プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
誰かの生き方を真似してもその人の人生だけは誰にも奪えない・・・ Aug 22, 2017
世界中が天変地異に見舞われてもあなたの心は誰にも奪えない!! Aug 20, 2017
日々の幸せに感謝・・・ Aug 19, 2017
おやすみなさい。素敵な明日を・・・ Aug 18, 2017
僕らの未来は僕らが掴み取る!! Aug 15, 2017

2012.05.31    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   電気料金の値上げ・・・その正体が暴かれた!!


改めてよく考えてみる。
企業が社員に支払うボーナスとは、
企業が得た利益を社員に還元するためのもの。
つまり社員のモチベーションを底上げするためのご褒美だ。








つまりボーナスって元々想定外であってしかるべき。
ロック・バンドのライヴにおける
アンコールと同義だっ。



アンコールって、バンドが素晴らしいライヴを客に披露し、
逸れに対するお客からの感謝に応えるためのもの。
だからつまらないライヴを披露したら、
お客だってそのまま帰ってしまっても当然。










つまらないライヴを客に披露した上で、
尚且つ予定調和としてのアンコールを披露するバンドなんて、
僕は見たく無い。
それはお客に対して失礼だと思う。










東電は減収減益にも拘わらず社員にボーナスを支払うという。
勿論、社員のモチベーションの底上げのために
身銭をきるのであれば
納得もいく。



だが、東電は顧客に電気料金の値上げを宣言した上で、
それによって得られる利益を
社員のボーナスとして還元するという。



つまり私達顧客自身が
身銭を切って東電の社員を救済してあげるわけだ。
それに対する見返りなど
一切求めずに。



顧客から信頼を得ることで企業は成り立つ。
そしてその信頼によって得た利益を社員に還元するのがボーナスだ。
東電は一番大切な信頼をすっ飛ばして
私たちに顧客義務だけを求める。
それが真実だということがわかった。



いつから、私たちは自己の権利だけを主張する民族に
成り果ててしまったのだろう。
だから、自分の利益のために人を殺すことを
厭わなくなってしまうのだ。









べつに東電が社員にボーナスを支払うことに対して
腹を立てる必要はないと思う。
只、その過程が余りにもお粗末で
人の道に外れているからこそ
腹が立つのだろう。
ボーナスって一体なんなのか?
それについてもう一度考えてみるきっかけを
東電は与えてくれたんだね。
ありがとう東電。
えっ盗電?



ダルビッシュのメジャー初登板の試合を思い出して欲しい。
彼は自分のピッチングに納得できなかったからこそ、
試合後、観客からのコールに応えなかった。
それが彼のプライドであり客に対する誠意の証だ。



昨今の天変地異を
来るべき終末の予感!!として憂うならば、
いまこの瞬間になにが起きてもおかしくない。
ちっともおかしくない。
でも、いまこの瞬間はいつだって永遠だ。
だからいつまでも抱きしめる。抱きしめたい。離さない。
いつまでも・・・



なんで?どうして?
いったいどんな根拠があって、
あなたたちは最低最悪の未来ばかり追いかけて
嘆き悲しむのですか?





くそファッキン!!な未来よりも
いまこの瞬間の幸せだけを慈しんでいたい。
いつまでもいつまでもだきしめていたい。
終わりがやってくるその瞬間まで。








未来なんてねえっ。
おめえのための未来なんてねえっ。
未来なんてねえっ。おれのための未来なんてねえっ。
そうやって、いつまでも踊ってるさっ!!






また・・・


お調子こいちゃったみたい?







アイドルマスター 「日本の米」

King-Show - Odoru Dame Ningen (Rock in Japan Festival 2010)

KingShow-curry

The Verve - Bitter Sweet Symphony

Sex Pistols - God Save The Queen


















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog