プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
いつになれば私達は理想郷に辿りつけるのだろう・・・ Oct 16, 2017
いつになれば・・・きみのやさしさに応えることができるだろう Oct 14, 2017
数えきれない出会いと別れは君の大切な宝物。その全てが未来への糧になる!! Oct 12, 2017
そうさ!! おれは只の日本人・・・ Oct 09, 2017
こころはいつも人恋しさの中で、小さく まるまっているよ Oct 08, 2017

2012.08.07    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   我が国の政府はスポーツから何一つ学んでいない!!


日本のサッカーは、
最早世界レベルのスタンダードと化しつつある。
世界中のメディアが絶賛。
そんな論評が朝刊に載っていた。




“メダル獲得まで、あと一歩に迫ったサッカー男子の日本。五輪代表は23歳以下の選手が主体で、優勝候補のスペインを破った初戦から始まった快進撃は、日本のプレーの質の高さを証明するものとして世界に受け止められている。
「本当に良いチームで、労を惜しまない勤勉さは見事だ。彼らはこの大会の評価基準であり、我々が追いつかなければならないスタンダードだ」。英国代表の中心選手のクレイグ・ベラミー(33)は、国際サッカー連盟(FIFA)の公式サイトで最大級の賛辞を贈った。
約7万人が詰めかけた4日の準々決勝でも、地理的に欧州に近いエジプトが相手だったにもかかわらず、「サッカーの母国」の人々の反応は、日本に好意的だった。
日本の躍進について、専門家は「驚き」とはみていない。FIFAなど世界中の関係者に人脈を持つ、日本サッカー協会前技術委員長の小野剛さん(49)の元には、「震災の時以来」というほど多くのメールが届いたといい、「この結果は偶然ではなく必然」との指摘が目立つという。
小野さんによると、反則が少なく、パス回しを主体とする日本チームが観客の人気を得ていくのは、「近年の若年層を含めた国際大会では恒例の話」と、FIFAには受け止められているという。
「面白いサッカーをするイメージ、選手育成への取り組みも知られているからで、一番うれしい評価」と語った。”

読売新聞朝刊2012年(平成24年)8月7日(火)
トップ面記事より抜粋。













日本のサッカーは、パワーで捻じ伏せるタイプではなく、
地味で粘り強いパスワークのサッカー。
だから僕のようなトーシローには、
一見つまらない試合に映ってしまう。




パスワークが何故大切なのか。
それは執拗に相手チームを撹乱し、
組織力を乱す効果があるからだろう。
粘り強く相手の隙を伺い、
ここ一番のチャンスに繋げるサッカー。
それは私達日本人が最も得意とするスタイルだ。












どんな局面に於いても、
大切なことは自分らしさを貫くことだ。
それが思わぬ好機を呼び込む原動力になる。
なでしこの試合がそれを私達に教えてくれた。













子供たちがサッカーに興味を持つことは
とてもいいことに思えてくる。
社会で生き抜いていくために必要な様々な要素が
全て濃縮されているからだ。


我が国の政府は、
個人攻撃は上手いけど、綿密なパスワークは苦手。
つまり組織としての成熟度ゼロ


あなたたち、スポーツから何一つ学んでいないよねっ!!














組織とは何か。


社会とは何か。


サッカーと云う競技は、


それを学ぶ最適の教材だ。







The Roosters ... 『ピリオドを超えたロックバンド』

Dragon Ash - FANTASISTA (LIVE @ GG11)

RIZE Why I'm me PV

SHERBETS / 38 SPECIAL















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog