FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
たとえ未来にどんなリスクが待っていたとしても、きみはいつだって無敵なんだ!! Feb 16, 2020
知らないうちに誰かを傷つけても、心が痛まない・・・そんな愚かな自分と真摯に向き合える勇気が欲しい Feb 15, 2020
いちど・・・降り出した雨はもう止まない。そしてまた振り出しに戻るだけさ!! Feb 12, 2020
あの日、あの瞬間のときめきを忘れない。出会いという名の奇跡をぼくらは未だ追いかけてる・・・ Feb 10, 2020
知覚の扉を・・・開けたその瞬間、気付いたら夜があけて、そばであなたが微笑んでいたんだ Feb 09, 2020

2007.08.14    カテゴリ:  ロックンロール(邦楽) 

   「STRANGE DAYS 」 佐野元春


一日の中で・・・




一番心が解放されるひと時




それは、会社での激務を終えて、帰宅するとき




そのひとは、友人と楽しげに語らいながら・・・




何気なく、いつものエスカレーターのステップに脚を載せた。






まさか、そんなところに落とし穴が潜んでいるなんて、




きっと・・・誰も、思わない





だってこころは既に“ささやかな幸せ”に向けて走り始めているから。




ステップ部分の破損箇所に親指を挟まれたその女性は、







癒されることのない傷を抱え込んで生きていかなきゃ為らない




だれも、そのひとのこれからの人生を保障してくれない




だれも、そのひとの失ったものを取り返せない




冷静に考えても・・・




何故、その破損箇所にだれも気付かなかったのか?



ひとこと・・・



だれかに声を掛けることで救われることもある。




だれかが、気付いて声を掛けることで防げることもある。




だれもが、じぶんに夢中!!





だれもが、無関心を装うことで、




この世界を凍らせてしまうことが出来るとしたら?




それを溶かせるのが・・・




それを癒せるのが・・・







きっと・・・当たり前なひとのこころ






だれもが、こころを失う奇妙な時代、奇妙な日々・・・








佐野元春 「STRANGE DAYS 」 















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog