プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
きみとぼくのせつない想いを両手に抱えこんだまま、 あの空の果てに消えていく・・・ Sep 20, 2017
いつものように日が昇り、澄み切った青空にみんなの想いが吸い込まれいくね Sep 18, 2017
きっと・・・今日より明日はもっと素晴らしいはずさ!! Sep 17, 2017
きみとおれの想いが互いに交わって、この世界の夜明けを待ち焦がれている・・・ Sep 15, 2017
やっぱり音楽は・・・人と人とを結びつける融和の象徴だねっ!! Sep 12, 2017

2014.03.15    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   人間の生きる喜びは全て日々の営みの中に存在する


なぜデフレからの脱却が必要なのでしょうか?
考えてみると訳わかんない。
物価が安くなれば欲しいものは手軽に手に入るし、暮らしも楽になる。

えっ、それじゃいつまでたっても賃金は増えないし生活レベルも上向きになりませんよ。







生活レベル?
そんなことよりまずきちんと生活できるレベルを維持すること。
それが大前提でしょ?







私達ひとりひとりがそれぞれの役割をきちんと全うし、社会の発展に寄与すること。
そして一日の職務や勉強を終えたら、明日に向けて英気を養うための趣味や娯楽に興じる。

そんな普通の生活レベルを維持できなければ、どんな政策も意味を成さなくなる。
なぜでしょう?人間の生きる喜びは全て日々の営みの中に存在するからですよね。







“よく「被災地にも笑いを」なんて言うヤツがいるけれど、今まさに苦しみの渦中にある人を笑いで励まそうなんてのは、戯れ言でしかない。しっかりメシが食えて、安らかに眠れる場所があって、人間は初めて心から笑えるんだ。悲しいけど、目の前に死がチラついてる時には、芸術や演芸なんてのはどうだっていいんだよ。”








“一個人にとっては、他人が何万人も死ぬことよりも、自分の子供や身内が一人死ぬことのほうがずっと辛いし、深い傷になる。残酷な言い方をすれば、自分の大事な人が生きていれば、10万人死んでも100万人死んでもいいと思ってしまうのが人間なんだよ。

 そう考えれば、震災被害の本当の「重み」がわかると思う。2万通りの死に、それぞれ身を引き裂かれる思いを感じている人たちがいて、その悲しみに今も耐えてるんだから。”


ビートたけしが震災直後に語った「悲しみの本質と被害の重み」
NEWS ポストセブン 3月11日(火)7時6分配信
より抜粋。



http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140311-00000000-pseven-ent







そのためには、一体なにが必要とされるのか?
増税を敢行し貧乏人から搾り取れるだけ搾り取り、その挙句欲望も好奇心も失われ、社会全体が活気を失い干からびてしまったら一体誰が責任を取ってくれるでしょう?
そんな責任等、誰も負ってくれませんよね。
ひとりひとりがきちんと明日に向けてそれぞれの貢献を果たせてこそ、理想の未来へと繋がる。






結局いつもそんなシンプルな論理にたどり着いてしまいます。
たぶん朝ドラ「ごちそうさん」の影響かな?(笑)









BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU「ray」

BUMP OF CHICKEN「虹を待つ人」

The Street Sliders - Can't Get Enough

花田裕之  鉄橋の下で

再現出来ないジグソウ・パズル / THE ROOSTERZ

ゆず「雨のち晴レルヤ」
















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog