プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
日々の暮らしの中、ささやかなしあわせに出会うひととき・・・ Jul 18, 2018
被災地のボランティアに求められる条件とはなんだろう? Jul 16, 2018
どんなに笑われてもいい。 今日という日を・・・明日に繋げよう Jul 14, 2018
世界は今日も穏やかな顔で、ぼくときみをやさしく包み込んでいた・・・ Jul 12, 2018
どんな奴にもそいつだけの生き様があることを、空に浮かぶ あのあのお日様だけが知っている Jul 10, 2018

2014.06.07    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   誰もが生きたいように生きて死にたいように死ねる世の中


先日、朝刊を読んでいたら、こんな記事が目に留まった。




“「子供と一緒に遊んでいないし、家事もできていない。それでも良いおとうさんみたいに見てもらえるのは家庭が平和だから。奥さんに感謝しないと」”

(「ベスト・ファーザー イエローリボン賞」に選ばれた脚本家、宮藤官九郎コメントより抜粋)






M-312











結婚も子育ても、べつに国家が奨励するからそれに従っているわけじゃない。そこに愛する人がいて、この人といっしょに同じ未来を共有する喜びを味わいたいからだ。








<出生率>2年連続上昇、出生数は過去最少 晩産進む
毎日新聞 6月4日(水)20時50分配信



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140604-00000111-mai-soci








だから結婚も子育ても、本来国家が奨励すべきものではない。ましてや出生率に一喜一憂する必要などまったくない。あなたもわたしもだれかになにかを“強制”されて生きているわけじゃない。

自殺する人が増えたからといって、未来を憂うことなどない。人はいつだって生きたいように生きるし、死にたいように死ぬだけだ。

僕は現状に対してはいつだって悲観的。でも未来はだれにもわからない。だからその必然として楽観的になれる。それはきっとすてきなことなんだ。



M-313









誰もが生きたいように生きて死にたいように死ねる世の中。
そんな世の中を具現化するために私達は日々悩み、日々成長する。
未来は、私達が願えばそのとおりになる。


だから、もう憂うのはやめにしよう。









未来はいつだって私達の手の中だ。












グループ魂☆モテる努力をしないでモテたい説

嫁とロック グループ魂

グループ魂 - 就職しやがれ!

ユニコーン 『ヒゲとボイン』

The blue hearts 未来は僕らの手の中















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog