プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
出会いと別れは背中合わせの恋人たち Jun 23, 2017
世界は・・・今日もきみの寝顔をやさしい吐息で包み込む Jun 21, 2017
この世界は弱い者たちが流す悲しみと諦めの泪でできてるのかな・・・ Jun 19, 2017
メディアの力に頼ることなく、音楽ファンの 絶大な信頼を勝ち得たロック・バンド Jun 18, 2017
どこにも属さない。 どこにも混じらない。 だから空気なんか読む必要も無い。 Jun 16, 2017

2014.12.21    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   この世に生まれこの世を生き抜いたという証をのこして死にたいよね!!


MASSIVEVol.17に掲載されているUVERworld誠果長編パーソナル・インタビュー記事を読んだ。





M-391





MASSIVE (マッシヴ)Vol.17(シンコー・ミュージックMOOK)MASSIVE (マッシヴ) Vol.17 (シンコー・ミュージックMOOK)
(2014/12/11)
不明

商品詳細を見る





ごく普通の人生を特別なものにするための自己研鑽と弛まぬ努力。出会いと縁を大切に育んできたからこそ花開いたリアル・ストーリー。





それぞれの異なるアーティストたちの生き様が、互いに共鳴し合う瞬間の喜びと驚き。それがこの雑誌の本質なんだといつも思う。とても親密でとても深いいくつものリアル・ストーリーがそこにはある。



“メジャー・デビューが夢でした! とかよく言いますけど、それが夢だったんならデビューしてすぐ辞めてもらわないと(笑)”
(MASSIVEVol.17MERRYガラ激白インタビューより)






M-392



夢って際限がなくて当たり前ですからね。際限がないからこそ夢なんですよね。一つ叶ってそれで満足なのか。それで人生は完結するのか。それじゃつまらない。(笑)


M-393





さむいなっしっつつつつつつつ!!
あんまりさむくて・・・しにそうなっしぃいいいい~!!
だれかのむねであたたまりたいなっしなぁああああああああ~!!
むりむりむりなっしぃいいいいいいいいいいいいいいいいいい~。


麻生太郎ほど面白い政治家はいないと思う。その数々の失言は最早名人芸。あの村田伝説と双璧だ。こんな政治家しか選べない我々は、世界の笑いものになって当然だろうっ。まさに麻生太郎は我が国の誇りである。


M-394




「言いたいことを言ってやりたいことをやって、人から憎まれて死にたい」
(石原慎太郎)


M-395



言いたいことを日々つぶやいて、それで皆から愛想を尽かされ、最終的にはフォロワーがひとりもいなくなり、ああっすっきりしたと呟いて死んでいく・・・それが理想です。





最終的には自分がいなくても音楽雑誌MASSIVEが成立する状況を作ること。それが使命であると語る音楽ライター増田勇一。きっとそれは・・・ジェイソン・ベッカーや柴田直人の生き様とシンクロする!! 





“誰でもやりたいことがあればハードルはつきものだし、そこに文句は言えないんです。遠回りしなきゃならないことも多いけど、そうすることで得られるものも絶対にあるし。自分の目的地に行くまでにはいろんな壁があるじゃん? ジェイソンの場合、目的は〝いい音楽〟を作ることなんです。それしかきっと考えていない。もう長く生きられないと聞かされたとき、彼がまず気にしたのは、そのとき作ってたアルバムが完成できるかどうかってことだったんですよ。音楽を続けられるかどうかだけを気にしてた。それはきっと、僕も同じ。とにかく僕らがやりたいことは音楽だし、どういうふうに音楽を目的地に届けるかということしか考えてないから・・・・・・。本当のアーティストって、そういうものだと思う”

MASSIVEVol.17掲載記事
Marty Friedman never say die. makes us alive! より抜粋。









ギター・マガジン最新号の表紙巻頭記事は・・・
末期がんからの奇跡の生還を果たしたマシンガン・ギターの盟主!!
ウイルコ・ジョンソン。


Guitar magazine (ギター・マガジン) 2015年 01月号Guitar magazine (ギター・マガジン) 2015年 01月号
(2014/12/13)
ギター・マガジン編集部

商品詳細を見る



マシンガン・ギター!! それは極上のダンス・ビート!!

Dr.Feelgood 【She Does It Right】




激情のパンク!! 激情のダンス・ミュージック!!

The Roosters-She Does It Right




踊れ!! 踊れ!! 踊れ!!

Thee Michelle Gun Elephant - キャンディ・ハウス ("Candy House")




ビートの弾丸とブルースの咆哮が…俺を突き刺すっ!!

Wilko Johnson, Roger Daltrey - Going Back Home





山口冨士夫の盟友青木真一(村八分、TEARDROPS)が亡くなった。
今頃、天国のフロアはロックンロールのダンス・ビートで熱狂の渦だろうなぁ・・・

TEARDROPS - 瞬間移動できたら







そう。この世に生まれこの世を生き抜いたという



証をのこして死にたいよね。






M-396




ホント…死ぬまでひねくれ野郎だね、おれはっ。



わっはっはっ!!(笑)







UVERworld 『IMPACT』

UVERworld 『誰が言った』

MERRY 「NOnsenSe MARkeT」MUSIC VIDEO Full Ver.

Cacophony - Speed Metal Symphony (live 1988)

Anthem - 20th Anniversary tour Onslaught

Not Dead Yet Japanese

Dr.Feelgood 【She Does It Right】

The Roosters-She Does It Right

Thee Michelle Gun Elephant - キャンディ・ハウス ("Candy House")

Wilko Johnson, Roger Daltrey - Going Back Home

TEARDROPS - 瞬間移動できたら

Manic Street Preachers - Motorcycle Emptiness













トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog