プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
いつになれば私達は理想郷に辿りつけるのだろう・・・ Oct 16, 2017
いつになれば・・・きみのやさしさに応えることができるだろう Oct 14, 2017
数えきれない出会いと別れは君の大切な宝物。その全てが未来への糧になる!! Oct 12, 2017
そうさ!! おれは只の日本人・・・ Oct 09, 2017
こころはいつも人恋しさの中で、小さく まるまっているよ Oct 08, 2017

2015.04.11    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   ニッキー・シックスとポール・スタンレー!! プロフェッショナルとしての共通項とは?


現在発売されているBURRN!最新号に掲載されている増田勇一のKISS来日ライヴ・リポートを読んだ。ライヴ・リポートって、本来こうあるべきだよなって思えてしまうような素敵な記事。一番伝えたいことはこれなんだ。それを伝えるためにこそ起承転結が必要なんだと改めて再確認。

BURRN! (バーン) 2015年 05月号BURRN! (バーン) 2015年 05月号
(2015/04/04)
不明

商品詳細を見る






記事の中でポールの口パクについて触れている。それ自体は様々な波紋を呼んだことだろう。
(名古屋公演に於いて、彼は自らの喉の不調により、あえてヴォーカル・トラックをバックに流して演奏した曲があったと、彼自身がネットでコメントしている・・・)
そこから伝わってくるのは、ポールのプロフェッショナルとしての信念。
あえて隠さない。それもプロとしての矜持なんだよ。

人から誤解されることを厭わない。自身の信念と美学を貫くために幾多の犠牲を払ったとしても決して後悔などしない。なぜならこれは俺の人生だ。それは誰にも奪えない。

ニッキー・シックス(Motley Crue )とポール・スタンレー(KISS)。
プロフェッショナルとしての共通項がそこにはある。








声帯摘出つんく♂の3才娘 筆談でみるみるとひらがな覚える
NEWS ポストセブン 4月9日(木)16時6分配信


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150409-00000016-pseven-ent



「面接の売りになるまで徹底的に遊べ」(つんく♂)
そう。無駄なことをいっぱい経験しとけば、人に対してやさしくなれる・・・


シングルベッド ・ シャ乱Q (2013 ver)







「皆さんもあなただから出来る事。あなたにしか出来ない事。それを追求すれば、学歴でもない、成績でもない、あなたの代わりは無理なんだという人生が待っていると思います」(つんく♂)



「解散して再結成したほうが商売になるんだな、っていうのもわかりますけど。でもそれをしちゃうと、今までやってきた迷走は何だったんだと。何のために音楽バカとして、その時の損得で動けずにやってきたんだと」(森重樹一)






M-455



「下山の音の聴こえ方とかあいつの喋ることとか、ルースターズの頃と全然違う風に聞こえたんですよ。いいやつじゃん、みたいな(笑)」(花田裕之)





M-456




昔、高校の担任教師にこう言われた。「お前はその性格を直さない限り、就職なんかできないぞ」と。でも、そんな奴をなんとかするのが教師の役割なんですけどね。

吐き気がするほどロマンチックだぜっ!!


The Stalin - ロマンチスト







「僕らは何かに縛られなきゃ生きて行けないと思うんだ。だから、何に縛られるかを自分で決めりゃいんだよ」(甲本ヒロト)


ブルーハーツ 夢








Blankey Jet City / 青い花





♪わすれないでくれよ だれもがみんな このほしのひとかけらなのさ・・・



M-459





M-457



AJICO「美しいこと」






M-458



♪素直な心で 生きていくのさ 


どんなにキズついても 素直な心で


僕には見える 美しいことが 


どんなに弱くても 美しくなれる・・・






Song 1 Kiss Alive II Detroit Rock City - APR.2,1977 "BUDOKAN HALL"

Motley Crue - Looks That Kill [Live at US Fest`1983]

シングルベッド ・ シャ乱Q (2013 ver)

森重樹一(ZIGGY) /ROCK & ROLL SiNGER [PV]

07.バリウム・ピルス ROCK'N'ROLL GYPSIES

The Stalin - ロマンチスト

ブルーハーツ 夢

Blankey Jet City / 青い花

AJICO「美しいこと」




















いつもありがとうm(__)m


素直に生きていくのは
簡単なようで

とても難しい……

と思うのは
ワタシだけなのかな?

^_^;
ミカさん

ありがとうございます。


自分をごまかさず、自分に対していつも正直に生きていく・・・


たしかにむずかしそう。


たぶん・・・・一生の課題かもしれません。


素直になりたいなぁ~。(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog