プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
おばさんになってもじじいになっても、ロックは自由の象徴であり続ける Oct 22, 2017
生きている限り、生かされている限り、人はいつも ないものねだりだね Oct 21, 2017
権威や体制を軽やかに笑い飛ばすのが芸術の本質!! Oct 18, 2017
いつになれば私達は理想郷に辿りつけるのだろう・・・ Oct 16, 2017
いつになれば・・・きみのやさしさに応えることができるだろう Oct 14, 2017

2011.10.15    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   溢れる情報の渦の中を泳ぎきるには何が必要?


我々は溢れる情報の渦の中を、





どのようにして泳げばいいのだろうか?





泳ぎながら、




一体何処を目指せばいいのだろうか?









放射線副読本、本文では原発事故に触れず


 文部科学省は14日、東京電力福島第一原子力発電所事故を受けて、放射線の基礎知識について内容を刷新した小中高校生向けの副読本を公表した。

 昨年、初めて作成された副読本が原発の安全性を強調していたのに対し、今回は放射線関連の基礎知識に特化した内容となっている。福島第一原発事故には、前書きで触れただけだった。

 同省や資源エネルギー庁は昨年、小中学校向けに原子力教育の副読本「わくわく原子力ランド」などを発行し、全国の小中学校に配布。原発の仕組みや、地球温暖化につながる二酸化炭素を排出しない利点などを紹介する内容だった。「大きな津波がおそってきても(原発の)機能が損なわれない」との記述もあり、福島第一原発事故後、内容に批判が集中したため、同省は使用を停止していた。

 新しい副読本に原発関連の記述はなく、放射線の人体への影響を示す「シーベルト」などの単位の説明や、自然界にある放射線などを説明している。人体への影響については「一度に100ミリ・シーベルト以下の放射線を人体が受けた場合、放射線だけを原因としてがんなどの病気になったという明確な証拠はありません」(小学生向け)と記述したが、被曝(ひばく)量はできるだけ少なくすべきだと指摘している。

(2011年10月14日11時54分 読売新聞)






行き着く先に目指すべき幸福があるのだろうか?











溢れる情報の渦の中を泳ぎながら感じることは、





世の中全体




放射能に対して余りにも神経過敏だということ









放射能が人体に与える影響についても






未だ解明されていない部分が多分一杯あるはず。





宇宙から降り注ぐ放射線の影響についても・・・






だとしたら、




到底避けられないリスクの中で





私たちは生きていることになる。











私たちは、




癌に罹るリスクをどれだけ背負っているのか、





わからない。




不確かな未来に対して





余りにも神経過敏な風潮




とても嫌です。





普通に太陽を浴びて普通に水遊びしたい





普通に猫じゃらしを触りたい






それが子供たちの嘘偽り無い気持ちだと思う。






大人の身勝手に振り回される子供たちに対して





何ら責任を取ろうとしない



私たち大人
こそ、





放射能を享受すべきなのかもしれない




そう思います。




たしかに仕方ないことですよね





放射能は目に見えない。




何方かが仰るように、五感で感知できない化け物ですから。




それでも子を持つ母親は、




精一杯の努力と愛情




子供たちの素敵な未来を護ってあげたいと願う




それは責められるべき事ではないですよね。





起きてしまったことは仕方ない





過去に戻って取り返すことは不可能だからです。





仮に過去に戻って




原発稼動を阻止できたとしても・・・





そして自然エネルギーを活用する素地を




確立できたとしても・・・





生きている限り、リスクからは逃れられない。







何故なら人間の欲望は留まるところを知らないからです。






利権を巡る争いが格差を生み、




そこにまた新たな不幸が生まれる。





そんな負の循環作用を生み出すのも




我々人間ですから






過去は二度と取り戻せない





でも、未来は奪還できる






それは、僕らの心がけ次第だからだ





BUNP OF CHICKENの「宇宙飛行士への手紙」には、




こんなこ言葉が綴られています。





♪ どうやったって無理なんだ知らない記憶を知ることは

言葉で伝えても伝わったのは言葉だけ

出来るだけ離れないでいたいと願うのは

出会う前の君に僕は絶対出会えないから

今もいつか過去になって取り戻せなくなるから

それが未来の今のうちにちゃんと取り戻しておきたいから


BUNP OF CHICKEN 「宇宙飛行士への手紙」












様々な人たちが、




様々な価値観の下で生活している。





それが、この世の中です。






真の成熟した社会の実現は、




一人ひとりが常に




他者の視点で自身を見つめなおす習慣





身に付ける事から





始まるのかもしれないと僕は思います。







他者の視点で捉えなおすことが出来れば、





自ずと他者に対して寛容になれるはず





「あっ、やっぱりそうだよね」





「そうか、云われてみればそうだよね」






「でも、こんな見方もできるよね」






「うん、そういう見方もありだよね」








寛容が視点を拡げる






視点が拡がれば、世界が拡がる






・・・





そんな当たり前の意識変革から






まず始めるべきなのかなと思います。








“我々がコミュニケートしなければならないのは

きっとどこかに居るだろう自分のことをわかってくれる

素敵な貴方ではなく

目の前に居るひとつも話の通じない

最悪のその人なのである”


渋谷陽一「メディアとしてのロックンロール」より。






こんなふうに、




自身の言葉で自身を見つめることも



大切かもしれない






・・・(笑)




サカナクション - 『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』

ASIAN KUNG-FU GENERATION - Solanin - Live - Rock In Japan Fes. 2011 HD

BUMP OF CHICKEN『宇宙飛行士への手紙』 [ LOW QUALITY SOUND ]

サニーデイ・サービス - 魔法(歌詞付き)
















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog