プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
いつになれば私達は理想郷に辿りつけるのだろう・・・ Oct 16, 2017
いつになれば・・・きみのやさしさに応えることができるだろう Oct 14, 2017
数えきれない出会いと別れは君の大切な宝物。その全てが未来への糧になる!! Oct 12, 2017
そうさ!! おれは只の日本人・・・ Oct 09, 2017
こころはいつも人恋しさの中で、小さく まるまっているよ Oct 08, 2017

2012.05.18    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   刺青のことなら、ベンジー、達也、照さんに訊けっ!!


AKB総選挙を放送!随時速報など国政仕様!!
デイリースポーツ 5月16日(水)7時17分配信


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120516-00000001-dal-ent


今や国民的関心事・・・









わりいけど、おいらひとつも関心ありません。
結局、小学校の学級委員選挙を
全国中継するのと
感覚は一緒っ。
どんどん幼児化するわたしたちっ。
それがいいのかわりいのか・・・(笑)




他者から認めてもらうことで人は成長するんです。
いくら褒めてもらえても、
上っ面を撫でているだけなんだなと、当人が感じてしまったら、
その人の人生に於いて不幸な結果になります。



何故僕は、AKB48に対して常に批判的なのか?
改めてその理由を俯瞰してみよう。(笑)








総選挙もじゃんけん大会も
AKB48の表現行為としてきちんと成立していれば、
そこに意味を見出せる。
人は表現を通して彼女たちの生き様に惹かれ、
それに対してお金を払う。
そのとき初めてそれは経済行為として成立するわけです。



AKB48は、元々サブカルのアイドルとして出立した。
そう。会いに行けるアイドル!!が当初のコンセプトだった。
そんな地下室に生息する
秘密のアイドルが
メイン・カルチャーへと登り詰めていく過程に
人々は愛と共感を表明した。
そう!!芸術とは生き様が齎す感動だ。



たぶん、僕はAKB48が嫌いと云うよりも、
それに群がり一儲けを企む大人たちの事情に対して
嫌悪感をかんじていたんだろう・・・
儲けること事態は決して悪くない。
全てのポップ・カルチャーは
大衆の夢を叶えるために存在するのだ。








ある人がこう言った。
「芸術はスポンサーがいなければ成立しない」と。
一つのアートに対し、ある人が感動を表明し投資する。
それが大衆の共感を促し、社会全体が潤う。
それが経済だ。







金環日食 各地で観測会予定



http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/news/20120517-OYT8T01145.htm



金環日食フィーバー最高潮!!
観測に於けるリスクも最高潮!!
商魂も最高潮!!
不良品の観測メガネも出回ってるって!?



世間の反応は喧しい。


宙ガール宙ボーイなんてことばまで出回っている。

(笑)



子供に金環日食観察を諦めさせる親も続出!?


http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0517/508068.htm?o=0&p=6



きっと、古代の人類は
日食を肉眼で目撃しなくても、
自らの想像力を駆使して、
大自然の神秘と脅威を捉えていたに違いない。


子供の頃、黒い下敷きで太陽の観察をした。
とても神秘的で楽しかった。
大人たちもなにも言わなかった。
子供たちの好奇心は大人たちにも制御できないし、
制御されるべきじゃない。









紫外線が強いから外へ出て遊ぶなと、
あなたは言いますか?


生きている限り、
リスクは常に付いてまわる。
それが世の中。
子供たちにもその本質を知ってほしいと思います。
リスクがあるから
生きることは楽しいんだよって。


雨宮処凛週刊金曜日のコラムで、
日本中の原発が停止した!!祝祭だ!!と、
綴っていた。
でも、これは新たなリスクのスタートなんだ。
喜ぶ気分には全くならない。
それが生きるということだ。










大阪市、入れ墨禁止へ 橋下氏「公務員ではありえない」
朝日新聞2012年5月17日



http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201205170021.html


小さい頃、僕はいつも、家族で銭湯に通っていた。
脱衣所で服を脱いでいると、
全身に刺青を入れているおっちゃんたちが目に付いたものだ。
でも、それ自体はべつに珍しいことではなかった。
当たり前の日常の光景として是認されていた。



つまり、本物のやくざは、
堅気の人に危害や迷惑を及ぼすことは
決して無かったのだ・・・
か、どうかはわかりませんよっ。(笑)









公務員が体に刺青を入れて、
それを“一般市民”に“誇示”し“恐れを抱かせる行為”が
是認されていいわけがない。


そうっ。刺青のことなら、
ベンジー、達也、照さんに訊けっ。



つまり、僕が言いたいことの全てはそれだっ。






・・・(笑)






【PV】 ヘビーローテーション / AKB48 [公式]

【PV】AKB48 会いたかった

アイドルマスター 「日本の米」

キノコパワー

BLANKEY JET CITY - 赤いタンバリン

BLANKEY JET CITY - ARE YOU HAPPY? 01/12 (edit)















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog