プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
ふと気づいたら、また 君のことを考えていた・・・ Jul 24, 2017
この世に生まれた命のひとつひとつにみんな意味があるのさ!! Jul 23, 2017
リンキン・パークのチェスターが自殺 Jul 21, 2017
雲の切れ間からあの天使の微笑みが降り注ぐ・・・ Jul 19, 2017
夏休みはいつまでも永遠なんだと思ってた Jul 17, 2017

2014.10.17    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   根拠の無い闇雲な超絶楽観思考!!


チャーと泉谷。
この二人の関係性は武士道っ!!
認め合えねえ奴とはいっしょにやりたくねえっ。てことなんだっ。(笑)


izumiya &char




そして、布袋寅泰。
この人はあらゆる意味で、ロックンロール・ギターのパイオニア。先人から様々なことを学び、それを一旦ぶっこわしたうえで未知の扉をこじ開ける。その姿勢こそがロックンロール!! 


布袋寅泰によるBAD FEELINGの演り方






もしも将来この国が少子高齢化によって滅びの道を歩むとしても心配はいらない。人はいつか必ず死ぬ。子供たちは黙っていても成長する。そうやって何度もリセットを繰り返し新陳代謝が進んでいく。そこには必ず希望が満ち溢れる。



TAKUYAのギター教則アプリ発売っ!! 





TAKUYAのリフはホントかっこいいっ。基本シンプルなんだけど・・・そこには独自のセンスとアイデアが目いっぱい詰まっている。後世にぜひ伝えていきたいですよね。

そういえばこんなエピソードがあります。「くじら12号」のレコーディングのとき、恩ちゃんがどうしてもベース・ラインを思いつかなくて、仕方なくプロデューサーの佐久間さんに仮のベース・ラインを弾いてもらったそうです・・・

「恩ちゃん、これ参考にして考えておいてねっ」とTAKUYAから託された恩ちゃん。
いざ本番になると、なんと佐久間さんの弾いたテイクをそっくりそのまんまコピー。

もう、TAKUYAも絶句。「完コピですか・・・」みたいな(笑)。しかもそのコピーがまた完璧だったそうで。
さすがに「もう、なにもいえねぇえええええ~」って、これ果たしてホントなんでしょうかっつつつつ。
ドリフの「もしもコント」じゃんっ。(笑)





アイデアを練る時は常に最悪の場合を想定して悲観的であれ。でもいざ行動に移ったら、とことん楽観的であれ。マーシー(真島昌利)はそう言う。僕も賛成だ。

非正規雇用を全て正規雇用に変えることなど到底不可能。我が国は社会主義ではない。橋下徹はそう言う。でも政治家の使命はマイナスを如何にしてプラスに変えていくか。その調整弁の役割こそ政治家に与えられた責務。




たぶん、アルバム『ナイトストーカー』リリース時のプロモーション映像? アメリカのテレビ番組かな~。
素敵っ。




現状に対してはどんなに絶望しても構わない。寧ろ悲観的なほうがいい。でも未来に対しては常に楽観思考でOK。なぜなら未来は私達の行動次第で変えることが可能。つまり何も心配はいらない。未来はいつだって僕たちの手の中にある!!





“一生懸命やること。
そこに誤魔化しや妥協をしない事。
出来る事だけを出来る様にやる事。
当たり前の事を偉そうにやらない事。
ひたむきであること。
いつも新鮮である事。
自分の感覚を信じる事。
友達や仲間の助けを素直に受け入れること。
実際はカッコ悪くてもカッコよく生きようとする事。”
(佐久間正英)


http://likedis.jp/feature/interview/3/4





20世紀が生んだ・・・最高峰の女性ロック・ヴォーカリスト!!
カルメン・マキ 



この美しい国を天変地異が襲い、人々が絶望と悲嘆に塗れたとしても、君達次第僕達次第で未来の扉は勝手に開いていく。




彼女を知らない若い人たちにぜひ聴かせてあげたいなぁ~。
ホント素晴らしいです。






それさえ覚えておけばきっとなにがあっても大丈夫。









izumiya &char

布袋寅泰によるBAD FEELINGの演り方

【本人が弾いてみた】OVER DRIVE / JUDY AND MARY(ギター)

JUDY AND MARY くじら12号 Kujira No 12 Final Live

Carmen Maki - J-Rock 1980

LAST DAYS 佐久間正英さん(音楽プロデューサー)が死去

カルメン・マキ 20世紀最後の私は風 part 1

カルメン・マキ 20世紀最後の私は風 part 2


















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog