プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
おばさんになってもじじいになっても、ロックは自由の象徴であり続ける Oct 22, 2017
生きている限り、生かされている限り、人はいつも ないものねだりだね Oct 21, 2017
権威や体制を軽やかに笑い飛ばすのが芸術の本質!! Oct 18, 2017
いつになれば私達は理想郷に辿りつけるのだろう・・・ Oct 16, 2017
いつになれば・・・きみのやさしさに応えることができるだろう Oct 14, 2017

2014.02.08    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   人間って、ホントに厄介な生き物!!


人間って、どんなことにも必ず理由をつけないと生きていけない。
そんな厄介な生き物。
それが人間。









自身に照らし合わせてみると、やはり、そんなふうに理由付けをして自身を正当化しようとする嫌らしい面があることに気づく。
つくづくそういう自分が悩ましい。











先日、音楽ライターの増田勇一が、興味深いツイートを発信していた。


“増田勇一 ‏@youmasuda
ゴーストが書いていたからという理由で嫌いになるのは、「人」であって「曲」ではないはず。もちろん、嫌いな人が作ったものを買おうとは思わないし、何かの間違いで買ってしまったら悔やむことにはなる。だけど「曲」そのものが自分に本当に響いていたのなら、それ自体を憎むことはないはずだ。”

“増田勇一 ‏@youmasuda
俺にもいますよ、「音楽は好きだけど人間としては許せない」という人。
だけどそれよりも「人間的には大好きなのに音楽は残念」のほうが辛いかもしれないなあ。”









勉強もできず、組織の中でいつもはみ出してしまうような社会不適応者でも、ロック・スターになれる。
誰もがイチローやYAZAWAになれるわけではないし、たとえ人として最低なクソ野郎でも、イチローやYAZAWAになれる。
それが芸術の不可思議。
そんな奴が聴き手の魂を揺さぶらずにはおかない尋常でない作品を生み出す。
そのマジックこそがロックンロールの真実だ。










だから芸術は素晴らしい。










rainbow-death alley driver

Rainbow All Night Long High Quality

矢沢永吉 '99 「ゲスト紹介~恋の列車はリバプール発」

MORISHIGE,JUICHI☆ROCK & ROLL SiNGER
















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog