プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
誰かの生き方を真似してもその人の人生だけは誰にも奪えない・・・ Aug 22, 2017
世界中が天変地異に見舞われてもあなたの心は誰にも奪えない!! Aug 20, 2017
日々の幸せに感謝・・・ Aug 19, 2017
おやすみなさい。素敵な明日を・・・ Aug 18, 2017
僕らの未来は僕らが掴み取る!! Aug 15, 2017

2012.05.12    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   扉を開ければあなたとわたしの素敵なパラダイス!!


東電
家庭用電気料金の値上げを
政府に申請する理由。
それは
「おれたち、原発再稼動しないと食ってけねえんだよっ。
わかんねえかなぁ~」
ってこと。



「わかるわけねえだろっ」と私。


今年の夏も去年同様、
節電グッズの売り上げで景気回復を狙う企業が
続出するんだろう。
でも、一番の節電効果は、
私達庶民が外で消費しまくることなんだよっ。








外で消費することで家庭内での消費を抑えられる。
外で消費すれば経済が循環する。
あまりにもわかりやすい論理だ。



だからもう1度、ウエノコウジのあのことばを噛み締めよう。
「家賃、もったいないですよね」。











友人のブログを覗いたら、
作詞家安井かずみへの想いが綴られていた。




安井かずみさんって・・・


ずぅ~っと歳を取らないお姉さん。
そんなイメージがありました。


なんかいまでも不思議・・・




僕の中に潜む彼女のイメージは、
多分永遠にそのままだろう。










“フェリス女学院高等学校、文化学院油絵科卒業。女流画家を目指していたが、在学中にみナみカズみのペンネームで神田のシンコーミュージックでアルバイトで訳詞をしたことがきっかけで作詞家となる。フランス語の訳詞ができる数少ない語学力と独特の発想による歌詞世界で知られる。”
ウイキペディアより。






大人になっても少女の感性を持ち続けた人



そんなイメージ






作詞:安井かずみ 作曲:加藤和彦 歌:竹内まりや(1980)

サイコーにお洒落なトライアングル!!







歌謡曲って、虚構の美と下世話な快楽
少なくとも僕は歌謡曲にリアルな現実の苦味を求めたくない。
たとえば阿久悠さんの詞世界にも
リアルの苦味を噛み締める描写がある。
でもそれは、あくまでも聴き手のスクリーンに委ねられる

つまりどんな解釈も成り立つからこそ、
聴き手はそこに愛と夢を描くことが出来る


自由に何処へでも旅立てる


虚構だからこそ美しい



だからこそ、
ニーナ(追憶)でなければいけないっ。
年上のあなた(危険なふたり)でなければいけないっ。


それは必然としてのドラマ設定!!








いつでもを開ければ、
そこはあなたとわたしだけの素敵なパラダイス!!

そう思ったりして・・・





それにしても
「追憶」も「危険なふたり」も
めちゃめちゃかっこいい!!




とくに「危険なふたり」









岸部修三さんのベースライン!!


まるでザ・フーのジョン・エントウイッスル
髣髴ですよぉ~~~ん。





素晴らしい。




THEE MICHELLE GUN ELEPHANT 伝説の夜

デッドマンズ・ギャラクシー・デイズ

ドナドナ / ?

♪~不思議なピーチパイ~♪

沢田研二/追憶

沢田研二/危険なふたり












竹内まりやのデビューからそんなに間もないころの「不思議なピーチパイ」、久しぶりに聞いた感じです。
アレンジがいいです。この曲は化粧品のキャンペーンソングも兼ねていたと思いますが、この80年代に生まれた一連の化粧品などのCMソングは、レベル高いなぁと思います。
芸術ってスポンサーがいないと成り立たないから、この80年代はアーチストもとてもおいしい思いが出来たのでしょう。
それに比べ今は、音楽とスポンサーの関係がうまくいってないみたい。
そこへいくと韓国は国ぐるみで盛り上げているその差が今の韓流にあるのでしょうね。
芸術はスポンサーがいないと成り立たない。
たしかにその通りですよね。
才能や作品に対する正当な評価として投資する。それが経済を循環させる元になる。
どんなに己の才能に対して自信があったとしても、それを評価してくれる対象が存在しなかったらモチベーションはどんどん萎んでいきますよね。
だから、なんでも不況のせいにするのは間違いです。
ミスチルがこの不況下のご時勢にミリオンを達成した事実も、周囲のサポート体制が確立されている証なのでしょうね。
日々の地道な努力の成果としてスプーン一さじの閃きが生まれるんですよね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog