プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
ふと気づいたら、また 君のことを考えていた・・・ Jul 24, 2017
この世に生まれた命のひとつひとつにみんな意味があるのさ!! Jul 23, 2017
リンキン・パークのチェスターが自殺 Jul 21, 2017
雲の切れ間からあの天使の微笑みが降り注ぐ・・・ Jul 19, 2017
夏休みはいつまでも永遠なんだと思ってた Jul 17, 2017

2014.05.04    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   アベノミクスの先にある未来とは?


経済の仕組みは、人間の体内を流れる血液の循環と一緒。お金が循環すれば、世の中全体が潤う。
誰かの素敵なアイデアに誰かが未来を託して投資する。
そのアイデアは、大衆の消費意欲を刺激して、利益を生み出す。


そう。それが世の中だ。





M-306




社会に出たとき、もし望み通りの職に就けたとしても、報酬が増えなければ負担だけが増すことになる。それは貨幣の循環を滞らせてしまう。







M-307




奨学金制度の恩恵を受けて無事大学を卒業出来たとしても、返済能力が無いために更なる困窮に陥る例が増えているそうです。
つまり賃金が増えないから、生活するだけで精一杯なのです。そんな人たちが消費増税によって更に負担が増した時、どんな手段を講じればいいのでしょうか。政府はそこまで面倒を見てはくれません。全て自業自得。自分でなんとかしろです。







世の中を底辺から支えてきた中小企業の実態もまさにそれです。
それならば、最初から民間主導のシステムを確立すればいい。自らの知恵と発想をそのまま具現化し利益を生み出すことが可能な世の中になれば、そこには、生きる活力が漲るでしょう。全員参加型の世の中です。ロック・バンドを例に取ると一番わかりやすい。詳しくは、音楽雑誌「音楽と人」最新号に掲載されているThe Birthdayインタビュー記事をご覧ください。(笑)








音楽と人 2014年 06月号 [雑誌]音楽と人 2014年 06月号 [雑誌]
(2014/05/02)
不明

商品詳細を見る




たとえば、メンバー内で、誰かがある提案をする。その提案に対して皆がそれぞれの意見具申をする。話し合う過程でその提案がより具体的な形へと進化する。で、実際にやってみる。やってみて、なんだかしっくりこないときは、更に時間を於いて熟成してみる。すると、なにかの拍子に、ふとその発想が生きるチャンスが到来することもある。そうやってバンドは日々新陳代謝を繰り返してどんどん成長する。きっと、世の中もそうだと思うんですよね。







どんなバカなことでも、とりあえず遣ってみる。そんな身近なところに未来は転がっている。全てはそこに帰結するような気がします。いまを生きる私達に予め備わっている知恵と勇気。それが未来をデザインする活力になる。





M-308





The Birthdayのチバユウスケは、自身の音楽を通じて、こんなメッセージを掲げてみせる。





Come Together!!



M-309








間違っても、





ルー大柴じぁあないぜっ。




それ・・・




Togetherしようぜだろっ。(笑)








LEMON / The Birthday

さよなら最終兵器

SとR / The Birthday

The Birthday - オオカミのノド(Live from CLUB CITTA')

カレンダーガール

涙がこぼれそう














トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog