プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
おばさんになってもじじいになっても、ロックは自由の象徴であり続ける Oct 22, 2017
生きている限り、生かされている限り、人はいつも ないものねだりだね Oct 21, 2017
権威や体制を軽やかに笑い飛ばすのが芸術の本質!! Oct 18, 2017
いつになれば私達は理想郷に辿りつけるのだろう・・・ Oct 16, 2017
いつになれば・・・きみのやさしさに応えることができるだろう Oct 14, 2017

2013.02.01    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   あなたが生きている今日はどんなにすばらしいだろう!!


日本を取り戻す!!



なにを奪還したいのか?


失われたもの?


それはなに?


信頼?勇気?誠実?










つまりそんなふうに何かを追い求めていた
自分自身こそを奪還すべきなのだ。



昔、「どうしてこんなことが出来ないんだ」と、
母親が泣きながら私を叩いたことを想い出す。
私はなにひとつ抵抗しなかった(できなかったのだ)。
それはきっと暴力ではなく
悲しみと諦めとが綯い交ぜになった
やり場のない
感情の発露だったはずだ。


体罰と暴力の境界線はどこにあるのか? 
そこに信頼はあるのか?
そこに分かり合える絆はあるのか?
そこに信頼と絆が無いのならば、
どんなに時間が掛かっても醸成していくしかない。
それを我慢できない人は、
人に何かを教える資格はないのだろう。


性急に結果を求める風潮は、
その人に元々備わっている生来の資質まで
奪い去ってしまう。











わからないから人に尋ねる。


するとこう言われる。




「こんなこともわからないの?」





でも、ほんとにわからないんだから仕方ない。
だから尋ねるんだよ。



そう。尋ねないとわからないから。当たり前のことですよね。
それを否定されたら、
この世の中で生きていくことができなくなる。










「おまえなど生きる価値は無い」。
それは存在そのものを否定されることと同義だ。





わからないことは人に尋ねよう。
ちっとも恥ずかしくない。













朝起きて、
子供のためにごはんを作る。
会社へ行って仕事に励む。
それは何物にも変えることが出来ない
護るべきものがあるからだ。



こどもにとって
親はこの世でたったひとり。
全てを委ねることが出来る存在。




だから親はこどものためならどんな辛いことも我慢できる。




そこに信頼という関係性がある限り、
どんな障壁も乗り越えられる。




どうしてもダメな時は
勇気を出して尋ねればいい。
必ず誰かが応えてくれる。













♪世界中にさだめられたどんな記念日なんかより
あなたが生きている今日はどんなにすばらしいだろう
世界中に建てられてるどんな記念碑なんかより
あなたが生きている今日はどんなに意味があるだろう

ここは天国じゃないんだかといって地獄でもない
いい奴ばかりじゃないけど悪い奴ばかりでもない

TRAIN-TRAIN
作詞 真島昌利
作曲 真島昌利
唄 THE BLUE HEARTS










自分を信じて生きていこう。



僕もそう信じて生きていきます。(笑)








ザ・コレクターズ / プロポーズソング【Director's Edit】

フラワーカンパニーズ 『ビューティフルドリーマー』

[PV]Love at First Sight / Fear, and Loathing in Las Vegas

MY FIRST STORY -Second Limit- PV 【OFFICIAL】

The Blue Hearts - Train Train






























トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog