プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
出会いと別れは背中合わせの恋人たち Jun 23, 2017
世界は・・・今日もきみの寝顔をやさしい吐息で包み込む Jun 21, 2017
この世界は弱い者たちが流す悲しみと諦めの泪でできてるのかな・・・ Jun 19, 2017
メディアの力に頼ることなく、音楽ファンの 絶大な信頼を勝ち得たロック・バンド Jun 18, 2017
どこにも属さない。 どこにも混じらない。 だから空気なんか読む必要も無い。 Jun 16, 2017

2015.02.01    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   真の無頼とは、己の弱さと向き合える勇気だ!!


かっけええええええ~!!
これぞ、学級崩壊グルーヴだ!!

My Generation





ピートはやっぱ怪物!! 
レスポールをぶん回す!! 叩きつける!! ぶっ壊す!! 
これぞロックロール・タイフーン!! 
イェエエエエエエエエエエ~!!

Wont Get Fooled Again





レスポールの遣い手といえば、この人。
吉井和哉が敬愛する不滅のビブラート!! 
ミック・ロンソン。


David Bowie - Moonage Daydream (live)






そして・・・レスポールの貴公子と言えばこの人っ。
ランディ・ローズ。


Crazy Train: LIVE Randy Rhoads: HQ - After Hours TV show





レスポール独特の太くて深みのあるトーンを駆使したエモーション溢れるプレイ!!
繊細で儚い美しさを湛えた美旋律!!
そう・・・永遠のギター・ヒーロー!! 
彼を嫌いになる人はいないと思う。


そして、そんなメタルを愛して止まないマキシマム ザ ホルモン。





彼らも素敵な連中だ。
音楽にはその人の生き様が滲み出る。
奴らの音楽はラウドでへヴィでパンク。
でも根底にあるのは、弱い者たちへのやさしさ。
弱いからこそ己と闘う勇気。
決して曲がらない!! 
曲げようのない!!
強い信念。



この世界に渦巻く決して癒えることのない悲しみ。
その悲しみが他者に対する怒りへと転じたとき、世界は負の連鎖に覆われる。
そこにあるのは絶えることのない怒りと憎しみ。
そこに未來への希望など生まれない。
それだけはなにがあっても忘れたくない。





真の無頼とは、己の弱さと向き合える勇気のことだ。
弱いということは強いということだ。
決して恥ずかしいことじゃない。


無頼のススメ (新潮新書)無頼のススメ (新潮新書)
(2015/01/24)
伊集院 静

商品詳細を見る




「正義など通らないのが世の中だ」伊集院静


「すぐ役に立つものはすぐ役に立たなくなる」伊集院静


「理不尽こそが人を育てる」伊集院静


「安心・安全なんてあるものか」伊集院静


今この世界で何が起こっているか? 
そして、そこにはどんな欲望と怒りと悲しみが渦巻いているのか? 
その真実を身を挺して世界に伝えようとするジャーナリストの魂は尊い。


その強い意志は決して・・・


何ものにも屈しない。







後藤さん、湯川さん、どうか安らかに。






My Generation

Wont Get Fooled Again

David Bowie - Moonage Daydream (live)

Crazy Train: LIVE Randy Rhoads: HQ - After Hours TV show

予襲復讐 マキシマム ザ ホルモン

ZIGGY-マケイヌ

Manic Street Preachers - Motorcycle Emptiness



















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog