FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
僕は決してきみにはなれないし、きみは決してぼくにはなれない・・・それってとても素敵な事さ!! Oct 18, 2019
さあ、人々に愛と力とほんのすこしの勇気を・・・それがロックンロール!! Oct 17, 2019
他者の視点で己自身を対象化する・・・その先にこそ、僕らの未来がある!! Oct 15, 2019
どんなの小さな事にも・・・感謝の気持ちを忘れずに!! Oct 13, 2019
大自然の怒り・・・それはあなたにわかってもらえないという悲しみの叫び!! Oct 12, 2019

2011.09.19    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   ロック・バンド宣言・・・アルバム『TYNY BUBBLES』を振り返る


今でこそ・・・





ロック・バンドが創作に没頭するためと云う理由から





メディアへの露出を控えたとしても・・・




誰も驚かない。






でも当時は・・・





そんな当たり前のことすら許されなかった。(笑)






サザンオールスターズは、





当時、精神的にも音楽的にも相当煮詰まっていた。





かといって、





メディアへの露出を控えれば、





あっという間に忘れ去られてしまう。









M-341





現状を維持するために






嫌なことも我慢して頑張るか?





それとも・・・





嫌なことは一切拒否して、




自分たちの遣りたいように遣るか?





M-342





熟考の末に出た結論は、







スタジオで音楽に集中するという選択肢だった。






そして彼らは・・・






五ヶ月連続の新曲リリースと云う大冒険に踏み切った。







結果・・・






ますます売れなくなるという悪循環に陥ってしまう。













でも同時に、






自身を俯瞰で見つめ直す契機にもなったのだろう。






余計な雑念を一切取っ払った状態で





創作に集中できたお蔭で、






3作目のアルバムは音楽的にも充実したものになった。






その中でも白眉は・・・





原由子が初めてリード・ヴォーカルを担当した





「私はピアノ」。











彼女の声質に秘められた





女の性を





抽出してみせた





桑田佳祐の慧眼はやはり素晴らしい。







歌謡曲、ジャズ、ソウル、サザン・ロック、etc・・・






それらのエッセンスをバンドと云う鍋にぶち込んで調理した結果、





得られたものとは?







人ってストイックな状況に自らを投じることで、





それまで見えなかったものが






見えてくるってことかもしれない。







無駄だと思えることでも、あえて遣ってみる。





結果は散々だったとしても・・・













あとで振り返った時にこう思う。







やっぱり、あの時経験しておいて・・・






良かったと。







・・・(笑)







サザンオールスターズ・タバコロードのセクシーばあちゃん

涙のアベニュー  サザンオールスターズ

私はピアノ / 原由子

C調言葉に御用心  サザンオールスターズ














トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog