FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
風に舞った花びらが・・・いつのまにかあなたのてのひらで、微笑んでいる!! Feb 22, 2020
春の息吹を・・・むねいっぱいに吸い込めば、すべてはきっとうまくいくはずさ!! Feb 20, 2020
いつの時代も・・・笑いはこころの潤滑油!? Feb 18, 2020
たとえ未来にどんなリスクが待っていたとしても、きみはいつだって無敵なんだ!! Feb 16, 2020
知らないうちに誰かを傷つけても、心が痛まない・・・そんな愚かな自分と真摯に向き合える勇気が欲しい Feb 15, 2020

2007.08.02    カテゴリ:  ロックンロール(洋楽) 

   「Anarchy in the UK」 Sex Pistols


無鉄砲で野放図!!



タフでやんちゃ!!




あらゆる意味で世間の規格外。




そんな奴が、伝統と格式を何よりも重んずる相撲界




現実に存在したらどうなるか?




ちばてつやの描いた漫画「のたり松太郎」





そんな夢想を具現化した漫画だったのだ。





この漫画を読んだ後の、なんともいえない爽快感!は、






周囲を煙に巻き、尚且つ、いつも自然体で風に吹かれて生きていく、





主人公松太郎の、





無垢なやんちゃっぷり! にあったのだろう。





嘗ての日本人の原風景






いつも、じぶんの周囲に必ずひとりはいたガキ大将




そんな日本人の失った夢を、眼の前に現出させたのが





横綱朝青龍だった。







年柄年中・・・周囲をお騒がせ!!





相撲協会からさんざん顰蹙を買いながらも何故か、




憎めない






しかし、今度ばかりは






さすがに協会も庇いきれなくなったのか!? (笑)





怪我で夏巡業を休場中にも拘らず・・・





事も有ろうに、





母国モンゴルに帰国してサッカーに嵩じていたとは!!





そりゃぁ・・・





心・技・体を重んじる相撲道! から外れた行為として、




見做されても致し方ないよなぁ。





協会の下した厳罰処分「二場所連続出場停止」は、






事実上の引退勧告にも等しいだろう。





稽古をしなければ、





萎えた筋肉を元の状態に戻すのは至難の技。





勝負勘や本場所の緊張感の維持も然り・・・





でも、




そんな朝青龍という・・・






相撲界に突然現れた救世主に頼らねば為らないほど





温くなってしまった






日本相撲界の在り方そのものこそ





問われるべきなのだろう。






果たしてそのアナーキーな本性を、





今後の日本相撲界において維持できるのか!?




頑張れ、朝青龍!!










Sex Pistols - Anarchy In The UK













トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog