プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
おやすみなさい。素敵な明日を・・・ Aug 18, 2017
僕らの未来は僕らが掴み取る!! Aug 15, 2017
雨粒は貴方の心を浄化する魔法!! Aug 14, 2017
きみのとびきりの笑顔をいつまでも眺めていたいだけなんだ・・・ Aug 13, 2017
うん。 生きるって素敵なことなんにゃあ~~~~~~!! Aug 11, 2017

2012.02.23    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   チャットモンチーは私たちの未来!!


ギター、ベース、ドラム。
これは、ロック・バンドに於ける最小限のスタイルだ。
どれが欠けても成り立たない。


ロックンロールの醍醐味とは、一体何か? と問われたら、僕はこう答える。それは、既成概念をぶっ壊してその先にある未来を強引に手にしてしまう!! スリルと興奮だ。







M-410



女の子3人組ロック・バンドチャットモンチーから、ドラマーが脱退した。
最小編成の3ピース・スタイルのロック・バンドからドラマーが脱退したら一体どうなるのか?


選択肢として、まず思い浮かぶのは、メンバーとして新たにドラマーを迎え入れること。
或いは、バンド自体を2人体制として存続させ、サポート・ドラマーを迎え入れること。


もうひとつの選択肢。


それは、バンドの存続を断念し、それぞれが新たなスタートを切ること。


ドラムはバンドの要である。
その芯が抜け落ちたら、バンド自体が崩壊しかねない。



M-411



でも、彼女たちは、それらの選択肢とは全く異なる方法論を選んだ。
それは・・・元々ベースを担当していたメンバーがドラムを叩きギターとドラムのみの2人体制でスタートするということ。


これがどれだけ革命的な決断であるか・・・想像してみるとわかるはず。それはデスク・ワークを担当していた社員が、次の日から、いきなり!! 営業担当に廻るよりももっとリスクが大きい。



“トリオのロックバンドのドラマーが抜けて、それまでベースだったメンバーがドラムを叩いてふたりバンドとしてスタートする。そんな例はこれまで聞いたことない。しかも、まるで当たり前のようにこれまでの曲もやり、新曲もやり、ツアーをやってフェスで3万人の客の前で演奏して、ニューシングルを2枚立て続けにリリースして、今年は花火をぶちあげると息巻いているのだ。
ふつう、信じられない話である。
これがチャットモンチーなのだ。
だから言ったんだよ、チャットモンチーは奇跡なんだって。
(山崎洋一郎)”

ロッキング・オン・ジャパン2012年3月号 
チャットモンチー奇跡のバンド、奇跡の再スタート! 記事より抜粋。



ロックンロールの魅力って、絶望的な出口の見えない状況に遭遇してもそれ自体を目一杯楽しんでしまおう!! という無茶で無謀なドキドキワクワク感!! が全て。
彼女たちは何故こんな無茶で無謀な決断をしたのか・・・



M-412



きっと答えはひとつだ。



経験は未来への糧になる。







そう・・・


満月に向かって吠えろだっ!!




お疲れ様は、




こんなにも疲れてるんだぁあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ~。





2月23日付 編集手帳
 「大根飯(だいこんめし)」をご記憶の方もあろう。かつて好評を博したNHKの連続ドラマ『おしん』(橋田壽賀子脚本)の主人公は、貧しい生家で朝に晩に食べた◆「大根をピーナツぐらいの大きさに切ってさ、お米にまぜて炊くんだよ」。戦後の高度成長期に生まれ育った孫に、おしんが遠い昔の苦労話を聞かせる場面があった。「なんだかうまそうだね」。“飽食世代”ならではの感想に、おしんの顔が泣き笑いでゆがんだのを覚えている◆〈服あふれ靴あふれ籠(かご)にパンあふれ足るを知らざる国となり果つ〉(富小(とみのこう)路(じ)禎子(よしこ))。そういう世相を日ごろ嘆いていたので、殴られたような痛みを感じながら記事を読んだ◆餓死という。さいたま市のアパートで、60代の夫婦と30代の息子が遺体で見つかった。室内に食べ物はなく、1円硬貨が数枚のみ。米はおろか、大根のひとかけらも買えなかっただろう◆飢えずに済む世の中にするべく、日本人はみんなして戦後の坂をのぼってきたはずである。どこで間違えてしまったのだろう。顔も名前も存じ上げない方々だが、餓死に追いやってしまったことに社会の一員として恥じ入る。
(2012年2月23日01時15分 読売新聞)





だから私たちが



お疲れさま!! って言ってあげよう。




日々の生活と云う




やっかいな生き物のために。



・・・ねっ。(笑)








チャットモンチー 『満月に吠えろ』

チャットモンチー 『テルマエ・ロマン』















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog