会をものすごく意識していると感じざるを得ません。
このころからヤマトナデシコも化石となっていったのでしょうね。
そして大和魂、すなわち侍の心も・・・。
張さんに・・・

天晴れ!!やろうじゃねぇかっ(by大沢親分)

♪アホな放尿犯~(笑)

♪アホな北条はぁ~
あああああ
あぁ~ん(笑)。
ochiochiさん

>それを邦題は「抱きしめたい」と下品なタイトルをつけてしまった。

・・・まぁ、「あなたの手を握り締めたい」という邦題でファンのニーズを掴めたかどうかはともかく。

洋楽至上主義、
洋楽一辺倒、

の姿勢はやはりビートルズの影響大だったのでしょうね。
それしか言えません(笑)。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog