プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
おやすみなさい。素敵な明日を・・・ Aug 18, 2017
僕らの未来は僕らが掴み取る!! Aug 15, 2017
雨粒は貴方の心を浄化する魔法!! Aug 14, 2017
きみのとびきりの笑顔をいつまでも眺めていたいだけなんだ・・・ Aug 13, 2017
うん。 生きるって素敵なことなんにゃあ~~~~~~!! Aug 11, 2017

2013.03.11    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   3月と云う季節は人生の節目


3月になった。





この季節は、人生に於ける節目だ。












そう。



卒業と云う名のTURNING POINT。















東日本大震災からも丁度2年が経過した。










“思想を生み出していくためには、どうすればいいでしょう。
 
 「かつて国は、賛否はあったにせよ、全国総合開発計画を策定して日本列島のグランドデザインを描いていました。5年、10年単位で計画を立てていた。ところが2000年代に入ってこれをやめてしまい、いまや無計画時代です。加えて1年ごとに首相が交代するから、官庁も一番やりたい政策は出してこない。このような状況では、思想は生まれません」
 「だから、国民会議のようなものを作り、改めて日本列島をどのようにデザインしていくかを議論し、そこから新しい思想を生み出せたらいい。被災地に限らず、高度経済成長期に造られたインフラも造り替えの時期が近づいていますが、ただの『保全』では、元気は出ません」







 「一つ考えられる案は、中央官僚の地方移住化です。いろんなノウハウを持つ官僚は、国土交通も農林水産も厚生労働も、より現場に近いところに住めば、もっと知恵が出る。地域を活性化させるというのは、面白いことですから。官僚に限らず、知識人や芸術家もどんどん地方に行き、そこで表現したり言葉を紡いでいけば、少しずつ変わっていくように思います」”

読売新聞朝刊2013年(平成25年)3月11日(月)
東日本大震災2年
新しい復興思想生むとき
御廚貴・東大客員教授に聞く
記事より抜粋。












学生時代を改めて振り返ってみると、
教師に対しては、
恩義と云うよりも、
怨嗟の意識が強かったかもしれない。


だからこそ、ありがとう。


そんな感慨があります。


・・・(笑)













自分自身を素直にアピールする術も知らなかったし、
コミュニケーションの仕方もわからなかった。
だから、どんどん内省的になっていくばかりの学生時代でした。


そのお蔭で、自分と向き合う時間は多かった。


だからこそ、
今の自分があるのかもしれません。




“景気回復のカギとなる個人消費に明るい兆しが出ている。2012年の全国百貨店売上高が16年ぶりに前年を超えた。東日本大震災による落ち込みの反動で一時的かと思われたが、大手4社の今年2月の売上高も全社が前年を上回った。百貨店の不振は消費不況の象徴だっただけに、大きな潮目の変化といえる。
 海外高級ブランドや宝飾品の売り上げが好調だという。株価の上昇で、株を持っている富裕層が消費に回すお金を増やす「資産効果」と呼ばれる現象が出たようだ。
 ただ、生活必需品を多く扱うスーパーの売上高は1月まで11か月連続の前年割れ。コンビニエンスストアも1月まで8か月連続で前年を下回っている。庶民の財布のひもはまだ固い。
 「デフレの勝ち組」といわれてきた日本マクドナルドは、12年12月期連結決算で9年ぶりの減収減益となり、今年1月の全店売上高も前年同月より15%減った。同社は、より低価格の持ち帰り惣菜や弁当に客を奪われていると説明しており、デフレ消費が加速している可能性もある。
 「給料が増えていく」という希望を持てない国民がまだ多いことが原因だろう。セブン&アイ・ホールディングスが賃金体系を底上げするベースアップの実施を決めるなど、一部企業に賃上げの動きが出ているが、派遣やパートなどで働く非正規労働者の割合が、12年に35・2%と3年連続で最高を更新するという構造的な問題も残る。
 「アベノミクス」で消費を本格回復させていく取り組みは、まだ序盤戦だ。”

読売新聞朝刊2013年(平成25年)3月11日(月)
解 庶民の財布 まだ固いひも
経済部次長 佐々木 達也
記事より。
 













ですから、過去を否定しようとは思いません。



ぜんぶ必要だったのですから。













全てに感謝。



ありがとうございます。











STALIN  仰げば尊し

MONGOL800 蛍の光

Patti Smith - People Have The Power

ワンダーフォーゲル Live

JUDY AND MARY**くじら12号

The Verve - Bitter Sweet Symphony

Manic Street Preachers - Motorcycle Emptiness

いちばん近くに(MV)/ HY公式





















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog