プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
おやすみなさい。素敵な明日を・・・ Aug 18, 2017
僕らの未来は僕らが掴み取る!! Aug 15, 2017
雨粒は貴方の心を浄化する魔法!! Aug 14, 2017
きみのとびきりの笑顔をいつまでも眺めていたいだけなんだ・・・ Aug 13, 2017
うん。 生きるって素敵なことなんにゃあ~~~~~~!! Aug 11, 2017

2011.12.22    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   代用品は決してあなたを越えられない!!


「自炊」代行2社を提訴…人気作家ら7人

 作家の東野圭吾氏、漫画家の弘兼憲史氏らが20日、紙の本を裁断してスキャナーで読み取り、自前の電子書籍を作る「自炊」の代行業者2社を相手取り、著作権侵害の恐れがあるとして、スキャン行為の差し止めを求める訴訟を東京地裁に起こした。

 提訴したのは、東野、弘兼両氏と、作家の浅田次郎、大沢在昌、林真理子、漫画家の永井豪、漫画原作者の武論尊の各氏の計7人。訴えられたのは、東京都新宿区と川崎市の業者2社。

 提訴後、都内で記者会見した浅田氏は「裁断された本は正視に堪えない。業者が増え、今提訴しなければならないと思った」と訴訟に至った経緯を説明した。被告2社は「訴状が届いていないのでコメントできない」などとしている。

(2011年12月21日 読売新聞)




違法コピーは、





世の中から消滅しないだろう





元々



“表現”は“衣食住”とは違う




それが無くても人は生きていける





アーチストと云う存在自体が、




世の中に於ける大いなる無駄であると


肝に銘じるべき





かなり無茶な暴言!!(笑)











だからこそ



表現者は、




世の中に対して謙虚な気持ちを


忘れてはならない






違法コピーを撲滅しなければ




私たちは生活が出来ません!!なんて




口が裂けても


云ってはいけないはず






あなたたちは、



自分の好きなことを生業として


生きていく権利




神様から得ているのですから














だから・・・



あの3・11以降





全ての表現者




己自身と深く向き合わねばならなかったのだ









人間は、




生きている限り、業から逃れられない






ならばどうすればいいのか?






表現者の権利は守られなければならない





それは大原則であるべき









違法コピーを撲滅できないのならば






魂を震わせて止まない




素晴らしい表現




世の中にドロップし続けるしかない





本当に素晴らしい“作品”に出会えれば




人は対価を支払っても




それを手に入れようとするからだ





それが人間の欲望













欲望は限りが無い






一つのスタイルがドロップされれば





それは消費される運命にある。





一つのスタイルが


消費され尽くされた時






また新たなスタイルがこの世にドロップされる





それは人間の好奇心の産物








欲望と好奇心




いつも手を取り合って進む






表現とは、




欲望と好奇心が交わって産み落とす


子どもたち















だから、




表現は決して


この世から死滅することは無い









坂本龍一




CDジャーナル最新号のインタビューで、




こんな発言をしていた。





彼は自身のライブ




Ustreamを通じて配信するという試みを行っている。




ライヴとは




その場限りの表現形態である。




その場にいてこそ、




その瞬間を体験できる




だから、




その“瞬間”




ネットを通じて配信すれば




世界中で共有することが可能







だが世間




その試みに対して批判的だ







その場限りのライヴ




無料で配信するという行為は、




アーチストとしての自殺行為に等しいからだ。





しかも彼は、




そのライヴ中継を、





CDレベルの高音質で配信しようと云うのだから




尚更だ





作品に対して





正当な対価が支払われなければ、







その人の表現は、




商業行為として成立しなくなってしまう





それでも彼はこう云う。




Ustreamを通じて


ライヴへの興味が募り





会場に足を運んでくれる人が増えたと







それは、想定を遥かに超えるものだった







ライヴとは一期一会の世界なのだ。








その瞬間





永遠に再生不可能








その瞬間




体験するために人は対価を支払う







世の中




これほど素敵な“無駄”は無い












どんなに本物に近いコピーが出回っても・・・






人は本物を手に入れようとする






それを手にすること




人生が塗り換わってしまう瞬間を、






我々は知っているから





それは人間の本能だ。








そう。





代用品は、





決してあなたやわたしを越えることは出来ません






あなたがあなたであるように、



わたしはわたし以外になれません










それが、




この世でたったひとつの真実です。









さいごは、



いっつつつつつつつつも













ミタのモノローグ




・・・(笑)





Bittersweet / Hatching Mayflies - the HIATUS

Deerhounds / the HIATUS

The Ivy / the HIATUS

energy flow 坂本龍一(Ryuichi Sakamoto)

宇多田ヒカル - Wait & See ~リスク~

斉藤和義 家政婦のミタ主題歌 ~やさしくなりたい~ 歌詞付き

















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog