プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
いつになれば私達は理想郷に辿りつけるのだろう・・・ Oct 16, 2017
いつになれば・・・きみのやさしさに応えることができるだろう Oct 14, 2017
数えきれない出会いと別れは君の大切な宝物。その全てが未来への糧になる!! Oct 12, 2017
そうさ!! おれは只の日本人・・・ Oct 09, 2017
こころはいつも人恋しさの中で、小さく まるまっているよ Oct 08, 2017

2015.04.13    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   年を経ると、人の心の痛みや人の優しさに対してすごく敏感になる。きっとそれはいいことなんだろう


張本氏がカズに「もうお辞めなさい」発言 ネットで炎上
サンケイスポーツ 4月12日(日)12時0分配信



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150412-00000510-sanspo-socc


批判する人も器が狭いと思う。いろんな奴がいるからおもしろい・・・


じゃあ、イチローはどうなんだ? 
イチローはメジャーだから許されるの?
それはおかしいよねっ。イチローにも引退勧告しなさいよっ!! (笑)







カズは、生計を立てるために現役にこだわり、サッカーを続けているわけじゃない。きっと、何時までも何かを追い求め、その為に何かを失う。そんなスリルと興奮を死ぬまで味わっていたいからだ。そう…彼は未だに無垢な悪ガキのまんま。







スラッシュは、なぜ苛酷なツアー生活を続けるのかと問われてこう語った。好きだからさ。それ以外の理由を考えたことなど今まで一度も無い、と。カズもきっと、そう答えるだろう。誰にも奪えない自分の人生だもんねっ。自分の生きたいように生きるさっ。



矢沢永吉との確執「ない」 ケンイチが語る父ジョニー大倉、そしてキャロルの“絆”
オリコン 4月12日(日)6時0分配信



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150410-00000311-oric-ent






“「確執は“ない”と言いたい。そこは払拭したいですね、むしろ感謝をしている」と語気を強めたケンイチ。ジョニーさんも「入院中は常に『(キャロルの)みんなに会いてえな。もう一回、一緒にやりたい』」と“再結成”を望んでいたという。”


“入院中には、矢沢から激励の花が届いた。ケンイチは「親父は、照れたような、苦笑いしたような、うれしそうな表情を浮かべていた。不器用な人でしたからね」と笑うと、「それからは、ずっと花を眺めてましたね」”


“二人を「本当の兄弟のようだった」と話したケンイチ。近親者のみで執り行われた葬儀にも矢沢から花が届いたといい、「内海利勝さんもユウ岡崎さんも駆けつけてくれて、キャロルの四人が時を経て会えた。家族としてはそれだけで十分、うれしかった。”







山口冨士夫: 天国のひまつぶし山口冨士夫: 天国のひまつぶし
(2013/12/02)
松村 正人

商品詳細を見る





“おれはなかなかできないですけど、冨士夫さんを見るといつも「解放しているな」という気がするんですよ。血がああいう風に人を納得させるのかな、というかね。”(花田裕之)


M-460



“その前のおれらの演奏中に警官と揉み合っているヤツがステージから見えたんだけど、マーちゃんが「ああ、冨士夫だよ。止めればいいのにまたやってるよ」って(笑)。冨士夫ちゃんは警官が大嫌いだから、「この聖地に来るな」みたいなことをやってくれていたんだなと思うんだけどね。”(Char)


M-461



“冬やったね。ふたりでコート着て写真撮って。対談ちゅうよりも、僕らは別にしゃべることもなかった。ギターがどうだとか、ストーンズがいいねとか、そんなしらじらしいことしゃべれんかった。”(鮎川誠)



M-462



“リズム&ブルースが冨士夫ちゃんはすごく好きだった。私たちも詳しいから、お互いに、こう、わかっている感じは受け取っていたと思う。知らないことはやれないものね”(シーナ)


M-463



“それにしても冨士夫ちゃんほど、イメージ、こうあってほしい、こうじゃなきゃならないっちゅうことを、求められた人はおらんやったかもしれんね。アウトローだけど、やさしくて、世間をまっすぐ見とるというね。”(鮎川誠)


M-464


“それで・・・・・シーナがピンヒールで赤い絨毯を踏んでステージに出てくるんだけど、冨士夫ちゃんがふざけてシーナをナンパしにいくんだよね。それを鮎川くんがマジで睨むんだ(笑)。”(Char)






M-465



”ビートルズは北極星である。他の星は動いていても、北極星はいつも同じところで輝いている。”(松村雄策)







“フランク・シナトラが「サムシング」はジョンとポールの最高傑作だと言ったのは、知られているだろう”(松村雄策)







“このサウンドトラックという歌手は凄いな! ベスト10に6曲も入ってるぞ!”(村田英雄)
たけしの三面記事:村田英雄








誰とでも仲良くなれる人は素晴らしいと思う。でもそれを真似ることで自身の心が破綻を来す怖れがあるなら、その人なりのやり方で生きていく方が遥かに健全。







ジョージは、ビートルズ時代にこう思ったかもしれない。ジョンやポールの真似をしても彼らを超えることなど到底できない。それならば、おれはおれなりのやりかたでおれにしかできないことをやろう。僕はそれでもいいと思う。







10代~20代の頃は、心が視野狭窄に陥っているから、半径1メートル以内の範囲でしか物事を判断できない。でも・・・年を経ると、人の心の痛みや人の優しさに対してすごく敏感になる。きっとそれはいいことなんだろう。

それでも・・・幾ら年を経たとしても、根底の部分は変えられない。だから相変わらず、納得できない物事に対しては反発してしまう。


それじゃだめじゃん!! 春風亭昇太でしたっ。(笑)











Guns N' Roses - Welcome To The Jungle

Slash - Anastasia [HD]

キャロル ヘイタクシー

CAROL ラストライブ/ファンキーモンキーベイビー

山口冨士夫 ATMOSPHERE promotional film

The Beatles - Let It Be - HD

The Beatles - Something

たけしの三面記事:村田英雄














トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog