プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
出会いと別れは背中合わせの恋人たち Jun 23, 2017
世界は・・・今日もきみの寝顔をやさしい吐息で包み込む Jun 21, 2017
この世界は弱い者たちが流す悲しみと諦めの泪でできてるのかな・・・ Jun 19, 2017
メディアの力に頼ることなく、音楽ファンの 絶大な信頼を勝ち得たロック・バンド Jun 18, 2017
どこにも属さない。 どこにも混じらない。 だから空気なんか読む必要も無い。 Jun 16, 2017

2016.11.16    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   四季のある国に生まれてよかったね!!


周囲の木々も・・・




紅葉真っ盛りにゃっ。




うん。




四季のある国に生まれてよかったね!!







M-2407

M-2408

M-2409





2016.11.15 19:12
レオン・ラッセル亡くなる


http://ro69.jp/blog/shibuya/151528?rtw


“ロックのスターは常にステージのフロントに立つ人と思っていた僕たちに、スターはフロント以外にもいるのだ、と彼が教えてくれたのはもう40年も前のことだ。
ソングライターとして、プレイヤーとして、フロントにいなくても彼の存在は輝いていた。
その後、彼もフロントに立つ存在になり、たくさんの栄光を手にしていく。誰もが認めるスターとして、素晴らしいキャリアを重ねていった。
ただ彼は、どこかフロントに立たず、サイドにいても同じように輝く不思議なオーラがあった。ミュージシャンに愛される「ミュージシャンズ・ミュージシャン」と呼ばれことが多かった。でもファンから、圧倒的な信頼と尊敬を受ける「ファンから無条件で愛されるミュージシャン」でもあった。”
(渋谷陽一)




M-2410

M-2411

M-2412






アメリカ南部音楽の巨人、レオン・ラッセルが亡くなった。ブルース、ゴスペル、カントリー・・・これらのルーツ・ミュージックを芳醇なスパイスを効かせてじっくりと煮込んだ南部音楽の味わいはまさに絶品だ。
恐らく70年代以降のストーンズの音楽性にも多大な影響を与えているだろう。







ストーンズの転機ともなったアルバム『レット・イット・ブリード』では、ピアノとホーン・アレンジで貢献。ここからストーンズの黄金時代が始まる!! その契機になった作品。

うん。あの辺の人脈がみんな関わっていますね。ライ・クーダーもそうだし。アル・クーパーも、「無情の世界」で大活躍。
素晴らしい・・・







10代~20代の頃には気づかなかったけれど、今になって、あぁ、そういうことだったんだ!!と気づくことが多々ある。歳を経るということに感謝です。










AFPBB News
オバマ大統領「トランプ氏は就任後現実に直面」 当選後初の会見


http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%82%aa%e3%83%90%e3%83%9e%e5%a4%a7%e7%b5%b1%e9%a0%98%e3%80%8c%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e6%b0%8f%e3%81%af%e5%b0%b1%e4%bb%bb%e5%be%8c%e7%8f%be%e5%ae%9f%e3%81%ab%e7%9b%b4%e9%9d%a2%e3%80%8d-%e5%bd%93%e9%81%b8%e5%be%8c%e5%88%9d%e3%81%ae%e4%bc%9a%e8%a6%8b/ar-AAkib2f?ocid=spartandhp#page=2




2016.11.13 20:48
ひょっとすると当選に一番驚いたのはトランプ自身だったのでは?当選後の様子が何か変。「イスラム教徒の入国禁止」撤回?



http://ro69.jp/blog/shibuya/151428

“僕もそう思った。きっと当選すると思っていなかったのだと思う。
というか当選したくなかったのだと思う。
トランプが考えていた理想のストーリーは、たくさんの票を獲得したが接戦で敗れ、大統領としての責任は負わず、勝手な事を言い続ける発言権と影響力だけは確保するというものだったのではないか。
大統領になったら勝手な事ができないのを、さすがの彼も自覚しているのだ。”
(渋谷陽一)







「ひょっとすると当選に一番驚いたのはトランプ自身だったのでは?」そう語る渋谷陽一。渋谷さんが仰る通り、トランプがいちばんびっくりしてるかもしれませんね。


現在のトランプの心境を勝手に解釈すると・・・


ええ~!?
ほんとにおれが大統領かよっ。
だいじょうぶかい?
みんな、おれがいい加減な奴だって気づいてたはずなのに、どうして俺の言うことを全て鵜呑みにするんだよっ。ちゃんと考えればわかることだろっ。
おれは、みんなの目を覚まさせるためにわざと荒唐無稽な公約を並べたんだ。
こんなやつを選んだらロクなことにならないぞってね。
自分たちの幸せは自分たちで掴み取るものであって、誰かがおまえに代わって叶えてくれるわけじゃないってことさ。
口で言うことなら誰でもできるんだ。でもそれを実行するとなると途方も無い勇気と忍耐力が必要だ。それを判ってほしかっただけなのさ。





やれやれ・・・
きみたちがこんなにおバカさんだとは思わなかったぜ。
これでアメリカも安心だ!!
がはははははっ。




てなことだったのかな?


失礼いたしました。







Four Seasons - THE YELLOW MONKEY

"Roll Away the Stone" -- Leon Russell

Live With Me

The Rolling Stones - You Can't Always Get What You Want [Official]

Leon Russell - Hummingbird

Bruce Springsteen - Hungry Heart

植木等 - これで日本も安心だ!
















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog