プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
いつになれば私達は理想郷に辿りつけるのだろう・・・ Oct 16, 2017
いつになれば・・・きみのやさしさに応えることができるだろう Oct 14, 2017
数えきれない出会いと別れは君の大切な宝物。その全てが未来への糧になる!! Oct 12, 2017
そうさ!! おれは只の日本人・・・ Oct 09, 2017
こころはいつも人恋しさの中で、小さく まるまっているよ Oct 08, 2017

2013.07.07    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   人を認め、人を許すことは、諦めではない


読売新聞朝刊の一面に
いきなり飛び込んできた大見出し。
『再稼動「容認」34首長』。
その横に小さい文字で
『72自治体「認めず」7人』。
まるで東スポの見出しみたい・・・
そこまで墜ちてもジャーナリスト生命を賭けたいのか?
(失笑)








日本維新の会代表、
橋下徹の選挙応援演説を聴いてきた感想。
とりあえず自らの非は全て認める。
でも言うべきことは言う。
それに対する賛否をきちんと大衆に問う。
その姿勢だけは
評価すべきだと思った。







右だろうと左だろうと関係ない。
大切なことはどんな未来を提示したいのかという
強い意思と信念だ。








ヘドバン創刊号掲載の
デーモン閣下へのインタビュー記事を読む。
そのなかでユカイくんの“芸能寄りの姿勢”について
触れている。
それは、現在の彼(ユカイ)の生き様及び価値観を
肯定する発言だった。








デビュー時、音楽雑誌「BURRN!」のレコード・レビューで、
編集長酒井康から0点を付けられたことにも
勿論、触れている。
だが、そんな彼を恨み攻撃するのでもなく、
当時のシーンが抱えていた現状を
冷静に分析してみせる。


だからこそ、
人を認め、人を許せるのだろう。







世の中善人ばかりじゃないけど
悪人ばかりでもない。
嫌な事だらけだけど、良い事だらけでもない。
いろんな奴がいていろんな価値観がある。
それを認めることによって、この社会は機能する。








そう考えると全てを許せてしまうんですよね。
それは諦めではない。


僕はそう思っています。






BUMP OF CHICKEN「天体観測」スペシャルMV

BUMP OF CHICKEN『宇宙飛行士への手紙』 [ LOW QUALITY SOUND ]

DonDokoDon山口 デーモン小暮聖飢魔Ⅱのモノマネ本人登場 モノマネ

RED WARRIORS - CASINO DRIVE (LIVE AT BUDOKAN 1988)

RED WARRIORS - OUTSIDER (1986)

The Blue Hearts - Train Train
















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog