プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
出会いと別れは背中合わせの恋人たち Jun 23, 2017
世界は・・・今日もきみの寝顔をやさしい吐息で包み込む Jun 21, 2017
この世界は弱い者たちが流す悲しみと諦めの泪でできてるのかな・・・ Jun 19, 2017
メディアの力に頼ることなく、音楽ファンの 絶大な信頼を勝ち得たロック・バンド Jun 18, 2017
どこにも属さない。 どこにも混じらない。 だから空気なんか読む必要も無い。 Jun 16, 2017

2014.04.27    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   自分以外のために、自分なりのやり方で・・・


ガチャピン「ポンキッキ」40周年で放送禁止歌の苦難の思い出を語る
映画.com 4月27日(日)6時0分配信



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140427-00000004-eiga-movi







“番組で放送されたなかで最も印象深い曲について、ガチャピンは「何と言っても『たべちゃうぞ』。初めて一人で歌った歌だから」。同曲は吉田拓郎が作曲したが、「いたずらするこはたべちゃうぞ」など、歌詞が怖いという理由で放送禁止になった経緯がある。ガチャピンは「恥をかきながら、大汗をかきながら一生懸命歌ったのに、2週間で中止になって『世の中厳しいな』と思ったし、子ども心に傷ついたよ! でも『トリビアの泉』で紹介されて、話題になってまた歌えるようになって嬉しい。世の中捨てたもんじゃないなと思った」と同曲をめぐる思い出を懐かしそうに語った。”




そうか・・・
いたずらするこはたべちゃうぞは、放送禁止指定だったんだ。
生き辛い世の中はいまも変わらない。









大河「軍師官兵衛」の視聴率が低迷しているらしい。
それって、ミック(信長)やキース(秀吉)が脇に回って、ビル・ワイマン(官兵衛)を無理やりフロントに据えてしまった不幸なのか? とも思ったりして。(笑)
やっぱり、歴史ドラマにおける信長や秀吉の圧倒的存在感は、主役を軽く凌駕してしまうから?










ディープ・パープル (文藝別冊)掲載記事
「独裁者 「白い羊の群れ」を去った「一匹の黒い羊」」(増田勇一) を読む。


ディープ・パープル (文藝別冊)ディープ・パープル (文藝別冊)
(2014/03/27)
河出書房新社

商品詳細を見る


とても刺激的だった。
一つの価値観に囚われるな。
木を見て森を見ないでいるとそれだけ人生を損するよ。
そんな声が聞こえてくる素敵なテキスト。










現在のガンズ、ジギー、そしてパープルを、オリジナル・メンバーが殆ど不在だからという理由から、聴かずに済ませてしまうことは、その行為自体が音楽に対する欲望や好奇心を無理やり枯渇させることに繋がってしまう。
それは悲しいことかもしれない。











人の一生には、様々な出会いがあり、別れがある。
いい出会いもあれば、嫌な出会いもある。
つらいこともあればうれしいこともある。
どんな人にも、それぞれの人生がある。
楽天元監督の野村克也さんがこんなことを仰っていました。
人は、なにを遺したかで、その人の人生の価値が決まる。
誰かのために何を成したか。
誰かのためになにを遺せたか。







♪世界中にさだめられたどんな記念日なんかより
あなたが生きている今日はどんなにすばらしいだろう
世界中に建てられてるどんな記念碑なんかより
あなたが生きている今日はどんなに意味があるだろう

ここは天国じゃないんだかといって地獄でもない
いい奴ばかりじゃないけど悪い奴ばかりでもない

TRAIN-TRAIN
作詞 真島昌利
作曲 真島昌利
唄 THE BLUE HEARTS





原田真二も「March」で、こう歌ってましたっけ。









自分以外のために、自分なりのやり方で・・・











歩いて帰ろう - 斉藤和義.wmv

beポンキッキーズ40th ソングス 「たべちゃうぞ」

The Rolling Stones - All Down The Line (Live) - OFFICIAL

Deep Purple No No No Take 2 1971 Rehearsal Session for German

ZIGGY - MAKE IT LOUD

TRAIN TRAIN THE BLUE HEARTS

MARCH:原田真二






















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog