プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
稽古はウソをつかない。 これだけはどんな世界でも変わらない最強の不文律!! Mar 27, 2017
どんなに辛い過去も・・・日々が全てを浄化する Mar 25, 2017
あれから、いろいろあったんにゃっ? うん・・・ Mar 24, 2017
これでも少しは・・・ 大人になったんだぜっ!! Mar 22, 2017
昨日より今日の方が素晴らしい。 今日よりも 明日はもっと素晴らしい・・・ Mar 21, 2017

2012.04.07    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   すぐに役に立つ人間になるなっ!!


最近気になった書籍



気になったニュース、気になった呟き等を、



ピックアップ





なんだか・・・


いつのまにか、ブログよりもつぶやきがメイン!!





そんな今日この頃です。(笑)






JAPROCKSAMPLER ジャップ・ロック・サンプラー -戦後、日本人がどのようにして独自の音楽を模索してきたか-JAPROCKSAMPLER ジャップ・ロック・サンプラー -戦後、日本人がどのようにして独自の音楽を模索してきたか-
(2008/07/23)
ジュリアン・コープ

商品詳細を見る






読み始めると・・・結構面白い。
考えてみれば、
黒船の来襲によって、我が国は外へ目を向けざるを得なくなり、
その結果としてロックンロールの快楽と狂気にどっぷりと浸かることになり、私たちは覚醒したのだ。







トッド・ラングレンのスタジオ黄金狂時代 魔法使いの創作技術 (P‐Vine BOOKs)トッド・ラングレンのスタジオ黄金狂時代 魔法使いの創作技術 (P‐Vine BOOKs)
(2011/07/29)
ポール・マイヤーズ

商品詳細を見る






一人の音楽オタクがどのように人と関わり、
そしてその関わりを作品に反映させて来たか?
全ての音楽ファン、そして全ての社会人必読のマストアイテム!!
(笑)






みんなCM音楽を歌っていた―大森昭男ともうひとつのJ‐POPみんなCM音楽を歌っていた―大森昭男ともうひとつのJ‐POP
(2007/08)
田家 秀樹

商品詳細を見る








CM音楽は我が国のポップ・ミュージックの源泉だった。
その事実を証明する数々の証言が詰まっている
全ての音楽ファン必読のマストアイテム!!
(笑)






上を向いて歩こう上を向いて歩こう
(2011/07/14)
佐藤 剛

商品詳細を見る








日本のポップ・ミュージックに於ける偉大な発明品。
それは歌謡曲。
世界中で今尚愛されるポップ・ソングの金字塔「上を向いて歩こう」に込められたポップのエッセンスを、
様々な証言を通して解析。
全ての音楽ファン必読のマストアイテム!!









音楽ライター増田勇一の呟き。
“「自由にやってきたけど、取り入れたいものを取り入れ、アドバイスを受けたい人の話は聞く姿勢だった」4連続五輪出場を決めた北島康介選手の談話より(©朝日新聞)。そう。アドバイスを聞くべき相手は選んだほうがいい。必要以上に多くの人から助言をもらっても混乱を招くだけ。”





下山淳インタビュー記事より。
“他人から最低だねって言われればそうですかって言うし、最高ですって言われればありがとうって言うし、他人の意見に惑わされて自分がどうこうするっていうことなく、精一杯やるっていうことですよね”

http://musicshelf.jp/?mode=static&html=special_e06/page2








YouTubeの“謎の歌姫”GILLEがメジャーデビュー(デイリースポーツ) - Y!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120404-00000004-dal-ent





原田真二「タイムトラベル」のカバーは、凄く新鮮!!

そのセンスポテンシャル

十分魅力的






キャラが違う、リア充を演じる--Facebookユーザーの7割がストレス(CNET Japan) - Y!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120405-35015914-cnetj-sci

なにを今更・・・と、いう感じです。






美空ひばり燃えつきるまで美空ひばり燃えつきるまで
(2001/12)
森 啓

商品詳細を見る



新社会人のみならず、全ての人に読んで欲しい。
仕事とは何か?
なぜ私たちは仕事に就かなければならないのか?
その問いかけに対するヒントがここには詰まっている。
僕自身も20代の頃にこの書籍に出会っていたら・・・
(笑)






“これはどういうことかというと、お小遣いをはたいて入場券を買い、来てくださるお客様は、ひばりさんの舞台を見て、「よかった、得した」と思い、裏方の人たちは、ひばりさんの仕事をしてよかった、と思うようにしなければだめだ。また、興行主や劇場、そしてプロモーターなどすべての人々が少しずつ金銭的にも精神的にも儲けなければならないということだった。
つまり、みんなが儲けるというか、得をするという仕事の仕方である。

考えてみると、企業のサラリーマンとしての私も、この精神で働いてきたように思う。もっと大きくいえば、お母さんと同じ時代を生きた戦後の日本のたくさんの企業は、ソニーにしても、ホンダにしても、同じような精神で歩んできたのではなかろうか。そんな気がする。
お母さんは、それほど大きい意味で言ったのではないかもしれないが、私にとっては、お母さんの「みんなが儲けなきゃだめよ」という言葉は、いまだに私の仕事に生きているたいせつな言葉である。”


森啓 著「美空ひばり 燃えつきるまで」 本文より抜粋。






作家の伊集院静氏が、
新社会人に向けて素敵なことばを綴っていた

曰く・・・「すぐに役に立つ人間になるな」

企業が必要とするのは即戦力として通用する人材であるという
世間の常識に真っ向から唾を吐く論理である。(笑)
つまり、人生に於けるのりしろを常にのこしておけ!!
ということなんだろう。
隙間だらけでも、全然OK!!
何故なら、そこから未来が開けるんだよね。(笑)


いつも白紙の状態から出立すれば、様々なものを吸収できる。
それが好奇心の発露に繋がる。


でも、そう考えると、ミュージシャン、俳優、作家等の“表現”を生業とする職業は、常にゼロに立ち戻る仕事なんだと気付く。
それこそが創造なんだね。






ある職場復帰 読売新聞大阪社会部次長 森川 暁子

“上方落語の桂福団冶さん(71)の一門会が先月、大阪の天満天神繁昌亭で開かれた。心の病で休んでいた一番弟子、福楽さん(52)の復帰を祝うためだ。3年前、双極性障害(そううつ病)が悪化して高座を離れたが、ようやっと回復した。

一門会では、福楽さんの出番の前に、弟弟子7人が座談会をした。夜中に困った電話をしてきたとか、酒の失敗とか、病気も影響したのだろう本当は笑えない兄弟子の行いを披露し、こき下ろす。

そして、一番入門が遅い一人が、「(福楽さんを)ええ人と思てたのに、兄さんたちの話聞いてたら、わからんようなってしもた」と笑わせた。

しんらつな話にどこか情愛がにじむ。何より、多少具合が悪かろうがそのままを許容する空気に、客はほっとした。「気ィ使わんと笑てええんやな」という雰囲気になったところに福楽さんが出てきて古典の「河豚鍋」を。

ふぐの毒が怖い旦さんらのやり取りがおかしいやら、座談会の余韻がぬくいやらで、満席がわいた。人情話で名高い福団次さんだけに、プログラム全体が人情話のようだった。

大阪労働局が一昨年、従業員301人以上の企業に行ったアンケートでは、8割近くが、過去1年間に心の健康問題で休職した従業員がいたと答えた。復職する同僚にどう接しようかと考える場面は珍しくない。

ふと、あの座談会はなぜうまく運んだのかと考えた。当たり前のようだが、カギはやはり、「戻ってくる兄さんの居場所をこしらえよう」という、弟子たちの願いだったように思う。”
以上、読売新聞朝刊記事より。









浜田省吾が、ついに還暦を迎えるという。

人は歳を重ねれば様々な部位が劣化していきますよね。
それは避けられない宿命。
でも同時に歳を重ねれば重ねるほど人は輝きを増す。


それが成長なんですね。






Flower Travellin' Band - Make Up

Todd Rundgren Hello It's Me (HQ) (With Lyrics)

Cider'83-大滝詠一(Eiichi Ohtaki)

上を向いて歩こう  忌野清志郎

THE ROOSTERZ / Burning Blue (FINAL LIVE)

タイム・トラベル (TIME TRAVEL) / 原田真二 Cover by GILLE

Ai Sansan - Misora Hibari

浜田省吾 僕と彼女と週末に (PV)
















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

正直「ジャップ」って言われても全く悔しくないよな

1 :◆Apple.Yi.Y :2012/04/30(月) 01:31:29.42 ID:NNEviTn70● ?PLT(24456) ポイント特典ゾコラに対する人種差別を否定フェネルバフチェに所属するMFエムレ・ベロゾグルが、人種差別発言を否定した。同選手...


Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog