プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
誰かの生き方を真似してもその人の人生だけは誰にも奪えない・・・ Aug 22, 2017
世界中が天変地異に見舞われてもあなたの心は誰にも奪えない!! Aug 20, 2017
日々の幸せに感謝・・・ Aug 19, 2017
おやすみなさい。素敵な明日を・・・ Aug 18, 2017
僕らの未来は僕らが掴み取る!! Aug 15, 2017

2012.12.22    カテゴリ:  映画・文学 

   「偶然完全 勝新太郎伝」を読む


偶然完全 勝新太郎伝偶然完全 勝新太郎伝
(2011/12/03)
田崎 健太

商品詳細を見る











メジャーなものって、既に誰かが見つけたものだから、
予めその品質が保証されている。
自らの感性を頼りに探求する楽しみは既に失われていることになる。
でも、マイナーなものはだれひとり見向きもしないから品質も保障されていない。
いいのか悪いのかわからない。
だから、そこには探求するという密やかな楽しみがある。
自分の五感を信じて探し当てたものだから、愛情も深いし本物。
たとえ他人が見向きもしなくてもそんなの全然構わない。









最近は、なんでもお手軽に手に入る。
故にそのような感性が育まれにくくなっているかもしれない。
若者達がスマホ症候群に陥るのは、常になにかに支配されていないと不安になるから。
支配されている内は安心が保障される。
でも支配から開放されてしまうと不安になる。
なにをどうすれば自身の安心と満足が保障されるのか、その手続きがわからない。
その手続きを楽しむことが生きることの本質かもしれません。









芸術は無駄が全て。
無駄の無い芸術は最初から完成形が見えてるからおもしろくもなんともない。




“「おい、よく覚えておけよ。男はな、振り子の振り幅を大きくしておけ」
 「振り子ですか?」
 水口は首を傾げた。
 「例えば、俺は金がないから、屋台でしか酒を飲まない。逆に、俺は金があるから銀座でしか飲まない。両方、同じ人種だよ。心の狭い生き方だ。振り幅を大きくするというのは、両方知ることだ。普段は屋台で飲んでいるサラリーマンだって、今日はボーナスが入ったから銀座で飲んじゃおうっていうのがあっていい。お前は大勢の客の前で歌ったりしている。男として振り幅を大きくしとかなきゃいけない」”

“勝は、どうして毎晩、酒を飲んでいるのか分かるかと聞いた。水口が「いえ」と首を振ると、「演技にリアリティを持たせるためだ。撮影の時だけ、仲がよい演技をしても見抜かれる。一緒に酒を飲んで、時間を過ごすことが大事なんだ」”

「偶然完全勝新太郎伝」 田崎健太著
本文より抜粋。










無駄な手続きを延々と楽しめる人は、面白いものを捜し当てられる人。
勝新の評伝を読んでそう思った。

あの人はとにかく無駄な浪費をする。
でも本人にとって、それは無駄な浪費ではなく全てが授業料。
クラブやバーで散在し、一万円のチップをその場に居合わせた全員に弾むのも、他者との交わりが血肉化され全てが芸に昇華されるからだ。
台本も覚えた後ですっぱりと忘れる。
その瞬間、一旦無になる。
それが演技の本質。








“ある朝、勝から二十万円を預かったことがあった。
夜出かける際、チップとして渡す紙幣だった。勝のチップはいつも一万円札だった。一万円は、チップとしては高額すぎる、もったいないと松本は思っていた。支出はできるだけ抑えた方がいいと、空き時間に銀行へ行き、一万円札を全て五千円札に両替してもらった。
 夜になって、松本は勝と一緒に銀座のクラブに出かけた。ひとしきり飲むと、勝は「あとは、頼むな」と言って席を立った。松本は席についてくれたホステス全員に五千円札を配った。
 店を出る時、勝がふっと自分の方を振り返ったような気がした。勝の姿はすでに見えなかった。錯覚だったのだろうと、勝を追いかけて車に乗った。
 「おい、アンディ。ちょっと聞いていいかい?」
 「はい」
 「お前、ちゃんとチップはあげたか?」
 「あげましたよ」
 「いくらあげた?」
 もしかして振り返って見たのだろうか。かなり距離があったので、五千円札と気がつくはずはない。しかし、嘘をつくわけにはいかないので、「これだけですよ」と掌を広げて誤魔化した。
 「なんだ? 五万円もやったのか?」
 「いえ・・・・・・・違います」
 「違う? じゃ、なんなんだ?」
 松本は五千円札に崩して渡したことを明かした。
 「毎回一万円だと、もったいないと思ったんです。五千円ならば、二十万円で四十回チップを配ることができると」
 「うん、ありがとうな」
 自分の気遣いを喜んでくれたと胸をなで下ろした途端、「馬鹿野朗!」と飛び上がらんばかりの大声で怒鳴られた。
 「おい、俺がなんでチップをあげているのか分かっているのか? 俺は勝新太郎だ、すごいだろうって渡していると思っているのか? 分かるかい? 俺の周りは、みんな俺のお師匠さんだ。教科書だ。あれは授業料なんだ。馬鹿野朗。それをけちる奴がいるか」
 ホステスたちは、それぞれ人生の事情を抱えて働いている。そうした本物の芝居を見ることが芸に繋がるというのだ。”

「偶然完全勝新太郎伝」 田崎健太著
本文より抜粋。










今回の衆院選挙にしてもそう。
せっかく与えられた権利を行使しないで済ませてしまうということは、自分の手でなにかを探し当てる楽しみを自ら放棄するのと一緒。一票の権利を行使することで世界が劇的に変わるかもしれない。
全ての国民がそんな思考で望んだら、世の中は本当に変わるかもしれないのにね。(笑)









メロン記念日×THE COLLECTORS - 青春・オン・ザ・ロード

フラワーカンパニーズ 『深夜高速 (2009)』

[PV] ドッコイ生キテル街ノ中 - eastern youth

サカナクション/『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』

宇宙まお - あの子がすき

宇宙まお - ロックの神様








こんばんは

コメント書いて投稿ボタン押したところ、不正な内容となり、もう一度やってみると過去のコメントと重複してますという文言が出てきて投稿出来ません。

言論の自由も封殺されてしまっているんでしょうかね・・・。

簡単に書いたコメントの一部だけもう一度入れてみます。

>俺の周りは、みんな俺のお師匠さんだ。教科書だ。

勝さんのような豪傑と思われるような人が他人に対してこういう思いを持っているのはとても意外であり、しかし素晴らしいことですね。こういう人物がどんどん今世の中から姿を消しているのはさみしい限りです。

演技というけど、やっぱり素晴らしい人間性があるからこそ光るのでしょうね。

>一票の権利を行使することで世界が劇的に変わるかもしれない。
全ての国民がそんな思考で望んだら、世の中は本当に変わるかもしれないのにね。

その通りですね。
なぜそういうチャンスがあるのに無視してしまうのか?
なるようにしかならないと思うのはあきらめと一緒。
少しの希望でもあるならやってみないことにはネ!

この後いろいろ書いたのですが、それが不正なんでしょうか?


えっ、FC2でも、そんなことが起きるんですね。
以前、他のブログにコメントしたとき、不正ですとガードされてしまったことがありました。
そのときは、どうしてガードされてしまったのかとうとうわかりませんでした。
なにか不正な言語を打ち込んだ覚えはないので。四文字ははいってませんでしたから。
でも、思い当たるのは、YouTubeのURLをそのまま打ち込んだのでそれが不正だったのかもでした。URLも短縮の文字数だと平気なんですよね。おかしな話だけど。
それ以外は、余りも長文だとやはりガードされる怖れがあるみたい。
でも、FC2だと、そんな規制はないんですけどね。
いずれにせよ、そうやってなんでも規制されてしまうと想像力はどんどん萎えていきますよね。やがて去勢されて思考力も失われていく。それが選民国家かっ!!(笑)

勝新って、たしかに豪放磊落なイメージがあります。
でも実際はとても小心者で繊細。
臆病だからこそ、慎重に物事を考える。相手のことばをしっかりと噛み締める。
噛み締めたうえで、自分ならどうするか?と考える。
その時点で既に対象化されている。
それは個としての自立の第一歩。

最初はとにかく徹底的に模倣する。
模倣すると、相手の欠点も長所もわかる。
しっかり噛み砕いて消化するから、実際に演じる時は既に模倣を超えている。
役になりきるってそういうこと。

あの人の場合、とにかく現場で実際に作り上げていく。
音楽で言えば、セッションですよね。
だから、予め作り上げて望むという方法論が一切通用しない。
完成形なんて、見えないほうがいいんだっ。
おれは感性系だっ!!みたいな。(笑)
誰よりも大胆で豪放磊落。
でも誰よりも繊細で臆病。
だから、誰よりも優しくて気配り上手。
だから、一度でも一緒に仕事すると、ファンになってしまう。
つくづく素敵な人ですね。
誤解されやすいということは、それだけ奥が深く果てしないということです。
だから、探求したくなる。飽きることがない。(笑)




>なぜそういうチャンスがあるのに無視してしまうのか?
なるようにしかならないと思うのはあきらめと一緒。
少しの希望でもあるならやってみないことにはネ!


そうですね。それが勝新流ですね!!


大変失礼致しました。(笑)






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog