プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
出会いと別れは背中合わせの恋人たち Jun 23, 2017
世界は・・・今日もきみの寝顔をやさしい吐息で包み込む Jun 21, 2017
この世界は弱い者たちが流す悲しみと諦めの泪でできてるのかな・・・ Jun 19, 2017
メディアの力に頼ることなく、音楽ファンの 絶大な信頼を勝ち得たロック・バンド Jun 18, 2017
どこにも属さない。 どこにも混じらない。 だから空気なんか読む必要も無い。 Jun 16, 2017

2017.02.08    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   そうか、自分の言葉で相手に意思を伝えればいいんだ!!


様々な紆余曲折を経て



遂に結成30周年!!



念願の表紙を飾るザ・コレクターズ・・・






M-3193

M-3194

M-3195









あのロッキング・オン・ジャパンでさえ




成し遂げられなかった




編集長の大英断に拍手!!




M-3196




藤井「デビュー時代が似てるという環境も、酒呑んで話すにはちょうどいいっていうか」
古市「そうそう。4年くらいしか違わない感じだもんね」
加藤「で、フミヤくんのほうがデビュー早いし、さんざんヒットしてたから、芸能界の裏話を聞いたりさ」




M-3197









M-3198




クールでスタイリッシュな




永遠のモッズ魂に乾杯にゃあ~~~~~~~~~~~~~~!!





2017.02.07 19:00
ジョン・ライドン「米トランプ政権の行き詰まり」を数ヶ月前に予言!




http://ro69.jp/blog/kojima/155856?rtw




M-3199

M-3200








“トランプがたとえ当選しても政策を実行するのは無理だろうな。
元々まともなキャンペーン戦略や国民に貢献するための政策は何も持ってない奴だし、
オバマ政権と同じような”反対派との戦い”で、オバマよりも早く行き詰まる状況に陥ると思うよ。

たとえどんな政策を提案しようが、”反対派”の票が常に”賛成派”の票と同じくらい多い。
ここがアメリカ議会政治の悲劇なんだよな。
常に”賛成派”と”反対派”の票が五分五分の2議会制なわけだから、両派の議論は永遠の堂々巡りだし、
新しい政策なんか永遠に決定できない。

俺が不満なのはそういう古い政治フォーマットを変える気がアメリカ国民には全くない、という点なんだよ。
人々は、そういう今は機能しなくなった古い法案や憲法を本気で変えようと努力するべきだ。
今のアメリカ国民が直面してる状況と、
古い法案や憲法が書かれたときのアメリカ国民が直面してる状況とはまるっきり変わってきてるわけだからな。

という意味でも、トランプを大統領に選ぶのは大きなミスだと思うよ。
あの男は物事の基本的なリサーチさえまともにできないし、事前の考慮なんてものもない。
ほとんどの場合が”後付けの考え”やその場ノリの”衝動”で動いてる奴だからね、すげえリスキーな奴だよ。
奴はそもそも物事を内在化したり、知的に分析するキャパシティさえ持たない男だから”
(ジョン・ライドン)




2017.02.07 23:25
松村雄策が生き延びた事を祝って、ロッキング・オンの同窓会が行われた。



http://ro69.jp/blog/shibuya/155876?rtw



“創刊時の同人である、橘川幸夫、斎藤陽一、大類信、大久保青志、そして僕と松村の6人で食事をした。
現在パリに住んでいる大類が帰国するタイミングで、これまでも同窓会は数年に1回位のペースで行われていた。しかし今回は、松村が脳梗塞で倒れたことをみんな心配して、生きているうちに会おうということで、急遽開催されることになった。
意外と元気な松村の様子にみんな拍子抜けしていたが、ほぼ全員がなにがしかの疾患をかかえていることも確認され、いつ死ぬか分からないのでこれからは毎年同窓会は開催しようと決議された。
しかし創刊されてから45年、ほとんどの人間がもうロッキング・オンには関わっていないのに、こうした同窓会が開かれるというのは凄いと思う。そして、どこの同窓会も同じだが、すぐに45年前の20歳の気分に戻れるのも楽しい。”
(渋谷陽一)





M-3205

M-3206




ロッキング・オンを真剣に読み始めたのは多分二十を過ぎてからだったと思う。最初の頃は、あの独特の文体に馴染めなかった。でもその中で一人だけ平易なわかりやすいことばでロックを語る人がいた。それが松村雄策だった。
そうか、自分の言葉で相手に意思を伝えればいいんだ。そう思った。


きみがいたから
ぼくは
生きてこれた。
きみがいたから
ぼくは
生きることを
諦めずに済んだ。



M-3201

M-3202

M-3203

M-3204








すべては



楽しむためなのさ。








[PV] 僕はコレクター / ザ・コレクターズ

世界を止めて(20周年PV) / ザ・コレクターズ

THE COLLECTORS -30th Anniversary Session-「愛ある世界」

Sex Pistols - Holidays In The Sun

Manic Street Preachers - Motorcycle Emptiness



















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog