プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
おやすみなさい。素敵な明日を・・・ Aug 18, 2017
僕らの未来は僕らが掴み取る!! Aug 15, 2017
雨粒は貴方の心を浄化する魔法!! Aug 14, 2017
きみのとびきりの笑顔をいつまでも眺めていたいだけなんだ・・・ Aug 13, 2017
うん。 生きるって素敵なことなんにゃあ~~~~~~!! Aug 11, 2017

2012.03.29    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   脱原発、反原発は、最早世界の主流!!


脱原発、反原発は、最早世界の主流。
誰にもこの流れは止められない。



http://ro69.jp/blog/shibuya/65765

http://ro69.jp/blog/yamazaki/65776








でも、その先にどんな未来を描くか?描けるのか?
実は、それこそが、私たちにとっての最重要事項。







景気がどん底まで冷え込み、
私達の日々の営みが最低レベルの水準まで落ち込んだとしても、
明日への希望を胸に秘め、
笑いながら日々を過ごせるだろうか?











中川敬と寅さん。
2人とも、反体制!!反権力!!志向の体質が生まれながらに沁みついている。
そして、2人とも放浪癖の持ち主。
世界中、どこに行っても、
そこに音楽と酒と人の営みがあれば、他になにもいらない。
そんな2人。

もしも山田洋次と中川敬が運命的出会いを果たしていたら、
きっと寅さんシリーズの映画に中川を出演させていたであろう。
勿論、彼の役柄は、中川敬だ。
彼が被災地で寅さんと出会い、2人は被災地のコミュニティーを訪問する。
どんちゃんどんちゃん朝が来るまで歌って踊って酒を酌み交わす。











ニューエストモデルの名曲「雑種天国」。
この曲に息づいているのは、「男はつらいよ」の世界観だ。
そう。世界中、どこに行っても、そこに音楽と酒と人の営みがあれば、
そこは柴又パラダイス。









ソウルフラワーの音楽は聴き手に対して受身の行動を許さない。
否応なしに聴き手は能動的な思考を促されてしまうのだ・・・


「青年よっ、おれはこう思う。おまえはどうなんだっ」


だから僕は彼らの音楽が大嫌いだった。



ソウルフラワーの音楽が大嫌いだった僕が、
ある日、覚醒する瞬間があった。
そう・・・既成概念がぼろぼろと崩れ落ちた。
その瞬間、彼らのロックンロールは、自らを祝福する音楽として
鳴り響く。







他者に対して能動的な思考を促すには、
己自身の醜さや卑しさと対峙せざるを得ない状況に追い込ませるのが一番。
そのような状況に対峙することで人は覚醒する。

震災とそれに伴う原発事故は確かに私たちの生活に未曾有の被害を齎した。
でも、同時に、
己自身と向き合わざるを得ない状況へと、
震災は導いてくれた。
なにかを失うことと引き換えに大切なものを私達は得た。

中川敬自身も、或る日覚醒する瞬間があったのだろう。
もしもそんな瞬間が訪れなければ、
未だに彼らの音楽は一部のマイノリティたちのための慰めの音楽でしかなかっただろう。









他者を攻撃するだけなら、それは只の反抗。
でも他者を許すことが出来れば、
それは祝福に変わる。

未だにソウルフラワーユニオンの音楽を偏狭な左翼主義の塊として避けている人がいるとしたら、
僕はこう言ってあげたい。
彼らの闇鍋グルーヴは癖になる。食わず嫌いは損するよ。(笑)











未来を憂うよりも、いまこの瞬間を祝福しよう。




怒りと憎しみを、希望と喜びに変換しよう。




いますぐに。




やがて奴ら(東電、政府、マスコミ)は、自らの愚かさに気付くことだろう。




そう。僕らは日々、覚醒する。




そんな素敵な生き物だから。(笑)





忌野清志郎 LOVE ME TENDER 【放射能はいらねぇ!】

軽薄なジャーナリスト Fukushima Daiichi Nuclear

SOUL FLOWER MONONOKE SUMMIT 96.11 TV

『男はつらいよ』40周年記念プロモーション映像

Newest Model 1991.12.15. 雑種天国

ソウル・フラワー・ユニオン - 風の市 @ KAIKOO POPWAVE FESTIVAL'10

ソウルフラワーみちのく旅団・被災地出前ライヴ 2012.2.1 TV

SOULFLOWER UNION ソウルフラワーユニオン エエジャナイカ



















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog