プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
音楽に限らず全ての表現は、いつの時代も、みんなの希望の証 Feb 25, 2018
人を騙すよりも騙される人でありたい。 いつまでもいつまでもバカのままでいたい Feb 24, 2018
あなたのまわりにだれひとり理解者がいなくても、そんな事は気にしないでいい・・・ Feb 22, 2018
季節の移ろいは・・・神様の素敵な贈り物!! Feb 21, 2018
いつだってこの瞬間のときめきが全てなのさっ Feb 19, 2018

2015.05.31    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   いつかみんな星になる


「GLAY」TERU ファンに注意喚起「家に帰るまでがライブ!」
スポニチアネックス 5月30日(土)22時51分配信



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150530-00000140-spnannex-ent


“TERUは「遠征組の皆様!地震の影響で、まだまだ家にたどり着けてない方がたくさんいらっしゃるみたいですが、是非とも焦らずにお戻りくださいませ!」とファンを気遣いつつ「家に帰るまでがライブ!この大変な状況も、GLAYライブの良き思い出になってくれることを、切に願います」とメッセージを送った。”


M-593







“でも2時間3時間っていうライヴの間でのほんとに短い夢ですよ。終わった瞬間、「もう世の中は誰も俺を必要としないんだ」ぐらいまでガーッと落ちますから。”(TAKURO)


“私は「正しい」より「楽しい」ほうを選んできた。楽しいほうを選んだら、出会いがあったんです”(YUKI)



M-594




“ある時から覚悟をもって、生きるぞ、何があっても笑顔でいくぞって決めたんです”(YUKI)



M-595







生き方は、ひとそれぞれ。
だから・・・どんなときもきみらしくぼくらしく。




M-596





あちこちみんなきょろきょろ・・・
ひとりひとりめざす方向もちがう。
ひとりひとり求めるものもちがう。
いつもなにかを探してる。いつも何かに恋焦がれてる。
それでいいのさっ!! きみはまちがっていない。




M-597








♪シンデレラに羽が生えて飛び立ってった
クツは忘れっぱなし でも幸せだって・・・(なぜか今日は)




M-598




たとえ想いが届かなくても・・・
たとえ思い通りに物事が進まなくても・・・
それをすべてきみのせいになんかしたくない。

おとなになるって、しんどいね。




M-599





全てが一つの流れに沿って進んでいるときは、こんなに心が平静なのに。
それがほんのわずかなきっかけで遮られたときは、途端にすべてがうまくいかなくなる。
そう…それは全ておれのエゴだ。



M-600





自分の弱さを認めろよ。愚かな自分と向き合えよ。
そんな勇気も無いのなら・・・
あのコに惚れる資格はないねっ!! いやホント。



M-601





♪いつの間にか僕らも 若いつもりが年をとった
暗い話にばかり
やたらくわしくなったもんだ・・・(すばらしい日々)







M-602






生きろっ!!



生きて生きて生きまくるんにゃっつつつつ。




M-603





そして・・・



M-604






いつかみんな星になる。








GLAY / SOUL LOVE

[LIVE]YUKI - JOY

The Birthday - なぜか今日は

ユニコーン 『すばらしい日々』


















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog