プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
この世の中に、 裏表のない人間など果たして存在するだろうか? Jun 26, 2017
生き方は自分で選べる。人と較べるよりもあなたはあなたの生き方を貫こう Jun 25, 2017
どんなに離れていても互いの心はいつも寄り添っている Jun 24, 2017
出会いと別れは背中合わせの恋人たち Jun 23, 2017
世界は・・・今日もきみの寝顔をやさしい吐息で包み込む Jun 21, 2017

2015.02.04    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   「ケンジを忘れない」その真意とは・・・


亡くなったジャーナリストの後藤さんの生き様を称賛する声がネットを通じてどんどん拡散している。





でも・・・このように自身の生き様を通じて英雄視されることを後藤さんは決して望んではいないと思う。

寧ろ、後藤さんは、この世界が様々な価値観を受け入れることで成り立っているという事実を全ての人に知ってほしいと願っていたはずだ。一つの考え方をそのまま鵜呑みせず、自分の目で見て感じて触れることで、この世界の成り立ちの真実を知ってほしい。いまもそう願っているはずだ。





メディアは一つの見方を拡散させることによって大衆を扇動し、我々を思考停止へと追い込む。何故なら政府がそれを望んでいるからだ。私達を戦争へと駆り立てることはとても簡単だ。私たちが自らの思考を放棄し与えられた情報を鵜呑みすればいいのだから。





自らの目で見て触れて感じたことだけを信じろ。誰かの言葉をそのまま鵜呑みするな。納得できなければとことん疑え。真実を知りたいという己の好奇心と感性を信じろ。後藤さんが命を懸けても伝えたかった事は、きっとそういうことだ。





今日という日は二度と戻ってこないし、明日が必ずやってくるという保証もない。それでも陽は沈み、陽はまた昇る。その繰り返し・・・だから今日という日を精一杯慈しみたい。今日という日を忘れないために。





たとえ今日、笑い合いながら別れたとしても、明日もまた逢えるという保障などない。また逢おうねと別れても、その明日が無事遣ってくる保障などどこにもない。でも、だからこそ人生はステキなんだ。





それがたった一つの真実。









Sex Pistols - Holidays In The Sun

SEX PISTOLS - NO FEELINGS

Sex Pistols - Bodies

Sex Pistols - God Save the Queen (Studio)

John Lennon-Power To The People-Offical Video-HQ

U2 Sunday Bloody Sunday with lyrics
















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog