プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
きみのために、生きて生きて生き抜こうと思えたのさ!! Apr 29, 2017
人はいつだって他者の中に自分の卑しさを見てしまう Apr 28, 2017
貴方の心に辿りつきたくて・・・今日も また日が暮れる Apr 27, 2017
心はいつも 君と共に!! そんな素敵な嘘を僕等は一生賭けて信じ続けるのさ・・・ Apr 26, 2017
おれはおまえと出会えてうれしいんだ。 さぁ、なにから話そうか? Apr 25, 2017

2016.11.13    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   そうだっ。トランプはアメリカの両さんだっ!!


移民、貿易で強硬姿勢=トランプ次期政権の「100日計画」―オバマケア廃止再考も
時事通信


http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e7%a7%bb%e6%b0%91%e3%80%81%e8%b2%bf%e6%98%93%e3%81%a7%e5%bc%b7%e7%a1%ac%e5%a7%bf%e5%8b%a2%ef%bc%9d%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97%e6%ac%a1%e6%9c%9f%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%81%ae%e3%80%8c%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90%e6%97%a5%e8%a8%88%e7%94%bb%e3%80%8d%e2%80%95%e3%82%aa%e3%83%90%e3%83%9e%e3%82%b1%e3%82%a2%e5%bb%83%e6%ad%a2%e5%86%8d%e8%80%83%e3%82%82/ar-AAkcpTH?ocid=spartandhp#page=2







そうだっ。トランプはアメリカの両さんだっ!!
これまでの当たり前の常識なんか全て通用しなくなるぞっつつ。
ぞおおおお~~~~。


M-2384

M-2385





これまでの日米同盟に於ける暗黙の了解が全てチャラになる。つまり我々一人一人が、自国の経済や防衛と真剣に向き合うことを求められてしまう。その契機になると思えば、寧ろマイナスよりもプラス面が大きい。そう考えるしかないですよね。(笑)








M-2373

M-2374

M-2375

M-2376




こちらが
心を素直に開けば・・・
きっと、
相手にも伝わるはず。
あいつ嫌な奴だなと思えば、
それはきっと
相手にも伝わっているはず。
うん・・・
それが相互作用!!



M-2377

M-2378

M-2379




♪過ちを犯す男の子
涙化粧の女の子
たとえ世界が終ろうとも
二人の愛は変わらずに・・・
(JAM)







M-2380

M-2381

M-2382

M-2383



♪悲しみの雨がやみ
希望の空の下で
プレゼントのリボンのように
ときめく君と結ばれたい
くちづけすれば
暗い夜空に
朝日がのぼるだろう・・・
(太陽が燃えている)







M-2386

M-2387

M-2388

M-2389





♪彼方までもう少し
本当の君の顔が見える
愛してたい
頭の中で絶望の花が
咲き乱れても・・・
(SPARK)







M-2390

M-2391

M-2392




貴方が生きている。
貴方が笑っている。
貴方が怒っている。
貴方が泣いている。
それだけでそれだけで
こんなにも心は満たされる。
それだけでそれだけでいい。
今日という日を
生き抜いた貴方に
祝福を。



M-2393

M-2394

M-2395

M-2396








このささやかなしあわせを
いつまでもいつまでも
抱きしめていたい。
たとえ世界がぼくらの
思い通りにならなくても
そんなことはどうでもいいのさ。



うん・・・



今日も太陽は燃えている。








IKZO X ZEP 「移民の歌」

砂の塔 / THE YELLOW MONKEY

THE YELLOW MONKEY JAM

YOSHI KAZUYA 太陽が燃えている

吉井和哉 SPARK

吉井和哉 楽園










トランプ氏がアメリカ大統領に内定しましたね。
これで日本は後ろ盾をなくした形。
これからが本当の民主主義の始まりかなって思っています。

トランプ氏はアメリカが貧乏国になったことを理解しているからこそ、無駄なことをしたくないということではないでしょうか。
イエレンFRB議長が利上げするするといいながら出来ない。
これがアメリカの実態を物語っています。

トランプ氏は諸外国に対して何かを求めるわけでもない。
あくまで自分のところは自分で何とかしてくださいと言っているだけではないか。
アメリカには他所様を助けるほど余裕がないということです。
だからアメリカ国内の立て直しに全力をあげるということではないか。

そこで困ったのが日本。
アメリカという防衛の傘がいきなりなくなるのだから大変だ。

しかしこれこそ戦後のツケであります。
平和というものを真剣に考えるときが来た。

そして、ジャブジャブマネーに足を突っ込んだ黒田日銀総裁。
ついにマイナス金利になり、なおそのマイナス金利を拡大しようとしている。
追いつめられる金融機関。
またフィンテックという新たな技術により、金融革命さえ起こりそうな雰囲気もある。

アメリカの言いなりになっていた政府も「この国をどうするか」を真剣に考えるときが来た。

いまさらTPP(Trans-Pacific Partnership)に固執するのはどうなのか?
これまた本当なら真剣に考えなければならないが、思考停止しているいまの政治家はただただ批准することしか考えてないのかもしれない。

食という問題は、人間の身体のことに連なるので簡単に経済の理屈、つまりお金の問題としてはいけない。

医療もそう。
医者、あるいは薬がどんな病気でも治せるなら文句は言うまい。
しかし現状は、西洋医学的治療したがためにさらに悪化することが多々ある。
それが現代医療の実態だ。
ガンさえもろくに治せもしない、その前にガンがどういうメカニズムで発生するかさえよくわかってないのだからどうしようもない。
原因がわからないまま、まともな治療ができるとしている方が異常ではないか?

これから日本もお隣の国もそして中国やロシアもいろんな形で変わるのではなかろうか?

すでにイギリスはEUという連合から離れる決断をした。
アメリカも世界の警察から降りるつもりだ。
大きいものが正しいとする時代は変わったのかもしれない。
そうですね。まだ内定!!ですからね。
この先も・・・何が起きても不思議じゃない!?

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161111-00180528-newsweek-int

渋谷陽一さんが仰る通り、トランプがいちばんびっくりしてるかもしれませんね。
ええ~!?
ほんとにおれが大統領かよっ。
だいじょうぶかい?
みんな、おれがいい加減な奴だって気づいてたはずなのに、どうして俺の言うことを全て鵜呑みにするんだよっ。ちゃんと考えればわかることだろっ。
おれは、みんなの目を覚まさせるためにわざと荒唐無稽な公約を並べたんだ。
こんなやつを選んだらロクなことにならないぞってね。
自分たちの幸せは自分たちで掴み取るものであって、誰かがおまえに代わって叶えてくれるわけじゃないってことさ。
口で言うことなら誰でもできるんだ。でもそれを実行するとなると途方も無い勇気と忍耐力が必要だ。それを判ってほしかっただけなのさ。
やれやれ・・・
きみたちがこんなにおバカさんだとは思わなかったぜ。
これでアメリカも安心だ!!
がはははははっ。

てなことだったのかな?

失礼いたしました。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog