FC2ブログ
プロフィール

riamn

Author:riamn
魚座 B型 ♂
音楽無しでも・・・ひとは
生きてゆける。
でも・・・音楽はこころの一滴! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お知らせ
リンクフリーです! コメント大歓迎です!

記事と無関係なコメント及びトラックバックは管理人の方で削除させていただくことがありますので何卒、ご了承くださいませ。
FC2カウンター
twitter
最新記事一覧(サムネイル画像付き)
あなたもわたしも・・・ひとりの傷つきやすい人間だ。 May 27, 2020
この世界を変えたいなら、愛と笑いで包み込め・・・それが僕らの無血革命!! May 25, 2020
コロナは・・・様々なアートに触れる機会を僕らに与えてくれた。きっとあいつもさびしがりやなんだね。 May 23, 2020
暗闇の中を僕らはまた手探りで進むだけさ。そしてまた何かを手にするために!! May 20, 2020
僕らの祈りは続く・・・きみがあの眩しい笑顔を取り戻すその日まで!! May 17, 2020

2020.02.05    カテゴリ:  ロックンロールの素敵な魔法 

   あなたがいつも・・・そばにいてくれるだけでしあわせです!!


ザ・コレクターズ。

売れることより・・・
マニアックなこだわりを
なによりも
大切にしてきた。

それが
結果として
大衆の心を攫んだとしたら、
こんなにも
素敵なことは無い。

うん・・・
時代の感性が
ようやく
彼らに
追い付いた証!!







M-8012

M-8013

M-8014

M-8015




“『売れたい。じゃあどういう曲作ろうか』ってなった時に、コレクターズは大きなヒントになったんですよ。ちょうどブリットポップも流行り始めて、それが僕の中ではうまくリンクして、シングル量産体勢に入ったわけですよ”
(吉井和哉)

“だから今思えば、コレクターズはすごくわかりにくかったよ。イエローモンキーが自分たちの核にあるものと対峙しながら、ギリギリのところで歌詞をわかりやすくしていったのは凄いし、売れるべくして売れたな、と思う。”
(加藤ひさし)

“新幹線で吉井くんに会ったら、すごく背が高くて。おまけに服装もロックンロールな感じでさ。ちょうどコロムビアでレッド・ウォリアーズがブレイクした後なんだけど、〈これならダイアモンド・ユカイよりいけるな〉って思ったの”
(加藤ひさし)

“それにちょっと話したり、ラジオでの発言とか聴いてたら、当時からすごく売れることに対して意識的だったんだよね。いい意味で。さっきダンヒルサウンドの話をしたけど、俺はその頃、コレクターズが売れることなんか全然考えてなかったのね”
(加藤ひさし)

“量産体勢するっていう覚悟もあったし、そのノウハウみたいなものを宗清ディレクターと探っていけたんだね。そこが全然違う。ウチはずっと中小企業で、研磨剤にしかこだわってなかったんだよ。好きなものをどうやって磨いていくか、しか考えてなかった”
(加藤ひさし)

“だからそういう作戦変更が、俺たちには全然なかったんだよ。〈世界を止めて〉はほんと偶然の産物だったから。そこそこ売れたけど、こっちは何を褒められてるんだか全然わかんないわけ。何度も偶然を期待されても〈何すれば良いんだろな?〉って感じで”
(加藤ひさし)

“『研磨だけを一生懸命やってた』なんて言ってたけど、ほんとそれに尽きるというか。あとはとにかく演奏がカッコよかったのよ。〈世界を止めて〉のベース、HEESEYが『カッコいいよね』とかいってこっそりコピーしたもんね。ある曲にしっかり取り入れたりして(笑)”
(吉井和哉)



M-8016

M-8017

M-8018

M-8019







アイアン・メイデンといえば、
初期のポール・ディアノ在籍時の
パンキッシュでプログレッシブ!!な
サウンド・プロダクトも
魅力的だが、
後の3枚目に於ける
正統派ブリティッシュ・ロック!!を
継承する王道へヴィ・メタルも
僕は大好きだ。
うん・・・ブルース最高っ。



M-8020

M-8021

M-8022

M-8023









クリームといえば・・・
やはりシュークリーム!!
いやいや
違うってばっつつ。
そう。
ライヴとスタジオ作品では
まったく
その魅力が異なるのだ。
ライヴに於けるあのスリリングな緊張感。
そしてスタジオ作品に於ける
綿密でフリーキーなプロダクト。
どちらも絶妙な旨味がある。








M-8024




つらいときも・・・
かなしいときも・・・
うれしいときも・・・
いつも、
そばには
あなたがいてくれる。
それだけで、
この世界は
笑顔に
包まれる!!






SEE-SAW - The Collectors

Iron Maiden - The Number Of The Beast (Official Video)

I'm So Glad (Live)

THE COLLECTORS -30th Anniversary Session-「愛ある世界」









Copyright © ランダム All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog