プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
出会いと別れは背中合わせの恋人たち Jun 23, 2017
世界は・・・今日もきみの寝顔をやさしい吐息で包み込む Jun 21, 2017
この世界は弱い者たちが流す悲しみと諦めの泪でできてるのかな・・・ Jun 19, 2017
メディアの力に頼ることなく、音楽ファンの 絶大な信頼を勝ち得たロック・バンド Jun 18, 2017
どこにも属さない。 どこにも混じらない。 だから空気なんか読む必要も無い。 Jun 16, 2017

2016.10.25    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   青空の輝きが・・・全てを一瞬のうちに塗り変える


カバーなのに
カバーを超えている。
カバーなのに
カバーを超えた
オリジナルとして響き渡る・・・
これがロックロールの奇跡なんだろう。
サイコーだぜっ。



M-2200

M-2201

M-2202


Hi Standard - Since You Been Gone






“「セッションはプロレスだ」なんて名言だなと思った。冨士夫ちゃんはそのときに久々におれの刺激がほしかったのかもしれないね。遊ぶ相手がほしかったというか。”
(Char)



M-2203

M-2204








“冬やったね。僕らは別にしゃべることもなかった。ギターがどうだとか、ストーンズがいいねとか、そんなしらじらしいことしゃべれんかった。”
(鮎川誠)



M-2205




“聴いてきた音楽というのがほとんど一緒というか、お互いに知ってるから、「あ、そうくるか!」みたいな感じだった。リズム&ブルースやホワイト・ブルース、それからロックよね。”
(シーナ)







M-2206

M-2207





“マーちゃんが「ああ、また冨士夫だよ。止めればいいのにまたやってるよ」って(笑)。冨士夫ちゃんは警官が嫌いだから、「この聖地に来るな」みたいなことをやってくれていたんだと思うんだけどね。”
(Char)




M-2208

M-2209









難しく考える必要は無い。
わかりあえたときは
素直に喜びを分かち合おう。
その先の二人の未来は
だれにもわからない。
うん・・・
そうだね。








M-2210

M-2211

M-2212





青空の輝きが



全てを一瞬のうちに塗り変える。



心の屈託も・・・



M-2213

M-2214





いつのまにか



消えていた。







Hi Standard - Since You Been Gone

村八分 あっ!

シーナ&ロケッツ レモンティ (LIVE)

山口冨士夫 村八分 水たまり チャー坊 @京都大学西部講堂

↑THE HIGH LOWS↓ - 月光陽光














トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog