プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
おばさんになってもじじいになっても、ロックは自由の象徴であり続ける Oct 22, 2017
生きている限り、生かされている限り、人はいつも ないものねだりだね Oct 21, 2017
権威や体制を軽やかに笑い飛ばすのが芸術の本質!! Oct 18, 2017
いつになれば私達は理想郷に辿りつけるのだろう・・・ Oct 16, 2017
いつになれば・・・きみのやさしさに応えることができるだろう Oct 14, 2017

2011.12.06    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   生きている限り、未知の扉は我々に微笑むはず!!


政府の打ち出す政策





国民の総意からは全くかけ離れた





とんちんかんな論理によって




成り立っている











国内に置いては脱原発




けれど海外に置いては



まだまだ原発の需要がある。





依って自国の原発技術積極的に海外に売り込む




双方が足りない部分を


補う
ことで




需要と供給のバランス成り立つ




それって、



まるでダチョウ倶楽部そのものですよね





え~!!聞いてないよ




じゃ~わたしが!!てなもんですよ。




・・・(笑)




とりあえず敵を作りたくない



とりあえず皆に好かれたい





じゃっ、




一番無難なのは、





節操なく媚を売って儲けること





それしか我が国の生き残る道はないから。












だからTPPにも大賛成




長いもんには巻かれましょう




媚を売ってなんぼでしょ?





そんな不埒な芸人根性丸出しの政策しか生み出せない





我が国の政府








世界を俯瞰すれば、




既存の価値観は疲弊しきっているという


事実に気付くはず








でもその事実





全く気付かない振りをしているのか?





消費税増税とか原発再稼動とか云ってる。





しかもあの大メディア



率先して片棒担いでる(なべつねの某新聞社)







そう・・・



現在の世の中
は、





当たり前の秩序が崩壊の一途





脱原発とかいいながら、





その一方では放射能汚染を怖れて、





よそ者を平気で排除しようとする。










自分だけは助かりたいから、




人の話なんて聞かないし




受け入れない






それが自己愛だと勘違いする









どんなに努力しても





生まれながらの性分は変えられないとしたら、





どうするか?





そんな自分を受け入れたうえで



他者の価値観を容認するしかないわけです










おれはこう思うけど、おまえはどうだい?




へぇ~そうかい。


だったらこうしようぜ





馴れ合うのではなく認め合う



群れるのではなく寄り添う




それが相手を知る第一歩ですよね。








ネットの最大の利点は、




情報を瞬時に取捨選択して




他者と共有できることだと思う





昨今の市民革命



そんな利点



最大限に利用しているに過ぎません。





でもそこで間違ってはいけないこと




それは情報はあくまでもツールであるということ。




そして、




ツールを使いこなすのは私たちであるという



事実






ツールを上手に使いこなすには


何が必要なんでしょう?






情報に振り回されないように




客観的な洞察力と主体的な意思を


持つことですよね






そのために必要となるのが好奇心と探究心



そして周囲に惑わされない


決断力















学校でまず最初に教えるべきことは


それなんだと思います






必要な情報そうでない情報



取捨選択する能力



身につけるため



人は勉強をするわけですよね




だからこそ、勉強は死ぬまで


続きます








ロッキング・オンの山崎洋一郎が、



ロッキング・オン・ジャパンに掲載されている


自身のコラム
に於いて




興味深い文章を綴っています。





それは、欧米人と日本人の


価値観の相違




8ビートと4つ打ちのビートの対比によって



考察するというものでした。





そのテキストを咀嚼した上で



自分なりの考察



以下に綴ってみました













欧米人は狩猟民族なので獲物を求めて常に移動する。
つまり一つの場所に定住しない。
日本人は農耕民族なので作物の実りによって生活の糧を得る。
よって一つの場所に定住する。
一つの場所に定住する民族と一つの場所に定住しない民族。
これが何を意味するかと云うと、全体主義と個人主義。
・・・我ながら実に短絡的。(笑)

たとえば、欧米人が8ビートを好むのは狩猟民族としての本能。
狩りに挑む時には自身の気持ちを鼓舞しなければならない。
だから必然としてあの躍動する跳ねるビートを必要とする。

それに対して4つ打ちのビートは規則正しい。
常に全体で物事を判断し営みに繋げていく日本人の生理にフィットするビートだ。

そう考えるとテクノというジャンルがドイツで生まれた理由も判る。
ドイツ人は我々と同じように勤勉で努力家。
だから規則正しい全体主義の価値観を共有できる素地が備わっている。


ビートの対比がそのまま、欧米人と日本人の価値観の対比に繋がるのが面白い。
・・・(笑)

つまり全体主義と云うのは、我々自身が農耕民族であるが故の必然。
作物が実らなければ、生計が立てられない。
だから皆で知恵を出し合って協力し合うしか術がない。
一人でも異なる意見の持ち主がいたら、目的を達成するための妨げになる。

だから横並びが求められる。
一人ひとりがそれぞれの役割を振られて目的を達成するための駒になる。
それによって我が国は経済発展を遂げてきたわけですよね。それは決して間違ってはいなかった。
何故なら、我々一人ひとりにきちんと生かされている意味があったから。生かされている理由があったから。
でもそれが今やどんどん希薄になりつつある。
自分が生かされている意味がわからない。
だから欝になるのかな?









まさに我々一人ひとりの価値観が問い直されているのかもしれないですね。
馴れ合うのではなく認め合う。群れるのではなく寄り添う。それぞれが個として自立した上で相手の価値観に寄り添う。
それが本来の日本人の在り方だったはずですから。

生きている限り、常に目の前に未知の扉が現れます。
その扉を開くのは私たちの知恵と勇気です。
知恵と勇気があれば未知の世界は必ず私たちに微笑んでくれます。








そう信じることが



なによりも大切なのかも




JOHN LENNON - "GIMME SOME TRUTH" HD

The Ivy / the HIATUS

Walking Like A Man / the HIATUS

john lennon just like starting over

Deerhounds / the HIATUS

サカナクション/『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』

John Lennon - Woman

Mind Games-John Lennon(OFFICIAL VIDEO)













トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog