FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
たとえ未来にどんなリスクが待っていたとしても、きみはいつだって無敵なんだ!! Feb 16, 2020
知らないうちに誰かを傷つけても、心が痛まない・・・そんな愚かな自分と真摯に向き合える勇気が欲しい Feb 15, 2020
いちど・・・降り出した雨はもう止まない。そしてまた振り出しに戻るだけさ!! Feb 12, 2020
あの日、あの瞬間のときめきを忘れない。出会いという名の奇跡をぼくらは未だ追いかけてる・・・ Feb 10, 2020
知覚の扉を・・・開けたその瞬間、気付いたら夜があけて、そばであなたが微笑んでいたんだ Feb 09, 2020

2011.07.16    カテゴリ:  日々の泡立ち・・・ 

   70年代フォークは私の原風景・・・


ブロ友さんの日記を覗いていたら・・・



ある曲を発見しました。




それは、かぐや姫という70年代の人気フォーク・グループ




リリースした曲でした。







ラブ・ソングとして聴くには・・・かなり深淵なテーマ






僕は東京生まれなので・・・



そんなふるさとを持てる人が羨ましいと、




いつも思っていました。







M-330



ふるさとって、たぶんその人にとって・・・




全てが許され、全てを包み込んでくれる大切な居場所なんでしょうね。








M-331






そんな居場所が時代の変遷と共に喪われていく現実を直視せざるをえない自分。




そんな自分がとても辛いし、とても寂しい。




もしかしたら・・・そんな唄かな? と。





でも・・・決して喪われたわけじゃない。





山もあるし、野もある。







川もあるし、畑も田んぼも・・・




ある。




たしかに震災は全てを一瞬のうちに呑み込んでしまったけれど・・・





生きていく限り、人は喪失と再生を繰り返していく




その象徴が祭りなのだと思います。









明日への祈りと再生への希望がある限りは・・・





なにがあっても大丈夫。





根拠なんか無いんだけどね。(笑)






ひとりきり / かぐや姫 LPレコード

地下鉄に乗って 猫

風の街/山田パンダ

落陽 (高画質)



















トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog