FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
春の息吹を・・・むねいっぱいに吸い込めば、すべてはきっとうまくいくはずさ!! Feb 20, 2020
いつの時代も・・・笑いはこころの潤滑油!? Feb 18, 2020
たとえ未来にどんなリスクが待っていたとしても、きみはいつだって無敵なんだ!! Feb 16, 2020
知らないうちに誰かを傷つけても、心が痛まない・・・そんな愚かな自分と真摯に向き合える勇気が欲しい Feb 15, 2020
いちど・・・降り出した雨はもう止まない。そしてまた振り出しに戻るだけさ!! Feb 12, 2020

2013.01.03    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   誰にも支配されたくない


読売新聞の朝刊を読んでいたら、
作家の曽野絢子と橋本特別編集委員による
対談記事が掲載されていた。


“曽野 例えば無農薬野菜。これは「反原発」と同じで、いいに決まっているけど、そう言っている人に、いっぺん1個ずつ、春キャベツを植えさせたらいいんです。私もやったことがありますが、朝昼晩と青虫を手でつぶしても、結局、育てられなかった。涼しい土地とか、冬ならできるのかもしれないが、春はできない。日本人が食べる量のキャベツは無農薬では賄いきれない。同じ論理ですよ。
 無農薬キャベツしか食べたくないと思ったら、冬キャベツ以外は食べないか、農薬で育てたキャベツをよく洗うかすればいい。これで全部OKなんていうのはない。だから、無農薬野菜を食べようと思ったら、実に高くつきます。まさに原発をなくす場合と同じです。やってみないから論理だけ言えるんです。
橋本 この世に誰かが100%正しくて誰かがゼロなんてものはありえないんですよ。せいぜい51対49。それが人間の社会だと思う。
曽野 おっしゃる通りです。それが人間なのでしょう。信仰の世界でも、100点が神でゼロは悪魔。その間にいるのが人間で、いい人が51点、悪い人が49点くらいの差です。それが人間の原則だということを教えないから幼稚になる。善だけやろうと思ってもできない。ですから、せめて次善か次々善の策を取るんです。
 今、不幸がいけない時代ですが、時には地獄でしか学べないこともあるんです。”

読売新聞朝刊2013年(平成25年)1月3日(木)
新春対談2013
大部屋教育社会を学ぶ
より抜粋。











まさか・・・

あの人(曽野絢子)が原発容認派だとは、知らなかった。










リスクを受け入れなければ、
その先には進めない。
それは生きていくうえでの
普遍的原則。










最初から、
いつかこの人も
離れていくんだと
考えながら付き合っていくことは
とても淋しいことですよね。

同じように、
わざわざ最初から
相手に嫌われるように振る舞うのも、
とてもさびしい生き方です。







“オリジナリティーを持つってことはプライドを持つこと。プライドを持つためにはお金をもらうことですよね。お金をもらうっていうことは……って、全部繋がっているわけですよ。やっぱり、そういうふうに思ってないと、聴いてくれる人に失礼だと思うんですよね。オマエ何やってんだよ!って言われたとしても、自分のプレイを自分がイイとかスゲエとか思ってなかったら、それは失礼ですよ。そういうことを言うと結構誤解される場合もあるんですけど、これって自己満足とは違うんですよ。他人から最低だねって言われればそうですかって言うし、最高ですって言われればありがとうって言うし、他人の意見に惑わされて自分がどうこうするっていうことなく、精一杯やるっていうことですよね。”


http://musicshelf.jp/?mode=static&html=special_e06/page2



自分が思うとおりに生きていけば
よろしいのではないかと。


だって、
そのほうがぜったいおもしろいし・・・








他人の言うことを鵜呑みして
生き方まで決められてしまうことは
とてもさびしいので。(笑)



自分の生き方ぐらいは
自分で選べる世の中であってほしいですよね。













・・・だれにも支配されたくないから。


(笑)








浜田省吾 『J.Boy (ON THE ROAD 2011 "The Last Weekend")』

浜田省吾 『A New Style War (ON THE ROAD 2011 "The Last Weekend")』

Skid Row - Slave To The Grind (official video) HD

MetallicA & Ozzy - Iron Man & Paranoid (RnR Hall of Fame '09)

The Birthday - なぜか今日は

















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog