プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
おばさんになってもじじいになっても、ロックは自由の象徴であり続ける Oct 22, 2017
生きている限り、生かされている限り、人はいつも ないものねだりだね Oct 21, 2017
権威や体制を軽やかに笑い飛ばすのが芸術の本質!! Oct 18, 2017
いつになれば私達は理想郷に辿りつけるのだろう・・・ Oct 16, 2017
いつになれば・・・きみのやさしさに応えることができるだろう Oct 14, 2017

2012.09.09    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   誰もが上を向いて歩くことが可能だった素敵な時代!!


昭和の頃は・・・



今と較べると、格段にのんきな時代だった。



そう思う。




誰もが等しく平等に




貧乏だった。





それでも・・・



これ以上悪くなることはないから、



誰もが上を向いて歩くことが可能だった。



そんな素敵な時代を私達は経てきたのだった。














職場で居場所を無くした連中とか、
居場所を得られない連中がいたら、
必ず声を掛けてくれる人がいた。
そしてきちんと居場所を与えてくれた。
「梅ちゃん先生」に描かれている世界は
ついこの前の私達そのものなんだ。












芸能界から姿を消した芸人たち。
そんな不遇の人を表舞台に引っ張り出して
過去の波乱万丈を晒す番組が相変わらず多い。
それって結局、晒す事によって只の自己満足に陥るんだよね。
見てるほうはおもいっきりシラけるだけ
他人の生き方なんて結局何の参考にもならねえ。
何故ならその人の人生はその人だけのものだからだ。




「あの人は今」みたいな企画にホイホイ登場して
ギャラを受け取るような芸人は、
男であろうと、女であろうと、
魅力を感じません。
「そんな番組には死んでもでません」と言い切れる人にこそ、
僕は魅力を感じる。




矢沢永吉は言った。
「結局、矢沢というひとつの時代をおれは築いたよね」と。
人の話を鵜呑みにして人と同じ生き方を選ぶか。
人の話をしっかり噛み砕いて消化した上で
自分の信じた生き方を貫くか。
それはおまえ次第だと。











誰もがたった一度限りの人生ドラマの主人公
脚本も構想も演出も監督も主演も
全て自分自身
それってどんな名作映画も敵わない





離婚を経験しようが拒食症に陥ろうが、
それで家庭が破綻しようが、
更にそこから這い上がり見事再起しようが、
それを眺めて羨ましいとは思わない。
凄いとも思わない。
当たり前にみんな波乱万丈なんだから。





他人の人生経験は確かに参考になる。
だからといって
それをそっくりそのまま鵜呑みにしたら、
その時点で、
自分のこれまでの人生を全て否定することになってしまう。














だからこそ


自己満足に陥ることだけは避けようと


心に誓う今日この頃。









上を向いて歩こう  忌野清志郎

矢沢永吉 - 「若い広場」の語り(1980年)

矢沢永吉 YOU 限りなき夢との出会い 1.avi

矢沢永吉 黒く塗りつぶせ TOKYO DOME
















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog